スピノル
スピノル

マイルーム

スピノルのマイルーム
スピノルのマイルーム
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーン~100型 / ~4ch
元自作派
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

日記

カメ日和

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年10月14日

宇宙を支えるカメでは無いですが、一番下が、Linux 御本家だとすると、その上が distributions で、さらにその上が、 variants と言うことになりますか。

上に行くほど不安定だとは言いませんが、個人的趣味としては、なるべく下の方にアクセスしたいですね。
画像は;
http://hideji.seesaa.net/archives/200810-1.html

***

で、久しぶりに、Minimum Ubuntu ネタです。
http://wikiwiki.jp/disklessfun/?minimum-ubuntu

これも、もう少し何とかして、Minimum Linux というか、Ubuntu の文字が取れるようにしたいのですが、
(disklessfun さんには、敬意をはらいつつ。)
どこまでやれば、Ubuntu では無いと言えるか?

厳密に言えば、kernel source を、Ubuntu kernel source ではなくて、Linux 御本家
http://www.kernel.org/
から持ってきた瞬間に、もはや、Ubuntu とは呼べないのは確かなのですが、
https://help.ubuntu.com/community/Kernel/Compile
> This page does NOT describe how to build upstream kernels from kernel.org.
> This is how to rebuild the actual Ubuntu kernel source.

それだけで、Ubuntu にはお世話になっていませんと主張するのも、気が引けるし、、ですね。

***

で、もう少し何とかして、の方向性としては、よりシンプル化ですね。
ソフト的にもそうですし、ハード的にも。

現状、お古のノートPCを使ってUSBブート(あるいは、気が向けば、PXEブート)なのですが、
ハードディスクも要らない、USBメモリも要らない、ネットワークケーブルも(ハブも)要らない、
というので、こんな感じです。

音楽ファイルは、nfs マウントします。
再生開始前に、音楽ファイルの転送が発生しますが、それが終われば、ネットワークケーブルは引っこ抜きます。USBメモリは、起動完了時にすでに抜いているので、これで、音が良いかどうかはともかく、{気を使う|お金を掛ける}部分がより少ないという意味ではエコかしらん。

# 画像は、全て、クライアント端末(兼 nfs サーバ)より。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする