しき
しき
SPは主にJBL、アルテック、タンノイを使って来ました。 現在進行形で「音質改善」を続けています。

マイルーム

JBLで「耽美」な世界
JBLで「耽美」な世界
持ち家(戸建) / リビング兼用 / その他 / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
自宅のシステムはリラックスして聴ける事が大切だと思っています。 JBLのユニットを使って「香るような、漂うような、それでいて見通しの良い」サウンドを追及して来ました。 聴く時間帯がどう…
所有製品
  • プリアンプ
    ACCUPHASE C-290V

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

707Jシステムのネットワーク交換

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年04月06日

自宅の707Jシステムには2つの懸案事項が有りました。

一つはLchの#375のユニット不具合…ディフィーザーの成型不良
…ピアノの強い打鍵音が来るとノイズ状のサウンドが出ていました。
本日交換しました。

二つ目がネットワーク#3105の不具合…弦楽器のある特定の周波数になると
ノイズっぽく聴こえる不具合…#3105→N8000へ交換

#375の交換は安心して聴ける状態になり単なる交換で終わりましたが、
ネットワークの交換は「空気感」が変わりました。

気になっていた弦楽器の質感も大幅に改善されマイルドになりました。
それよりも高域がスーッと伸びて「伸びきった高音」の印象になりました。

ビンテージ品はユニット自体が古くなり見た目は綺麗でも内部で劣化が
進んでいる場合が有りますので、複数のペアを持っていないと
「おかしい?」事の確認も出来ません。なかなか難しい問題を持っています。


次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. しきさん 

    音楽に専念するのではなかったのですか・・・・・。
    まあ、無理だと言うことがはっきりしましたね。
    オーディオ○カは、何処まで行っても変わらないものなのかと。

    いやいや、悪気ではないので・・・・・少し嬉しいようなそんな感じです。

    byヒジヤン at2009-04-07 02:53

  2. 懸案事項は手を付けざるを得ません。
    自分が納得のいく状態でないと移行は出来ませんね。

    N8000に交換してメリットとデメリットが出ていますので
    もう少し聴き込んで最終形態にしたいと考えています。

    N8000にしての不満点
    1)重心が上がった事。
    2)ふん詰まり感を感じること
    3)音の線の太さが細くなった事

    メリットは「ノイズ」感がほぼクリアー出来た事。

    #3105をオーバーホールに出して元に戻したいと考えています。

    byしき at2009-04-07 10:21

  3. しきさん はじめまして。

    オールドモデルいくつもお持ちでその一台一台手入れされて感服いたします。
    わたしももう少し手入れしてあげないと。

    私も長年愛用していたL300を手放し憧れのオリンパス(S8R)を4年ほど前に手にいれました。

    最初の一発目に鳴らすとき気合入れて大変な音が出るぞ、思っていました。ジャジャ馬な375 バター臭いLE15Aっていわれてたのに・・・あれ~~なんか変!!! いい音!!!
    不思議と上手くいってしまいました。

    今回「しきさん」の日記を読ませていただきLE15Aにもいろいろあるんだなっと思いました。

    私のは最初期の16ΩでLE15Aがブルー塗装されています。シリアルナンバーが2000番代ですね。
    もしかしたらこの15Aは「しきさん」がお聞きになった8000番代よりもっとバター臭さがないかもしれませんね。

    これからもいろいろと参考にさせていただきます。

    byPoPo at2009-04-07 13:08

  4. PoPo さん はじめまして レスありがとうございます。

    オリンパスをお持ちなのですね。
    落ち着き有るデザインが好きであこがれていました。
    導入時期もほとんど変わらないようです。

    LE15AやD130は非常に音質が変化しているユニットだと思います。
    シリアルNoが初期に近いほど「癖」がない上に品位が高い再生音の様です。
    #2000番台のユニットとはまた珍しいですね。希少品ですね。
    余裕が出来ましたら最初期型まで遡りたいと考えています。

    今後ともよろしくお付き合いください。

    byしき at2009-04-07 13:50

  5. D130にもあるんですか。
    長いこと生産してたモデルだからあるのでしょうね。
    ただどういうわけか古い方がいいというのは残念ですね。

    実はブルーの15Aの存在はよく知られてはいましたが音質については良かったという程度のはなしぐらいしかきこえてきませんでした。
    今回「しきさん」の#8000代のコメントを読ませていただきわたしがうすうす感じてたことと同じだったのでほっとしました。

    さて375についてうるさくはないのですがしばらくたってきたらピアノの高音や女性ボーカル(ヘイリー、キャサリン・ジェンキンス等)で歪を感じました。だんだん酷くなってきたのでこれをきにフルオーバーホールを行ないました。
    LE15A> ゴムエッジをウレタンエッジ 着磁 ターミナルなどの交換 半田のすべてやり直しなど
    375 > これが曲者でしたw 上記のCDをつけて「ここで歪む」と伝えてだしました。そしたらお店で普通だしてるラボではなおらなかったそうです。あらためて別の難しい修理を受けることのできるラボにだしたそうです。
    お店がラボに聞いた話ですと普通は手をつけないところの調整が必要だったらしく専用の工具とかジグとかっていってましたがそれがないと組みなおしがうまくできないそうでした。磁気回路とかっていってたかな?
    おかげさまで375は無事修理が終わり上記のCDなど潤いが感じるほどの出来でした。
    075> 普通の修理で終わりました。
    全ネットワークもターミナルすべて交換 リード線など金属疲労がないかどうかとか半田やり直し コンデンサーの点検などをしました。

    修理には2ヶ月もかかりました。
    低音は以前とは比べ物にならないぐらい下のほうにレンジが広がり量感も大幅に増えました。
    中音は一段と艶やかに鳴ります。高音はレンジが広がりを感じました。

    オールドスピーカーでしょうがオリンパスをメンテナンスされていればオールド・・・なんて言わせない凄さがありますね。

    「しきさん」がおやりになってらっしゃるようなところを追い込めばまだまだ凄いところがあるのでしょうね~~

    このころの時代の製品は味のあるものが多いですね

    byPoPo at2009-04-07 16:11

  6. PoPoさん 再レスありがとうございます。

    PoPoさんがやられた内容とほぼ同じ内容で対策しています。
    #375は私も1セットとんでもない「メーカー不良品」を持っています。
    もしかしたら同じ不具合の可能性が高いですね。

    私のオリンパスはCDP、アンプも含め「システム」として作り上げています。

    端的に「使っているケーブル」を同じものにすればほぼ同じようなサウンドに出来るでしょう。

    きちんと鳴らせれば最新のSPと遜色ないばかりか
    より「音楽性」の高いサウンドに出来ます。
    味と云うのでしょうか・・・。

    byしき at2009-04-07 16:34

  7. PoPoさん 追記です。

    今回のネットワークの件は

    1)不具合のネットワークを放置していた事
    2)インピの違うネットワークを使ったが為に極端に変化した。
    3)インピーダンス整合をしたネットワークにすると
      バランスが正常化した。

    ネットワークとユニットの「インピーダンス整合」は

    ①D130 3ウェイシステム…#3105→N8000へ変更
    ②RCA箱システム…N8000→#3105へ変更
    ③707Jシステム…#3105→#3105変わらず(ノイズなしへ)

    となりました。
    ①のシステムはユニットは8Ω品がメイン
    ②と③のシステムは16Ω品がメインとなっています。

    D130は上の①②③のシステムで使っています。
    ①が8Ω、②③は16Ωです。

    byしき at2009-04-07 16:45

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする