スピノル
スピノル

マイルーム

スピノルのマイルーム
スピノルのマイルーム
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~100型 / ~4ch
元自作派
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

FPGA だ、Spartan だ、Webpack だ。(4)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年01月14日


http://www.xilinx.com/support/documentation/user_guides/ug331.pdf
(中央の図面は、Figure 2-2: Spartan-3E and Extended Spartan-3A Family
 Internal Quadrant-Based Clock Structure)

で、SD Card → FPGA → D/A となれば良い訳ですね、音楽を聞くためには。

前半の部分は、SPI Mode で読めたとすれば、後半は、
何でも良いでしょうが、I2S (Inter-IC Sound) とか。

例えば、WM8741 だと;
http://www.wolfsonmicro.com/uploads/documents/en/WM8714.pdf
・Left Justified mode
・Right Justified mode
・I2S mode
・DSP mode A
・DSP mode B
をサポートすると書いてあります。
タイミングチャートは、こんな感じ。

***

で、FPGA を持って来れば、どんなモードでも平気ですが、
ATMEL の資料で少し面白いのがありました。
http://www.atmel.com/dyn/resources/prod_documents/doc2646.pdf

これは、左上から入って来る 16-bit パラレルデータを、
パラシリ(黄色の部分)して、右側へ I2S で出すという機能を、
FPGA で実現するという話で、

回路図で見れば、半頁にも満たないような大きさですが、
# 74LVC163 は誤記ですか。要するに、Output Enable をしたい。

VHDL 記述だと、この後に延々と4頁ほど、ソースコードが続きます。
一部だけ抜き出すと;シフト動作をしている部分。
シフトアウトされたビットを出力している部分。

# 私なんかは、回路図の方が大幅になじみがあるのですが、
  だからと言って、今さら、時間軸を逆行しようとは思いません。
  『苟日新 日日新 又日新』ですわ。

***

しかしながら、FPGA してしまうと、回路図と言っても、こんなになってしまうので
(赤丸あたりが、16-bit パラレルデータの入力、黄色が、I2S の出力。)、

回路図を読むという楽しみは、完全に消滅してしまったですね。

# 蛇足ながら、ここでは、D/A とのインターフェースを、I2S としていますが、
  私は、必ずしも、I2S が優れていると思っている訳ではなく、ましてや、
  I2S を HDMI ケーブルで伝送するのが、特に他に秀でているとは全く思っていません。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. クロ大好き さん

    話を拡散させないため、かつ、他の方のお話との対応を良くするため、
    ここでは、I2S としていますが、私が、I2S 愛好家であると
    理解されてもまずいと思い、最後に「蛇足」を付けました。

    色んな諸要因の総合力で音の良さは決まると思いますので、
    最終的には良い結果を生むのかも知れませんが、
    個人的趣味としては、「IS2+HDMIケーブル」というキーワード
    だけでは、私をそそらせるには足らないということで。

    byスピノル at2010-01-15 23:02

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする