いたちょう
いたちょう
オーディオ歴は、30年を超えましたが、やっと、求める音に近づいて来た気がします。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

asoyajiDAC導入しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年05月23日

asoyajiDACを導入しました。

え!!、そう言うことは、最近流行り&コミュを賑わしている「JPLAY」に行の?
ってお思いの方、多いかと思いますが、違います。。





グルグルを放棄して、清水の舞台から飛び降りた、LINN Akurate DS/Kも、気が付けば、購入から5年も経過しています。
日進月歩のデジタルの世界、5年は、そろそろ賞味期限ですね。

買い替えを検討し、

①Akurate DS/K3を待って、バージョンアップをする。
(LINNは、新製品への基盤交換をしてくるのですね。価格は、高いですが、この点だけは、良心的です。)
②Klimaxの中古(DS/K2)を購入して、DS/K3にバージョンアップをする。
③DACを導入して、Akurateのデジタル出力と繋ぐ。
④さよならLINN
⑤PCオーディオ化

で、考えいました。

最有力は、①だったのですが、未だ発売時期未定、②は高額で手が出ない、④は他社製品で決定打なし、⑤はDACもないし、で③を軸に悶々としていました。

DAC候補として、OPPO、ATI labo、Nmode、SOULNOTE(5末発売)・・・、どうもピント来ません。

個性もありそうな勝手な思い込みとLINNとEsoがAK4497と搭載していることから来る、AK > ESSのイメージ先行。
音を聞かないでの先入感、良くないですね。でもこう言うのって結構、当たるのですよね。
買っても直ぐ、ドナドナしちゃうとか。

AK4497搭載のEsoのD-05X、これも良さそう、、でも、やっぱり高い。

そんな折、asoyajiさんとasoyajiDACに出会いました。

AK4497搭載もさておき、I/V変換、差動合成も、トランスでやってしまう。
メーカ製には、まず出来ないことですね。
まず、完全に仕様にやられました。
トランスに関しては、様々な議論がなされて来ましたが、私は、指示派です。
まあ、トランスを否定したら、真空管アンプもやっていられませんが。

音については、私的には、押付がましくなく、あくまで、無色透明。
拙宅のアッコルド+Octaveに合いそうです。


と言うことで、早速、作成をお願いし、先日、到着しました。


Akurate DS/Kのデジタル出力に接続し、音出しです。

音の傾向、バランスは、あまり変わりません。
これは、狙い通りです。

夜の短時間、極小音量でしか聞けていませんが、音場の広がり、解像度、低音の量感としまりは、かなり改善しています。

早く、日中にある程度の音量で聞いてみたいな~あ。
で、こんな感じです。Akurata君は、最下段に。
あれ、クリーン電源は?



USB-DACの環境も整ったことですので、いよいよ次は、です。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. いたちょうさん
    こんばんは!

    おおお、流石関東方面は聴く機会が多い事も有ってか、サポーターが多いことも影響してか、動きが速いですね〜

    最新のAK4497って未だ聴いた事が無いのですよ...
    色々と聴き比べが出来て良いのか悪いのか?!
    いよいよ外堀を自ら埋めて、本丸をどのように責め立てるのか?って、自分で自分を責めるってマゾっ気タップリですなあ(笑)

    さて、本格的に聞き込みが出来るのが楽しみですね!
    新たに構築が始まると、心底ワクワクしますね〜

    これから企画を考える箱根越え2ですが、待ち遠しいなあ〜

    では、では

    byバズケロ at2017-05-23 20:35

  2. いたちょうさん

    やっぱり製作依頼を兼ねてのご訪問でしたか。

    さりげないゲロッパ、私も見習わないといけませんね(爆)。

    トランス結合でのI/V変換、差動合成、ローパスフィルタというのは真空管アンプとの一貫性という点で申し分ないでしょうね。AK4497の先鋭な解像度が加わり、かつ、色気、色香、滑らかな質感といういたちょうサウンドに磨きがさらにかかったのではないでしょうか。ぜひ、検聴に伺わせてください。

    byベルウッド at2017-05-24 05:26

  3. いたちょうさん、おはようございます。

    asoyaji DAC導入おめでとうございます。決断、実行早いですね。さすがです。

    LINN DSはデジタルアウトがあるのは、エントリークラスのみだと思っていたのですが、Akurate DS/Kもあったわけですか。

    球転がしに、ヴォーカル聴き、ますます楽しくなりそうですね。

    by横浜のvafan at2017-05-24 06:32

  4. おはようございます。

    おお、いきましたね。
    Harubaruさん宅での出来事が、急速にベルウッドさんにもいたちょうさんにもそれぞれの形で・・
    あの良い意味でアナログチックな魅惑のサウンドは、間違いなくいたちょうさん宅にハマりますね!

    byにら at2017-05-24 07:18

  5. いたちょうさん、おはようございます。

    ついにきましたか、asoyaji DAC導入おめでとうございます!
    感触的には狙い通りの様で、良かったですね。

    まずは聴き込んで、球転がしも再テストでしょうか?
    楽しみですね。

    byKYLYN(キリン) at2017-05-24 08:01

  6. いたちょうさん

    いきましたねー。asoyajiDAC!
    私はHarubaru さんのところで聴いただけではありますが良い音でした。旭化成のチップはここ7〜8年進化を続けていると思います。そこにasoyaji さんの工夫が加わり素晴らしいDACになっていますね。

    以前から豊かな響きのいたちょうさんの音がどの様に進化したのか、そのうちまたお聴かせ下さい。

    byLotus Roots at2017-05-24 08:10

  7. いたちょうさん

    asoyajiDAC導入おめでとうございます!

    今度聴かせて下さい。

    次はJPLAYですね(笑

    byMF at2017-05-24 08:16

  8. いたちょうさん、こんにちは。

    マラソンオフ会の懇親会で、俺も行っちゃおうかな、行っちゃおうかなってつぶやかれていましたので、時間の問題かと思っていました。(^^)

    AsoyajiDAC導入で、いたちょう邸の音がどう変わって行くのか楽しみですね。またいつかお伺いさせてくださいね。

    byHarubaru at2017-05-24 12:36

  9. バズケロさん、こんばんは。

    最近、刺激が多いです。
    自ら外堀を埋め始めていますが、何時になるか??
    案外、早かったりして。

    赤羽にAK4497の波が来てます。是非、箱根越えを。

    私も箱根越えしたいな~あ。

    byいたちょう at2017-05-24 20:03

  10. ベルウッドさん、こんばんは。

    AK4497の仲間入りしました。

    早くゲロッパしないと、日本酒攻撃に合うので、さり気なくです。

    Octaveのプリ部は、ICなので、そこも真空管プリか、トランスアッテネータにすれが、完璧なのですがね。。

    その前にやることがありそうです。

    ベルウッドさんは、まだですか?

    byいたちょう at2017-05-24 20:09

  11. 横浜のvafanさん、こんばんは。

    Akurateは、DS/Kからデジタル出力が付きました。

    今発売のステサンを立ち読みしたら、評論家の先生で、DS/K、K2からDACに接続している人、2人?いました。
    まんざら、変な使い方では、ないようです。

    vafanさんもそろそろES3038、如何ですか。

    byいたちょう at2017-05-24 20:17

  12. にらさん、こんばんは。

    Hurubaru邸に行くと刺激満載です。
    まだまだ、刺激を受けているのですが、今は、ここまでですね。
    asoyajiDAC、アナログチックで、アッコル嬢にぴったりの様です。

    byいたちょう at2017-05-24 20:21

  13. KYLYNさん、こんばんは。

    流石、鋭いですね。
    ちょっと、球を換えてみてはと思っています。
    もう少し、甘ったるい球にするのも面白いかとも思っています。
    落ち着いたら、一人球転がし大会やってみます。

    byいたちょう at2017-05-24 20:25

  14. Lotus Rootsさん、こんばんは。

    もしかすると性能的には、ESS>AKかもしれませんが、音作りは、AK>ESSなのかもしれませんね。
    made in JAPANが頑張ってくれるのは、うれしいですね。

    響きがより載って来て、官能的です。

    また、聞きに来て下さいね。

    byいたちょう at2017-05-24 20:30

  15. MFさん、こんばんは。

    環境が整いました。

    レクチャ受ける日もそう遠くないと思いますので、
    その際は、よろしくお願いします。

    byいたちょう at2017-05-24 20:32

  16. Harubaruさん、こんばんは。

    罪作りですね。(笑

    まさか、こんな早さで導入するとは、自分自身思ってみませんでしたが、「縁」ですね。

    「縁」を作って頂いたHarubaruさんに感謝です。

    byいたちょう at2017-05-24 20:34

  17. genmiさん、こんばんは。

    このところ、環境の変化が激しく、今年は、オフ会未だ未開催です。
    やっと球も含めての環境が落ち着きましたので、是非、お聞きに来て下さい。

    近々、メッセージ入れますね。

    byいたちょう at2017-05-24 20:39

  18. いたちょうさん、こんばんは。

    asoyajiDACの導入、おめでとうございます。
    AK4497は、先日、スイートサウンドさん宅で聴かせていただきましたが、暖色系で引き締まっていて立体感のある音質傾向のようですね。

    最近、札幌に出張する機会があり、大阪屋でアッコルドを聴かせていただきました。

    大編成のオケ物でもしっかりとした低音が出ていて、弦楽器も魅力的で素晴らしかったです。

    また、真空管プリですが、もう少しで自分用次期モデルの試作機が出来上がります。
    よろしかったら送りますので、聞いていただけますか。

    箱根越えをされたときに、もう少し足を延ばして聞きに来ていただく方が楽しいかもしれませんね。

    byED at2017-05-24 23:25

  19. いたちょうさん、こんにちは

    RIRAです

    asoyajiDACの導入、おめでとうございます!

    とうとう、新しいシステム構成への船出のようで。
    これは楽しそうです。

    いたちょうさんとは、他の方のオフ会で何度かお会いさせていただきましたが、良し悪しの判断が明確でいたちょうさんのシステムは気になってます。今度機会があれば伺わせてください。

    あと、次の日記も楽しみです(^_^)b

    byRIRA_ at2017-05-25 09:50

  20. EDさん、こんばんは。

    何時もお心遣い、ありがとうございます。
    プリアンプ聞いてみたいですが、置くところがありません。
    残念ですが、何れ聞きに行く機会を楽しみにしています。

    ところで、今年の東京出張ありませんか?

    よろしければ、拙宅のアッコルド聞きに来て下さい。

    byいたちょう at2017-05-25 22:33

  21. RIRAさん、こんばんは。

    船出はまだですが、早々、転覆しないように準備しょうか迷い中です。
    いろいろ迷っている時が結構楽しいですよね。

    次の日記、期待して下さい。(笑

    byいたちょう at2017-05-25 22:37

  22. いたちょうさん、こんばんは。

    DACのご導入おめでとうございます!
    いよいよ待ちに待った週末ですね。
    存分に楽しんで下さい。

    次なる展開も期待してます。
    ついにいたちょう邸からDSが…という展開がありそうかも⁈

    bykanata at2017-05-26 20:39

  23. いたちょうさん、新DAC購入おめでとうございます。

    私もasoyajiDACはメーカーでは絶対真似出来ない逸品だと思います。
    特にI/V回路を手巻きのファインメットトランスなどある程度の生産数を稼がないといけないメーカー品には出来ないですから。

    あっ!お近くに同じAKM製AK4497のメーカー製DACを買った人がいましたね(笑)
    I/V回路がファインメットトランスとMUSE03と
    最近のトランスVSオペアンプの代理競争が赤羽で勃発です。

    いたちょうさん、真空管アンプも含めた『トランスの底力』を是非聴かせていただきたく思います。

    byニッキー at2017-05-26 21:02

  24. kanataさん、こんばんは。

    kanataさんは、ずっと前にDSにはさよならをされていますが、自分は、まだまだ未練ありです。

    でも、案外、別れが早かったりして。。

    次の展開は、自分でも分かりません。(笑

    byいたちょう at2017-05-26 21:45

  25. ニッキーさん、こんばんは。

    今年に入り、いろいろ変わりましたが、やっと、一休みってところなので、(いや、もしかすると・・・

    そろそろ赤羽にお招きせなばと思っていたところです。

    代理競争、是非聞きに来て下さい。

    byいたちょう at2017-05-26 21:52

  26. こんばんわ。
    お久しぶりです、ものぐさでphilewebを覗いていませんでした。
    やはり、皆さん進化しているのですね。
    我が家も、klimax ds/2バージョンup ds/3の高音域のキツさを調整しようとしてDEQXを入れましたが気に入らずお蔵入り、結局思いつきでJBLからキソアコHB-X1に変え、トラウトマン大佐のアドバイスを得てshizuka製アクセサリーを導入し、kithit st2を入れ、octaveのプリ部をnagra pllに変え、genmiさんのコメントを見ながらsuper black boxも欲しいが、パワー部も変えた方が良いかなとか、あちこち聴かせていただいています。
    いたちょうさん宅の音もいつかお聴きさせていただきたいと思っております。

    bychibi at2017-06-07 20:57

  27. chibiさん、こんばんは。

    klimax ds/3、良いですね。流石にそこまでダイブする勇気も財力もありませんでした。
    キソアコは、アッコルド導入の際、最後まで悩みました。ちょっと作ったような明るさでアッコルドを選択しましたが、良いSPですね。

    octaveですが、真空管を替えるとかなり変わりますよ。
    パワー交換の前に試してみるのもよろしいかと。

    byいたちょう at2017-06-08 22:15

  28. いたちょうさんといえば、球転がしですね。
    一度参加させていただきたいと思います。
    同じoctaveがどのように鳴っているのかも興味があります。
    どうやら、私は石の音より球の音が好きなんだなぁ、と改めて感じる今日この頃です。

    bychibi at2017-06-12 09:03

  29. chibiさん、こんばんは。

    球転がし披露ですが、今回は、球転がしのし過ぎか、まだ、システムが復活してませんのと、ちょっと私生活で、バタバタしていますので、落ち着いたら、メッセージ入れますので、しばらくお待ち下さいね。

    byいたちょう at2017-06-15 22:40

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする