いたちょう
いたちょう
オーディオ歴は、30年を超えましたが、やっと、求める音に近づいて来た気がします。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

PCオーディオ 再構築

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年07月07日

拙宅のPCオーディオ環境ですが、
win10のroon+HQPlayerと、konaLinux5のNAAで構成しています。

冬休みの宿題として、win10のWin2019 server core化を課していたのですが、
どうも今一つ重い腰が上がりません。
実験機で、HOPlayerが起動するところまでは確認したのですが、、、
コロナ騒ぎも始まり、時間は持て余しているのに、どんどん気が滅入るばかりで、頓挫です。

そうは言っても何かしたいな~あ。
少し気を持ち直して来た時、ふと前に挫折した、Linux化が頭に過りました。
世間は、Direttaですが、天邪鬼な私は、まだDirettaには行きません(笑
それは、NAAをLinuxで試した際に、ubuntuでHQPlayerを動かす試みだったのですが、起動はするものの、表示が問題で断念しました。
当時、HQPlayerはV3でしたので、もしや新VerのV4では、動くのでは?と思い、
早速、試すと、V4では、何ら問題なく動きました。

HQPlayerのubuntuのバージョンは、18.04。
おっと、roonも同じバージョンじゃないですか。
これは、roonも入れない訳には行きません。

早速、roonもインストール。あっけない位簡単でした。
しばらく、V4試用版と実験機で遊んでいたのですが、ライセンスを購入し、正規マシンに導入しました。



さて、肝心の音は??


Linuxに関しては、ほぼ素人、当然チューニングなんて出来ませんでので、素の状態での音出しですが、、

あれ、これは失敗かも???

Windowsに比べ、音が軽い(ある程度、想定できていました)、ただ、S/N、解像度は上かも。
う~ん、、球転がしで何とかなるかも?
悪戦苦闘中ですが、良くなって来ました!!

音源で使っていた、Win10ファイルサーバーも汎用NASになり、
(HDDは、3.5インチが音が良いという勝手な思い込みでNAS+3.5HDDにしました)


PCオーディオ環境から、Windowsが無くなってしまいました。
改宗か一時の迷いか分かりません。。

さて、これで本当に良いか、しばらく様子見です。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. いたちょうさん、こんばんは。

    何だか私と入れ替わった形になりましたね。それはそれで面白いです。落ち着かれましたら、また聴かせてください。

    ご紹介のFX-AUDIO、拙宅でも2台活躍しています。ありがとうございました。

    by横浜のvafan at2020-07-07 21:00

  2. いたちょうさん
    ご無沙汰しています。

    Ubuntuへ行きましたか?しかもHQPlayerのライセンスまで購入とは!
    HQPlayerはOSごとのライセンスですから結構な「コミットメント」ですね。

    私もDSP-Vela用のPCは、Windows Sever 2019 Core + HQPlayer4 + Direttaです。

    HQPlayerの作者のアプローチは、ほとんど賛成出来ないのですが、出音は悪くないです。ウチの環境でもやはり「軽い、薄い」感じは拭えないので、HQPlayerの音かもしれません。

    byのびー at2020-07-08 03:08

  3. 横浜のvafanさん、こんばんは。

    まあ、今回のLinux化は、お遊びかもしれません。
    しばらく、球転がしで追い込んでみます。

    そう言えば、前回、お越し頂いた時は、PCオーディオの過渡期で酷い音だっかかと思いますので、次回までには、お聞かせ出来る様に頑張ります。
    もしかすると、今の原型を留めていないかもしれません(笑

    電源フィルター、気に入って頂いて良かったです!

    byいたちょう at2020-07-08 20:11

  4. のびーさん、こんばんは。

    server coreの件、ご助言を頂いておきながら、頓挫してしまいすみません。。
    でも、まだ諦めてませんよ。

    HQPlayerのv4は、OSフリーライセンスですので、ubuntuが飽きたらwindowsで使えば良いという軽い気持ちでバージョンアップしました。
    バージョンアップクポーンを使って、直販で買ったので、国内で買うよりかなり安く買えました。

    HQは、軽いと言うか高域よりの悪く言えばチャラチャラした音かと思います。
    それにLinuxの軽い音では?
    やはりWindowsの太い音に合わせた方が良いのでしょうね。

    さて、どう改善するか思案中です。

    byいたちょう at2020-07-08 20:32

  5. いたちょうさん、

    再レス失礼します。V4からOSフリーになっていたのですね。
    V4を1年以上使っていて気付きませんでした。

    PCオーディオで細い音を太くするのは簡単ではないです。
    どう変わったか是非レポートをお願いします。

    byのびー at2020-07-08 22:37

  6. のびーさん、こんばんは。

    少し、Linux勉強しながら、やれる範囲でいろいろやってみます。
    太い音は、難しいかと思いますが、効果があったら、またレポートしたいと思います。
    でも、あまり期待しないで下さいね(笑

    byいたちょう at2020-07-09 21:32

  7. いたちょうさん

    Linuxこだわりの独自路線やっておられますねぇ~。
    私もDirettaはまだですが、コロナ事情などがあってのことで、決して独立気概の精神があるわけではありません(笑)。

    そういうなかでHQPlayerの「チャラチャラした音」というのはユーザーとしては気になります。ただ「高域よりの音」というのは、私のシステム全体として言えることでCDPで聴いても音色は同じなので、特に気にしていませんでした。

    やっぱりこういうところはアッコルドだからこそ感じ取れるのではないかと思いました。引き続きのレポート楽しみです。

    byベルウッド at2020-07-10 11:27

  8. ベルウッドさん、こんばんは。

    「チャラチャラ」は、流石に失礼でしたね。
    「キラキラ」と言ったところでしょうか。

    でも、NAAの時も経験しましたけど、Linux版のHQPLayer、ディストリビューターによって、「チャラチャラ」になってしまいます。

    いろいろ弄っているのですが、カーネルをlowlatencyカーネルに変えたら、かなり良くなりました。

    まだまだ、遊べそうです。

    検聴に起こし頂きたいところですが、コロナ、まだまだ、落ち着きそうにありませんね。

    byいたちょう at2020-07-10 20:30

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする