しき
しき
SPは主にJBL、アルテック、タンノイを使って来ました。 現在進行形で「音質改善」を続けています。

マイルーム

JBLで「耽美」な世界
JBLで「耽美」な世界
持ち家(戸建) / リビング兼用 / その他 / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
自宅のシステムはリラックスして聴ける事が大切だと思っています。 JBLのユニットを使って「香るような、漂うような、それでいて見通しの良い」サウンドを追及して来ました。 聴く時間帯がどう…
所有製品
  • プリアンプ
    ACCUPHASE C-290V

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

JBL 3大ホーンシステムとの格闘(音質改善活動)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年01月29日

26歳の時にJBL#4343を購入して、その後時間の経過とともに
アンプをマッキンに(C29+MC2500)、CDPをルボックスに、
ケーブルを某有名ブランドの8Nケーブルで統一してと、
雑誌やオーディオ評論家のお勧め品を物色して音楽を楽しんで来ましたが、
「今一 満足なサウンドが出ない??」と悩んでいました。

何故なら、古い録音がさっぱり駄目、ソプラノが金切り声と来ては
とても安心して音楽に浸れません。
それでも毎日2時間ほどは聴いていました。
結局「良く鳴るソース」に偏って楽しんでいた様に思います。

そんな中、熊本県阿蘇郡西原村の「オーディオ道場」さんの処で
JBLの2インチドライバーの音を久しぶりに聴かせていただいて(ハーツフィールド)
「原寸大」の再生音に近いな!と思いました。
ハーツフィールドやCN191ホーンを聴かせていただいて
、自宅の4343の音を聴くと「端正」で、高域が伸びているが、
「リラックスして音楽を楽しむ」サウンドではないと感じました。
1インチのドライバーではどうしようもない事です。

一念発起して、30年前、最高にあこがれていた「JBLオリンパス」と
サンスイ「SP-707J」を購入しました。

最初の印象は
1)「オリンパス」・・・・音がびんびん飛んできて5分と耐えられないサウンドでした。
2) SP-707J・・・・・・眠たくなるような音で古い時代に戻ったような・・・

取りあえず「オリンパス」を使えるように(聴けるように)しないと、
買った意味が有りません。
どうしたら「うまく鳴らせるだろうか?」と云う事で
、3ウェイのマルチアンプにして見ました。

「オリンパス」はもう新品では手に入りませんので
必然的に「中古」の程度の良いモノを購入しました。
付いていたユニットはLE15A+ガウス HF-3000+H93 の2ウェイでした。

このままでは高域が不足しますので、075と2405を購入、#375+HL88も購入しました。
ガウスとJBLの2インチの音比較をしますと、音の魅力で#375に決定しました。
#375・・・音のエネルギーが大きく、音質が明るい
ガウス・・・音が奥まったように感じるのとサイズの割にエネルギー感が#375より下に感じる。
      音質が暗く感じられました。

これで「オリンパス」の基本ユニットが揃いました。
LE15A+#375+HL88+075(2405)のラインが出来ました。

次にSPのセッティングです。
これは#4343で既に技術を獲得していましたので「専用トレール」を作って、
自分が目指す「理想のセッティング」を作り上げました。
低音のこもりがないばかりか「低音の響き」がとても素直で
活き活きとして豊な音で特に不満点は有りません。
オリジナルの袴の床置きセッティングでは音が死んでいました。

その後雑誌で紹介されていた有名アンプを次から次に入れて、
音出し確認をしては出て行きました。
最後に残ったのはアキュフェーズのアンプでした。
M-100のパワーアンプにはあこがれがありましたので、
すべてのアンプをアキュフェーズで統一しました。
これで「音色」が揃いました。(その後管球アンプに移っています)

「オリンパス」を鳴らすにあたってテーマを作りました。
「CDの中に入っている情報をすべてSPから出す」と云う事です。

この時点でオリンパス購入後既に1年が経過していました。
綺麗なユニットやアンプを獲得するのも骨の折れる事です。

その後、ケーブル探しが始まります。

今日はこの辺で・・・。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 壮絶なオーディオ遍歴の記録を楽しく読ませていただきました。
    4343の音が「端正」と感じられるのですから、並みのエネルギー感では満足が出来ないたちなのだろうな~と思いました。

    私は学生の時に4343と同等のユニットを買ってきて、自作したことがありましたが、繋がりの悪いひどい音しか出せなくて途中でめげてしまいました。

    最後まで喰らいつかないとダメですよね~!

    byヒジヤン at2009-01-29 21:23

  2. ヒジヤンさん コメントありがとうございます。

    #4320を買いに行ったら4343を勧められて分不相応に購入してしまいました。27年間使ってきましたが、現在のシステムにはどんなに頑張っても届かなかったと思います。

    JBLのSPは古いユニットほど素晴らしい音質がしますよ。
    もうプロ用のJBLは買いません。

    こつこつ粘り強くやるのが性分ですので続いているだけです。

    今後ともよろしくお願いします。

    byしき at2009-01-29 21:55

  3. こんにちは

    オリンパスも所有されているんですか?

    今でも私の憧れの的です 是非試聴したいです

    byJAZZLAND at2009-01-30 11:02

  4. JAZZLAND さん コメントありがとうございます。

    JBL 3大ホーンシステムで#375と
    HL89(ゴールドウィング)・HL88(蜂の巣)・HL90(お化けホーン)
    のシステムを所有しています。
    CDPやアンプもそれぞれ専用に準備しています。

    オリンパスは最初期型のS6システムの箱で、まったくのオリジナル状態で使っています。

    いつでも試聴できます。
    お近くならばお立ち寄りください。

    byしき at2009-01-30 11:14

  5. おはようございます。
    愉しく読ませて頂きました。
    私も376+ゴールドウィングはかれこれ35年近く所有していますが、使い初めて羽の鳴きが気になり始め、幾らも使わずにウッドホーンを造って、それ以来ずっとそのままで使っています。そろそろ、少し変えようかと…、カールホーンを、造って見ようかとは思いつつも、あれこれと雑用に縛られ続けている事もあり、未だにてがつきません。

    今では大きなシステムも中々見られなくなりつつある中、お仲間がいるのは心強いことです。
    また時々覗かせて頂きます。

    失礼しました…

    by夢次郎 at2015-11-06 08:21

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする