いたちょう
いたちょう
オーディオ歴は、30年を超えましたが、やっと、求める音に近づいて来た気がします。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

真空管放浪記~食わず嫌いだった

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年06月22日

久しぶりの「真空管放浪記」です。
前回、大バカの末に入手した6550が非常に良く、たまにEL34にする程度で、落ち着ていました。

しかし、ステイホームで時間を持て余し、一人、出力管球転がし大会とかやると、
また、別の球が欲しくなってしまいます。

今回は、毛色を変えて、思いっきりビンテージで、
一度、聞いてみたかった6L6GAYを選択しました。


V70SEのプレート電圧では高いかと心配でしたが、動作は、問題なさそうでした。
ただ、耐圧ギリギリもしくはオーバーしているか気掛かりです。
もう70歳くらいの老体に鞭打って使うのは得策じゃありませんね。

音は、今までに聞いたことのない、甘ったるい様な不思議な音です。
虜になる感じです。
しばらく聞きこんでみたのですが、やはり小型2Wayスピーカーをドライブするには、やはり酷でした。
1940~50年代の真空管、まさかこんな低能率なスピーカーをドライブされられるとは思ってませんよね。

やっぱ、高出力管じゃないとな~あ、と思いながら、
今後は、現代管をチョイスすることにしました。
まずは、KT150を検討したのですが、KT120が思ったより良くなかったので断念。
そうなると、KT90、KT100あたりです。
KT100は、もう流通していないようで、KT90は、エレクトロハーモニクス製が流通しています。

ところが、「エレクトロハーモニクス」には、良い印象がありません。
それというのも、かつて秋葉原で大量にTelefunkenのフェイクのEL34が出回り、
それが、エレクトロハーモニクス製で、音は酷かったって記事を読んだ記憶があり、エレクトロハーモニクス製だけは買うまいと思っていたのです。

しかし、KT90、ネットの評判もそこそこ。思い切って買ってみることにしました。


これは、当たりです。

今まで持っている(いた)出力管の中で群を抜いて一位です。
値段も安いし、ヨドバシで買えるし、良いこと尽くめです。

6550の力強さに、EL34の品の様なものが溶け合った感じです。

エレクトロハーモニクス、今まで食わず嫌いでした。

しばらく、常用管になるかと思います。。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. いたちょうさん、こんばんは。

    新型コロナ対策として、球転がしは大きな効果が期待できますね。
    みなさま、この際アンプは真空管に変えてしまいましょう。(笑)

    ところで、KT90はヒーター電流がKT88並なので使い易そうですね。

    KT90は、EL34のような中域の良さを持っているようなので、私も
    入手して食ってみたくなりました。

    byED at2020-06-24 23:16

  2. EDさん、こんばんは。

    KT90 、本家はEiの様で本当はそれを探したのですが、無理でした。
    エレハモのKT90は、EARの890/899に採用実績があったのが決め手で購入しました。
    本当に良い球です。6550(あえてKT88ではなく)とEL34のいいとこ取りした様な音で、バランスは最高です。値段もそこそこですので、是非試してみてください。

    byいたちょう at2020-06-25 00:18

  3. いたちょうさん、相変わらずの真空管マニアですね(笑)
    いたちょう亭の定番イベントはオクターブV70の球転がしと赤羽の居酒屋巡りですね。
    そろそろ行きたいのですが、コロナ感染者なかなか減りませんね。
    もう少し我慢だと思います。

    byニッキー at2020-06-28 18:29

  4. ニッキーさん、こんばんは。

    先々週の土曜日、昼過ぎに赤羽の飲み屋街を通ったら、とんでもない人でした。
    自粛前以上の人って感じで、直ぐに横道に逃げました。

    そろそろ、オフ会と感想戦やりたいところですが、赤羽は、まだかな?

    byいたちょう at2020-06-29 19:19

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする