こたちゃん
こたちゃん
なんだかよくわからぬまま、NECのAV-300でサラウンドにウハウハした青春期。 その後、ムズムズしながらも我慢我慢のA&Vライフ。 機器は中古、ジャンクを漁って今日まで繋いだが、家の新築を機にオ…

マイルーム

居場所3景
居場所3景
持ち家(戸建) / その他 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~12畳 / 防音なし / スクリーン~120型 / ~5.1ch
A&Vルームと言い張る寝室がメインルームです。 オーディオ用はYoshii9をメインにイクリプスTD508MK3、タイムドメインmini E-Type(T-Loopチューン品)、タイムドメインl…
所有製品
  • 液晶テレビ/ディスプレイ
    PANASONIC TH-49EX850
  • ネットオーディオプレーヤー
    PIONEER N-50
  • D-ILAプロジェクター
    VICTOR DLA-HD100
  • スピーカーシステム
    ECLIPSE TD508MK3
  • スピーカーシステム
    TIMEDOMAIN Yoshii9

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のレス

お気に入り製品

日記

「Black Pearl」が来た ~赤い彗星篇~

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年08月30日

プアオーディオ道の除去シリーズ。

世の中には、存在が確認されながらも、入手困難なモノは・・・山ほどあります。
そんな、ブツのひとつが届きました。

名は「Black Pearl」です。

これじゃぁなんだかわかりませんね。
正体は、ファインメットビースです。
これまでも、電源周りでファインメットのフィルター効果は確認しております。

あ、そうそう。以前紹介したACラインフィルターは、その後高容量タイプが出るなど、進化しています。我が家も特注仕様含めて、メインシステムは全てこれ経由になりました。

閑話休題。

フェライトからパーマロイ、アモルファスに興味を示せば、必然的にこれにぶち当たります。
そして、メーカーカタログを見てみれば、このビースがあるので、存在はかねてから知っておりました。

が、そこらの自称オーディオマニアが、ちょこっと売ってくれと掛け合っても、出てくる品ではありません。

ま、そうは言っても、目の前にあるわけですが。

さて。
これは「サージアブソーバコア」としてラインナップされたモノです。
電源や信号系統のヒゲノイズを取っちゃう代物といえば、概ね正解。
だったらフェライトコアでもあるじゃん、という事ですが、効きが全然違います。

ひとまず、QA550の魔改造機であるところの、「赤い彗星」さんに組み込んでみました。

・DCインに1ペア
・QA550のデジタル回路用3.3Vレギュレータ(横濱アリス製)下流に1ペア
・QA550用クロック(NDK NZ2520SD)用3.3Vレギュレータ(TI製 TPS7A4700)上流に1ペア・TDA1543 DAC基板5V電源入口に1ペア
・I2S配線に3個

作業場であるガレージのTimedomain miniで、チェックの音出し。

・・・げっちょんちょん。

音がグッと浮かび上がります。
いや、普段でもそこそこ浮かび上がってますが、更に更に、です。
空気が変わるとは、まさにこの事。

ここは慌てず、一晩、エージング兼ねて放置。
翌日、Yoshii9にて音楽タイム。

驚きましたねぇ。Yoshii9はまだ上がありましたか。
良くなるんですか。
そうですか。

先日のクロック電源変更でも大きな躍進でしたが、今回それに匹敵するか、越える躍進です。

澄んだ音と申しましょうか。余韻の気持ち良さが増してますね。
驚いたことに、まだマスクされ曇っていた音があったのですよ。
聴き慣れている音源で、ハッとする音が出ている。
さらに、これはかねてからの謎でしたが、こういうのは主に高い音に効いてくるものだと思っていたのですが、下から上まで効くのです。
結果、細かな余韻もしっかり聞こえてきて、強弱の階調はさらに高分解能に、そして滑らかな印象です。

電源周りとデジタル信号を綺麗にする。
簡単に言えばこれだけのことですが、たかがちっぽけなビーズです。
製品説明や特性図などもじっくり見ていますが、それがこのような音の変化に繋がるのは、イメージできるモノではないです。
ですが、ここまで変わると、偽薬効果では済まされません。
まあ、多少はあるかもしれませんが。

参っちゃいましたね、これは。

おかげで聴き慣れた音源をまた一巡しなくてはいけません。
「また同じ曲聞いてるよ、うちの旦那は。」
状態です。

しかし、ここまで強く効くと、ちょっと副作用も気になります。
良い面ばかりなのか。

特性を考えると、本来の目的であるサージ対策(この場合はヒゲノイズの除去と思われて構いません)以外では、効きすぎる可能性があります。
今のところ、電源系統、デジタル信号では副作用は確認出来ていません。

とにもかくにも、じっくり検証しましょう。

あ、待ちきれない方は、メッセージください。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1.  お気にいられユーザーに、社長が加わりましたね。

    byよんまる at2013-08-30 21:19

  2. >よんまる さん

    そのようです。(汗

    byこたちゃん at2013-08-30 21:31

  3. 粒のチョコレートみたいに見えます。
    ヒゲを取るってことは付け過ぎるとピークがまるくなってしまう??

    by青いコゴミ at2013-08-31 11:37

  4. >青いコゴミ さん

    そうそう、チョコ!ありましたねぇ!名前が出てこない~!
    ということで、探しました、これにそっくり。
    「チョコベビー」
    http://www.meiji.co.jp/sweets/okashi-land/products/choco-baby/

    これが本題ではないですね。
    信号を鈍らせるとするならば、アナログ系はダメかな、と思っています。検証はこれからです。

    byこたちゃん at2013-08-31 21:22

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする