しき
しき
SPは主にJBL、アルテック、タンノイを使って来ました。 現在進行形で「音質改善」を続けています。

マイルーム

JBLで「耽美」な世界
JBLで「耽美」な世界
持ち家(戸建) / リビング兼用 / その他 / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
自宅のシステムはリラックスして聴ける事が大切だと思っています。 JBLのユニットを使って「香るような、漂うような、それでいて見通しの良い」サウンドを追及して来ました。 聴く時間帯がどう…
所有製品
  • プリアンプ
    ACCUPHASE C-290V

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

RCA箱システムのサウンドの変化

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年04月09日

オリンパス、707J、UREIの各システムはSPとしてパーツ類の厳選や交換が終わり、最終調整に入っています。

残るはRCA箱システムのグレードアップです。こちらも4月に入り、壁コン、壁コンからタップまでのSCE-45Sケーブル、タップ内配線のルシファー化、タップコンセントをオヤイデR1に交換、ネットワークのインピ整合で#3105の使用・・・と基本的部分を抑えつつ有ります。

上述の対策だけでオリンパスに比べ「ガタ落ち」していた音質が、同レベルの位置まで近づきつつ有ります。

RCA箱システムへは今後、#3105のオーバーホール(又は交換)、#375のオーバーホール(又は交換)とネットワークのSP端子交換くらいです。

分解能等オリンパスを聴いた後では「キレが甘い・音数が少ない・透明感の不足」等を感じていましたが、現在では遜色ないレベルに上がっています。

悠然とした鳴り方では一番のシステムで個人的には非常に気に入っているシステムなので、何とか使えるような環境をかなえたいと思っています。

使える環境をかなえるために裏で奔走しています。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. きっと我慢できなくなるとは思いましたが、いきなり全開、戦力疾走ですか・・・・・。

    もう少し落ち着いて・・・・・、面白いのでどんどん走って下さい。
    でも、やりすぎにはご注意を!

    byヒジヤン at2009-04-09 18:07

  2. こちらも既に2週間前に終わったことですし、
    そう力の入った事でも有りません。
    環境対策の方が重要です。

    byしき at2009-04-09 21:06

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする