いたちょう
いたちょう
オーディオ歴は、30年を超えましたが、やっと、求める音に近づいて来た気がします。

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

音飛びの原因は!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年09月10日

ずっと安定していたPCオーディオですが、最近、音飛びする様になってきました。

PCの電源ONから再生を続け、1時間半位すると音飛びが発生します。
音飛びといっても、一瞬とかでは無く、トラブルで停止したかと思う程長く、6~7秒くらい音が止まり、その後、復帰しまた再生が続きます。さらに直後にももう一回、今度は、短めの音飛びが発生します。今まで経験したことのない現象です。
ただ、その後は、何事も無かった様に安定します。

まあ、このままでも良いのですが、原因が何なのかは、気になっていました。
何も弄ったつもりはないのですが、、、
一応、いろいろ設定を確認したり、変更したりしても改善しません。



でも、何かを弄っているはずです。

思い当たる節は、あるのですが、まさか???

光メディアコンバーターの裏天板一面に電磁波吸収シートを貼りました。
それまでは、ほんの少し貼っていましたが、何も問題はありませんでした。


結構、ノイズを発生させる様なので万全の対策をしたつもりでした。

もしかして、これが原因??

ノイズの対策として、吸収させる方法と解放させる方法があることを思い出し、
蓋を取って暫く運用してみました。


すると、、、、何と音飛びは、ぴたりと解決しました。

嘘の様ですが、本当の話です。

「過ぎたるは 及ばざるが如し」といったところでしょうか、過剰だと、音が痩せるとは、良く言われていますが、まさか音が飛ぶとは。
蓋を取った方が、音も解放感があり、結果オーライって感じです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. いたちょうさんお久しぶりです。

    電磁波吸収シートは電磁波を吸収するというより電磁波を反射するタイプらしいですから内部に乱反射して音飛びに繋がるのではないでしょうか?
    私の使ってる電磁波対策品は市販されてませんがそのよな問題はありませんが電磁波も低い波長から高い波長と幅が広いので広帯域に電磁波を吸収するものがオーディオには良いと思います。

    byトラウトマン大佐 at2020-09-10 22:24

  2. いたちょうさん

    はじめまして。
    私も10Gtekの光メディアコンバーターを使っているので反応してしまいました。
    LAN関連機器は光メディアコンバーターを含めて相当ノイズを出しているようですね。私の環境では音飛びは発生しませんが、光メディアコンバーターに仮想アース(金属たわしアース)を接続すると音が良くなることを実感しました。シャーシアースされているので、仮想アース接続も一案かと思いました。

    byLocomo66 at2020-09-11 06:47

  3. トラウトマン大佐さん、こんばんは。

    ご無沙汰しています。
    どうも吸収シートの原理がいまひとつよく分からないままに使い、痛い目に会ったってところでしょうか。
    現象からすると乱反射で内部にノイズが貯まり、誤動作を引き起こしたのではないかと思っています。
    あと、熱暴走も怪しいのではないかとも思っています。
    何はともあれ、蓋を取ったら絶好調です。

    byいたちょう at2020-09-11 21:14

  4. Locomo66さん、こんばんは。

    レスありがとうございます。
    やはり、仮想アースですか。コミュで賑わってますが、まだ手を出していません。折を見て試してみたいと思います。

    よろしければ、効果絶大ですので、一度、蓋を取ってみて下さい。

    今後とも、よろしくお願い致します。

    byいたちょう at2020-09-11 21:20

  5. いたちょうさん

    私も音飛びには悩まされました。原因はいくつかありましたが、そのひとつがスイッチングハブでした。

    http://community.phileweb.com/mypage/entry/2408/20200210/64479/

    電磁波吸収シートや静(SHIZUKA)も試しましたがかえってダメ。最後は、結局、金属ケースのフタを外してしまっています。同じですね。

    今は、フタがないのは不安なのでコルクの角形コースターでちょうどよいサイズがあったのでそれを載せてます。

    byベルウッド at2020-09-12 00:20

  6. ベルウッドさん、こんにちは。

    音飛びが原因で、ハブで買い替えになったのは覚えていたのですが。
    確かに読み返しますと、吸収シートで悪化して蓋外していましたね。

    シートの使い方は間違っていないと思うのですが、ネットワーク機器で同じ現象有りと言うことは、間違いなくシートが犯人ですね。
    でも、いまひとつ、真因が分かりません。

    byいたちょう at2020-09-12 12:36

  7. ベルウッドさん
    市販されてる靜の電磁波吸収は下地がアルミシートですから内部の2使うのは向いてないと私も思います。
    金属がベースの場合は外部からシールド効果はあるでしょうが内部は外への逃げ場がなくなり悪い結果をもたらす気がします。

    byトラウトマン大佐 at2020-09-12 21:31

  8. トラウトマン大佐殿

    まったく同意です。

    静(SHIZUKA)は、外側がアルミフォイル、内側にSMCなどの電磁波吸収シートという造りで、シールドと電磁波吸収の二重構造ですね。そのシールドが、ハブの場合は良くない。ケースの蓋を外してから使ったりもしましたが、結局、あまり良くない。

    電磁波吸収シートとひと言にしてますが、電磁波吸収材だけのものだけではなく、電磁波反射層と重ねている商品もあるので、使い方には注意が必要ですね。

    静(SHIZUKA)はCDPの電源コードには今もバリバリの現役です。

    byベルウッド at2020-09-12 23:38

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする