kazuzo
kazuzo
映画、音楽大好きです。自分勝手に狭い自分の部屋を楽しんでします。Stirlingを中心に音を作り上げていく予定です。

マイルーム

自己満足の部屋
自己満足の部屋
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~7.1ch
スピーカー周りが落ち着き、これからゆっくり音作りをしていきますね。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

お気に入り製品

日記

Triode プリアンプの12AX7を変更

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年02月26日

今までTriodeのTRV-4SEを使っています。
最初、音がキンキンして JJの12AX7に変更しました。



そのままずーっと使っていたのです。

今は中華アンプ単独でプリメインとして使っています。
でもレコードだけは、このプリアンプを使用します。

レコードだと、究極のアナログチックになって、厚みはある物の、
レンジは狭く、低い天井の上で、四苦八苦しながら服を試着しているような
なんとも寂しい音でした。

やはり、ここは、12AX7を変えてみよう!!!と思い切って、試聴もせずに
書き込みだけをみて買ってみました。

サウンドハウスのネット販売です。

一番書き込みで印象の良かった、VIZIONという会社の ローゲインの
12AX7



これに変えたら、プリアンプの性格自体が正反対に。
几帳面で、レンジは広く、低音もしっかりと出すけどぼやけない。

でも優等生過ぎるか?

きっとエージングで相当好みになるだろう。楽しみじゃ。



次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは、はじめまして。
    良い真空管に出会えて良かったですね。

    うちでも12AX7を使ってるのでいろいろ探した経験ありますが、このブランドは知りませんでした。
    でも、現生産品で3000円とはけっこうなお値段ですね。
    フォノ用なら本数多いし、出費もでかかったのでは…
    エージング後のレポート期待してます。

    by森のぞうさん at2013-02-27 18:57

  2. 森のぞうさん。ありがとうございます。

    何を買ったらいいか迷っていましたが、まさか、バンドの専門店で見つかるとは思いませんでした。でも確かにエレキギターのアンプは真空管ですもね。

    値段は結構高く、じつは6本必要だったので・・・・・。

    しっかりエージングしていきます。時間がたったらまた記事に書き込みますね。

    bykazuzo at2013-02-27 19:07

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする