いたちょう
いたちょう
オーディオ歴は、30年を超えましたが、やっと、求める音に近づいて来た気がします。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

真空管放浪記~大バカ編

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年09月08日

最近、めっきりPCオーディオに行ってしまったと思われている方も多いかと思いますが、真空管バガ、止めていません。
止めていないどころか、大バカまっしぐらです。



5月の初旬に待望のSvetlana 6550 Cロゴが届き、音は良かったのですが、1ヶ月ほどで、1本、お亡くなりになりました。

同じところから、追加で2本注文しようとしたのですが、同じものがありません。

仕方なく、別のsellerに2本注文したのですが。。

届いてみると、ロゴも違うし、形状も若干違います。
旧)

新)

え??どうしよう。

またまた仕方なく、2本追加注文し、古い3本は、ドナドナしました。

新4本での心機一転も束の間、また1本、お亡くなりになりました。
こんな品質悪いの~。ソ連球は、全然大丈夫なのに。ロシアになってダメになったか?

途方に暮れながらも、血迷って、また2本追加注文です。
5本体制です。1本、亡くなっても大丈夫!!

甘かったですね。

立て続けに、2本お亡くなりになり、1本は、虫の息(マイクロフォニックノイズを拾う)です。

すべて、ゲッターが無くなる症状です。ちょっとした隙間から空気が入ってしまったのです。
やっぱ、品質、悪いですね。

流石にショックは、隠せません。

ここで仕方なく、ピンチヒッターのEL34で1月ほど運用していたのですが。

その間もヤフオクで6550をちら見する日々が続きます。
ebayは、縁起が悪いので、封印です。

そんなある日、ありました。。。4本箱入り、それに値段も手頃。

本当に大バカです。

ポチってしまいました。

結局、何本買ったの?いくらの出費?呆れます。

今のところ、問題無さそうですが、油断禁物です。

書いていてバカさ加減に呆れてしまいました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. いたちょうさん

    こんばんは。
    大バカってそんな(笑
    真空管のお値段がよく分からないのですが、かなりお使いのご様子ですね(汗
    今度聴かせて下さい。

    明日よろしくです(笑

    byMF at2017-09-09 00:27

  2. 真空管はプッシュプル動作で使う場合は球の特性が揃ってないと寿命が短くなります。私も以前、球のアンプを使ってましたので片方が逝ったら両方揃った球に替えるようにしていました。
    音も揃った球の方がスムースで音楽を引き出してくれますよ
    私は特性の揃ったペアを6セット1所有してましたが10年間で一回交換するぐらいでした。

    byトラウトマン大佐 at2017-09-09 09:18

  3. おはようございます

    大変失礼なコメントで恐縮ですが、まさに“放浪”とはこのことかと・・

    byにら at2017-09-09 10:16

  4. 私は、6336Bの双三極管一本で、プッシュプルを構成しています。とても経済的で、吝嗇な私はとても嬉しいです。

    byGRF at2017-09-09 10:40

  5. いたちょうさんこんにちわ

    球転がし、だいぶご苦労されているご様子。こういうお話を聞くと多少音質は落ちても品質の安定している石アンプのほうが安心して音楽を楽しめそうですねー。
    私のステレオアンプは毎日のように稼働して22年目になりますが音質の劣化もなく、左右の音質の差も感じられません。。。

    byどんぐり at2017-09-09 10:42

  6. いたちょうさん 初めまして

    真空管の確保には苦労させられますね。

    2年ほど前に全てアンプのオーバーホールを行った時に
    300Bフンプ3台と新規製作1台で300Bを12本交換しました。
    この時に3本不良でペアーで使うので6本買い直しました。

    実に1/2が不良と・・・

    あとRCAタイプの2A3は全てのメーカーが製造中止(300Bタイプの2A3なら製造しているが300Bのヒーター2.5V版で2A3とは違うような?)
    しかたなくRCAタイプの2A3を集めていると知らぬ間に4本組×10セット(40本)以上に・・・多すぎて本数がよく分からない

    どうしましょう???

    byhelicats at2017-09-09 11:28

  7. いたちょうさん、こんにちは&はじめましでしょうか?

    いたちょうさんは、ポチり派ですか。
    私は秋葉原のダイナ5555の裏の怪しげなビル5Fか、昌平橋渡った管球屋でもっぱら物色してます。
    (ラジオデパートでは、見る程度です。)

    私の場合、幸運にもハズレには遭遇してませんが、確か昌平橋の管球屋さんは、現行品はそこそこの期間、初期不良交換してくれたと記憶してます。(御存知であれば、蛇足でスンマセン)

    ちなみに私は、いたちょうさんと逆の歴史で、ファイルオーディオから管球アンプの世界にダイブし始めたクチです(^^;)

    玉転がしで、当たりの球(音)を引き当てたときの感動は、ひとしおですね。

    byおにっち at2017-09-09 16:41

  8. いたちょうさんこんばんは。
    オーディオバカはお互い様とはいえ、この手の『あるある話』は球派の間でしか分からなですね(笑)

    PS:少々お願いがありますので、メッセージを送らせていただきます。

    byニッキー at2017-09-09 18:21

  9. いたちょうさん、こんばんは。

    Cロゴへのこだわりが災いして、大変なことになっていますね。

    Svetlana工場で作られているものだけがCロゴで、Sロゴは全く別物で音色もかなり違うので、意地になられるのも良く分かります。

    それにしても、長い歴史のあるロシア管が、空気が混入して使えなくなるなんて考えられないですね。

    私もオリジナルTungsolの6550を8本入手し、3本昇天してしまった経験があります。

    これに懲りて、品質が安定している新Tungsolの出力管ばかり使うようになりました。

    自分が昇天する前に、一度はオリジナルGECとかも使ってみたいですね。

    byED at2017-09-09 21:19

  10. MFさん、おはようございます。

    MFさんのCPU放浪に比べれば、可愛いもんです。(笑
    しかし、CPUは、不良は、ないし、もう頂点に行かれたし。。
    私の放浪は、続くかもしれませんが、MFさんは、打ち止めですね。

    byいたちょう at2017-09-10 08:35

  11. トラウトマン大佐さん、おはようございます。

    1本、逝かれたら、2本注文して、差し替えたのですが、今回は、ペアであったかは、ちょっと怪しかったです。(ペア表記も、測定データもなく)

    ペアについては、賛否両論ある様ですが、揃っていた方が、精神衛生上も良いでしょうね。

    byいたちょう at2017-09-10 08:51

  12. にらさん、おはようございます。

    これは、放浪ではなく、浪費です。

    昨晩は、赤羽酒場放浪記でした。(笑

    byいたちょう at2017-09-10 08:54

  13. GRFさん、おはようございます。

    勉強不足でした。"6336B"初めて知りました。
    "B"ではなく、"A"ですが、LUXMANのMQ36,KMQ80に採用されていましたね。
    アンプそのものは、見覚えがありますが、真空管までは認識していませんでした。

    GRFさんのアンプ、ブログで拝見させて頂きました。
    是枝氏の力作で素晴らしい音がするのでしょうね。

    byいたちょう at2017-09-10 09:29

  14. ファイルウエブの類(吉田類)こと、いたさん、にらさんコンビ!楽しい放浪記を期待してま~す(♪)

    byどんぐり at2017-09-10 09:31

  15. どんぐりさん、おはようございます。

    真空管は、所詮、消耗品ですので、数年毎での交換は、仕方がないことですが、こうも不良品に当たると少し凹みます。

    しかし、「真空管バカ」の看板を下ろす訳には行きませんので、当分、真空管で頑張ります。

    それにしても22年、頑張ってますね。

    byいたちょう at2017-09-10 09:53

  16. helicatsさん、おはようございます。

    1/2が不良ですか。
    因みに、ロシア製ですか?それとも中国製ですか?
    現代球は、懐には優しいですが、品質的には、アメリカかドイツ、または、日本のビンテージの方が良いですね。

    最後になりますが、今後ともよろしくお願い致します。

    byいたちょう at2017-09-10 10:01

  17. おにっちさん、おはようございます。

    不良品、フェイクのリスクはありますが、お店よりかなり安く購入できるので、専ら、ebayかヤフオクです。

    5Fのビル、たまに行きます。
    とても話好きなおじさんが入るところですよね。

    Telefunken EL34のフェイクに見分け方教えてくれました。

    昌平橋のお店も、ガード下の時は、よく行きました。
    買うと、お菓子くれるところですよね。

    最後になりますが、今後ともよろしくお願い致します。

    byいたちょう at2017-09-10 10:11

  18. ニッキーさん、おはようございます。

    ニッキーさんは、アクセサリー、それも足元バカでしょうか。(失礼

    皆さん、いろいろな拘りがあるのがオーディオの良さですね。

    しばらくは、お互い、バカやって行きましょう。

    byいたちょう at2017-09-10 10:17

  19. EDさん、おはようございます。

    この前、お会いしてからとんでもない展開です。
    もうこれ以上、展開しないことを祈るばかりです。

    tung-solのオリジナル、8本中、3本もやられましたか?
    私も中古で4本購入し、1本、やられました。

    アメリカ、ドイツ、のオリジナル信仰があるのですが。。

    ハズれれる時は、ハズれれる様ですね。

    byいたちょう at2017-09-10 10:28

  20. いたちょうさん

    >ロシア製ですか?それとも中国製ですか?

    中国製です。
    予備にと何年も前に買った球なので返品も出来ず処分しか有りませんでした。
    これを教訓に真空管は必要な時に買うべし!・特殊な球は使わない! ・・・と

    とは云えJAN規格の有る2A3の分解能は桁外れているので手放せませんが・・・

    byhelicats at2017-09-10 10:40

  21. どんぐりさん、こんばんは。

    何れ、北関東、酒場放浪記やってみたいです。
    あくまでも、サウンド交流のついでにですが。

    byいたちょう at2017-09-10 21:47

  22. helicatsさん、こんばんは。

    やはり、中国製ですか。
    まだ、中国製は、MT管含め未体験です。
    多分、この先も未体験のままかと。

    JANの2A3、シングルで一度使ったことあるのですが、遥か遠い昔、音、忘れました。ハムに悩まされたことは、覚えていますが。

    byいたちょう at2017-09-10 21:53

  23. いたちょうさん

    確かに直熱管はハムを拾い易いと云われていますね。

    ハムが怖くて以前は直流点火にしていました。

    しかしハムの大半は電源由来の物が多くハムバランサーで逆方向に修正しているみたいです。
    電源さえしっかりしていればAC点火でも性能は担保出来ます。

    ※電源のリップルを0.5mV/300V程度(1/60万)まで追い込めばハムに悩まされることは無いと思います。

    byhelicats at2017-09-16 10:42

  24. helicatsさん、こんばんは。

    DC点火でしたが、ハム取れませんでした。
    結局、キット販売元に持ち込んで、直して貰いました。

    チョーク結合だったので、そのトランスが拾っていた様で、位置を少しづらしたら止まりました。
    マニュアル通りに組み立てたのですがね。。

    byいたちょう at2017-09-18 20:13

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする