しき
しき
SPは主にJBL、アルテック、タンノイを使って来ました。 現在進行形で「音質改善」を続けています。

マイルーム

JBLで「耽美」な世界
JBLで「耽美」な世界
持ち家(戸建) / リビング兼用 / その他 / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
自宅のシステムはリラックスして聴ける事が大切だと思っています。 JBLのユニットを使って「香るような、漂うような、それでいて見通しの良い」サウンドを追及して来ました。 聴く時間帯がどう…
所有製品
  • プリアンプ
    ACCUPHASE C-290V

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

真空管の交換

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年04月17日

オリンパスシステムの中音用6L6Gppアンプのパワー管の寿命がそろそろみたいなので、現在使用中の6L6Gを6L6Gメタル管の交換できないか「音質確認」をして見た。

結果は「ガタ落ち」はしないけれど「音のヌケ・キレ・情報量」で及ばない。
使えないレベルではないが6L6Gを聴いてからはシステム全体が今一音の弾みが感じられない。

今使っている6L6Gは価格が高いので予備の球を揃えるのが大変です。
また数もそんなに沢山ありませんので出会いがないと買えません。

それに比べメタル管は結構安価で豊富に見る事が出来ます。
使える目途は立ちましたので少しづつ買い集めて行きたいと考えています。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする