しき
しき
SPは主にJBL、アルテック、タンノイを使って来ました。 現在進行形で「音質改善」を続けています。

マイルーム

JBLで「耽美」な世界
JBLで「耽美」な世界
持ち家(戸建) / リビング兼用 / その他 / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
自宅のシステムはリラックスして聴ける事が大切だと思っています。 JBLのユニットを使って「香るような、漂うような、それでいて見通しの良い」サウンドを追及して来ました。 聴く時間帯がどう…
所有製品
  • プリアンプ
    ACCUPHASE C-290V

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

シューベルトの交響曲

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年04月08日

オーディオ(ステレオ)を始めた頃は「交響曲」を好んで聴いていました。一番ハマったのがブルックナーとマーラーでした。

色々な作曲家の交響曲を聴いて来て自分が好きなのは「ロマン派」の曲に行きあたる様です。ベートーベン、シューベルト、メンデルスゾーン、シューマン、ベルリオーズあたりの年代でしょうか。

今日は午後からシューベルトの交響曲全集(ネビル・マリナー/アカデミー室内管弦楽団)の比較的新しい録音のモノを聴いています。

シューベルトの交響曲では「未完成」と「グレート」が有名で非常に良い作品だと思いますが、4番の4楽章の「風を感じる」様な曲もなかなか素晴らしいと思います。7番は8番の「未完成」の前の曲で曲想も8番と近い様に思いますが、暗くなく軽快な感じで抒情的で好きな曲です。

オーディオを忘れて以前のように「音楽」に感動を求めて行きたいですね。

今日は「オリンパスシステム」での記事ですが、アンプに灯を入れて1時間は暖まるのを待たなければならないのは辛いですね。SWを入れた直後と1時間後では全く違う「音質」の様に聴こえます。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. しきさん

    やはり音楽に向かわれるのですか!でも無理だと思うんです・・・・・虫がうずき始めて・・・・・何処まで、音楽一辺倒で進むことが出来るのか!興味がありますね。

    私も、何度も挑戦しましたが1か月持ったことがありません。
    禁煙のようなものなんです。

    byヒジヤン at2009-04-08 20:14

  2. 禁煙みたいなものですか? ハハハハ!!!

    SPを中心とした「システム」として作ってきましたので
    今後は機器の入れ替えになると思います。
    そう簡単に買える金額では無くなりそうですので、
    ゆっくりと音楽を楽しみながら進めます。

    これからは好きなミュージカルや映画音楽のソフトを
    集める方に重点を移して行きたいと考えています。
    AVのサラウンド 4ch、5.1chも視野に入れています。

    byしき at2009-04-08 21:40

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする