kazuzo
kazuzo
映画、音楽大好きです。自分勝手に狭い自分の部屋を楽しんでします。Stirlingを中心に音を作り上げていく予定です。

マイルーム

自己満足の部屋
自己満足の部屋
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~7.1ch
スピーカー周りが落ち着き、これからゆっくり音作りをしていきますね。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り製品

お気にいられユーザー

日記

TANNOY Stirling/SE との 最高のマリアージュ を 求めて

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年01月09日

これはあくまでも私と家内の音の感覚によりますのでご了承ください.

約4年前憧れのTANNOYのStirling/SEのTKが我が家にやってきた.

遠い昔,私が子どもの頃,知り合いのおじさんが使っていたTANNOY.

部屋に案内され,真空管アンプに火を入れる.それから,時間をかけてウォーミングアップ.まだ音は鳴らさない.お湯を沸かし,コーヒーを入れる.そして,おじさんはゆっくりタバコに火をつけて煙を楽しんだ.私と少し会話した後,レコードを選ぶ.昔はレコードのジャケットが絵画のように芸術性を持っていた.私にはなんだか解らないJAZZのCDをかけた.針をレコードに落とすまではボリュームを絞っていた.大きなスピーカーなのに,大きな音量では決して聴かない.おじさんは,子どもの私には決してオーディオのうんちくを語らない.ただ静かに聴いているだけだった.音楽を聴いていて,音楽の世界に没入する瞬間を学んだ時だった.

私にとって憧れのTANNOYだった.なので本格的な試聴はしたことは無かった.
我が家のスペースでは,Stirlingが限界.ということでこのスピーカーを購入した.

アンプは,市内の小さな喫茶店で使っていたDENONを選択した.一度しか行ったこと無かったが,Turnberry/HEと15万程度のDENONアンプを合わせていた.静かに聴くJAZZは心地よかった.

スピーカーの値段を考慮すると,PMA-SA1が妥当だろうか?オーディオショップのひともそんな感じだったので購入.

アンプとスピーカーを合わせて試聴はしたことがなかった.

自宅での,Stirling/SEとPMA-SA1は,ものすごく楽しい音楽と,合わない音楽がしっかりと分かれている感じだった.
「エージングで解決します」とのこと.なので頑張って毎日音を鳴らし続けた.

家内はクラシック畑で3才の頃からピアノをして,オケとも一緒に演奏している.音はかなり詳しい.一方私は,駄耳であるが,バイオリンとピアノの音が大好きだ.ある日,バイオリンの目立つ音源で聴いていた.家内も私も少しバイオリンの音が,金管楽器に近い音に聞こえると話題になった.家内曰く「少し柔らかめのトランペットみたいな音にねるね.オーディオって原音と音が変わるから面白いね」とのこと.確かに適切な表現か.

それから,エージングは進むもその音の性格はまだ残る.

エージングだけでは解決しない「Stirling/SEとアンプの最高のマリアージュが存在する」という作業仮説をたて,時間があったらオーディオショップに行こう.と思い始めた.

4年前に,PMA-SA1を購入したが,その時点で,我が家の経済情勢のバブルははじけていた.なので,オーディオ雑誌は買わず,オーディオ関係の機器も見ないようにしていた.

残念ながら私が住む街にはオーディオショップは存在しない.

幸運なことに新年早々出張があった.そこには大型のオーディオ専門店があった.自由になる時間は2時間ほどある.

最初に,ハイエンドオーディオブースに行ってみた.私にはあまりふさわしくないすばらしい機種がたくさん並ぶ.見たことないスピーカーもたくさんある.雑誌で見慣れた機種も,目の前で見ると縮尺が間違っているのか?という位大きくて驚いたりした.

ここのブースの店員さんに,今までの経緯をおはなしした.

「TANNOYは,10年以上の年月をかけてエージングする必要がある.あなたのはまだ5年程度.まだまだだね.アンプの相性は間違いでは無いからそのままでいいと思うよ」とのこと.

そうか.相性では無く,スピーカーが育つ途中で有り,このまま使い続けるのがいいのか.

と思ったが,

やはり,Stirling/SEとの最高のマリアージュが存在するかもしれない.という作業仮説は却下することは出来ない.
少しお手頃のブースに行った(といっても50~100万程度のブースだ).

現行型のTurnberryがあった.これにアンプを合わせるといいかもしれない.
ここのブースの店員さんは若くてエネルギッシュだった.でも私の知識の無いオーディオレベルにしっかりと話を合わせてくれるのでうれしい.

店員さんに,「もし私のStirling/SEと合わせるならどのアンプ?」と尋ねたところ,これを勧めてくれた.CDはムターのヴァイオリン協奏曲を選択.(プレーヤーはアキュだった)


アキュフェーズ E-470

初めてアキュフェーズと出会ったのは,10年ほど前か.全ての音源を綺麗にならしきる美音.優等生.という雰囲気だった.それ以来,聴いたことは無かった.

おおー.全ての音が綺麗に分離,そしておそらく音源を忠実に再現している.私の気にしていた音は全く感じない.こんなに違うんだ.これなら長く付き合えるアンプになるかもな.

でも,現行型Turnberryでもあり,私のStirling/SEとは異なるかも.

できる限り私のアンプに近い機種も聴いてみよう.


PMA-SX1.現行型のフラッグシップ.
ボタンが全然無い! さすがDENON.店員さん曰く「私のPMA-SA1と音の傾向は似ていますよ」とのこと.

音もすばらしい.私好みのしっかりと図太い音.私のアンプよりもやはり進化している気がする.でも時々見せる,私のシステムに近いものがある.現行型のTurnberryを中心にアンプを考えてもいいのかもしれないな.と思えた.

お店の人が,「他にも聴いてみますか?」とのこと.

TANNOYの販売代理店は,ESOTERICだったっけ.
以前TANNOYのみを載せた雑誌があり,巻頭で,Stirling/SEとの相性の良いアンプの特集があった.その時の記事でESOTERICが選ばれていたが,セパレートタイプで,合計200万超え.とてもじゃないけど我が家の予算オーバー.
なのでESOTERICは最初から考えていなかったが,

あった.ありました.プリメインアンプ.「ESOTERICにもこんな大型のプリメインアンプがあったんだっけ?」最近雑誌を読んでなかったから知らなかった.


F-05 AB級駆動のプリメインアンプ.

どんな音がするのか.ワクワクした.
最初の音が鳴った瞬間から,私は別の空間にトリップした.
自分が求めていたバイオリンの音が続く.理屈なんて無い.これなんだ.
私が子どもの頃,近所のおじさんと楽しんでいた瞬間がやってきた.

昔 ねるとん紅鯨団で男が女子に告白する.
「最初から,あなたに決めていました」

そんな感じだ.私の音の感覚は,このアンプだ.間違いない.他のアンプは聴かなくてもいい.

バイオリンの中高音は,心地よく,弱く奏でるバイオリンの音も切なく届く.演奏者が伝えたい音がここにある気がする.

ほぼ一目惚れに近い.定価は70万円.数週間後に,数万円値上がりするんだそうな.
展示品に限り約61万円.これは安い.でもいきなり買うことは不可能だ.

PMA-SA1の下取りは,10万円.まあこれくらいだろうと想像はしていた.

やはり,作戦を練らないといけないな.


「Stirling/SEにはプリメインアンプの最高のマリアージュが存在する」という作業仮説は成り立ちそうだ.これだけでもいい経験だ.


E-470とF-05の音質は似ている.E-470の方が忠実に再現しているかもしれないが,私の好みはF-05だ.

試聴しているときこんなことを思っていた
「若い頃の恋愛は,少しくらい意地悪でも,癖があっても,綺麗な異性に魅力を感じたっけ.年を重ね,長く連れ添う結婚を考えたとき,癖が無く,お互いの相性を第一に考えるようになったっけ」

最近は安酒だがワインも少しばかり勉強した.マリアージュとは,ワインと料理の相性を指す.「赤ワインには肉料理,白ワインには魚介料理」という感じだ.
ワインを引き立て,料理を引き立てるマリアージュが最高とされる.
しかし,ふだんはそんな関係を見つけることはソムリエで無ければ不可能だ.
なので,お互いを邪魔しない相性を探すことが大事だ.

スピーカーとアンプの関係も似ている気がすると思っている.

今回の,Stirling/SEとF-05のマリアージュは最高になりそうだ.

私一人では購入する事は不可能だ.

最高のマリアージュと思って,結婚したかみさんが,財布を握っている.

このマリアージュは本当に最高なのか,これから話をしてみて交渉したい.

しかし,この夫婦のマリアージュ.金銭に関してはどうなのか?
何より大事なのは,私が発する交渉における一言目だろう.会話の組立,プレゼンテーションも大事だ.

あと数日作戦を練った上,しっかりと交渉しようと思う.

もし,話が良い方に進んだら,またご報告させていただきます.

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは。

    タンノイの鳴らし方は常々難しいと思っていますが、相性のいい組み合わせが見つかられたようで何よりです。

    by平蔵 at2018-01-09 09:53

  2. 平蔵さま.こんにちは,
    レスありがとうございます.

    やっぱり難しいですよね.TANNOY.
    もう少し付き合いたいので頑張って使っていこうかと思います.
    このマリアージュは如何なのか.本当に興味があります.

    bykazuzo at2018-01-09 11:49

  3. はじめまして
    turnberry SE ユーザーです。
    お持ちのスピーカーも セッティングと足回りで激変します。3ヶ月目ぐらいからかなり 音がこなれて来たように思います。
    足回りは 色々悪戦苦闘、試行錯誤の繰り返し、ケーブルも色々試しました。
    色々スピーカーを微妙に動かしやっているうちに、3年目に突然 音像がぴたりと合い その後 至福の音が聴けるようになりました。

    byKE2 at2018-01-09 16:17

  4. KE2さん はじめまして。ありがとうございます。
    ご経験を教えていただきありがとうございます。

    実は私もオーディオボード、サウンンドボード、セッティングは毎日のように試しました。毎日その事しか頭にないくらいでした。

    ケーブルは15種類ほど試しました。

    なかなか難しいものです。

    初心に返って、エージングがなある程度済んだ今の時点でもう一度セッティングを見直してみいうかと思います。

    ありがとうございました。

    bykazuzo at2018-01-09 17:57

  5. kazuzo様、こんばんは


    はじめまして


    > 最初の音が鳴った瞬間から,私は別の空間にトリップした
    ...

    エージングとかセッティングとか追求してもコロッと最上の
    求める音を鳴らせる組み合わせ というものは在るものです。

    文中のような感想をお持ちになられたのでしたら、奥様を
    連れられて音を聴きに行かれることをオススメします。

    お二方とも「これ」となった時にご予算が今無理でしたら、
    値上げ後でも受け入れられるのでしたら、今は見送って
    貯金されてからでも良いと思います。

    「話」ではなく二人で確かめた「音」が大切だと思います。

    byKurashiki at2018-01-09 18:25

  6. Kurashiki様 始めましてはこんばんは。

    家内も一緒に連れて行きたいです。音楽は家族の共通の趣味なので気持ちよく楽しい音楽空間にしたいとおもっています。

    セッティングはヤリツクシタカンガあったのですが、またもう少しやってみようかと思っています。

    bykazuzo at2018-01-09 18:56

  7. kazuzoさん。初めまして、yhhと申します。

     遅ればせながら日記を読ませて頂きました。
    憧れのスピーカーの入手、またそのスピーカーに満足されている日記を読ませて頂き、こちらも嬉しくなります。またアンプに関してもお望みの機種が決まったようで良かったですね。

     私も40年来 タンノイ レキュタングラーヨークを聞いています。20年ほど前に、スターリング TW を入手し現在も聞き続けています。

     タンノイは、慣れるまで少々時間が掛かる様です。
    ご自身の好みの音源でじっくり慣らされ素晴らしいスピーカーに仕上げてください。

     参考までに、私のアンプは現在真空管アンプを使用しています。
    レキュタングラーヨークは、300B PP スターリングは 300B
    S で聞いています。以前は半導体のアンプで聞いていましたが聴き疲れをしていたようで、真空管のアンプに変えてからは、長時間聞き続けられます。

     これからも素晴らしい音楽を聴き、楽しんでください。

    これからもよろしくお願いします。

    yhh

    byyhh at2018-01-17 09:56

  8. yhhさん.初めまして.レスありがとうございます.

    日記を読んでいただき本当にありがとうございます.
    すばらしい名品の数々をお持ちで・・・・.何ともうらやましい限りです.

    周りに共通の趣味の人がいないためなかなかステップアップできませんが,楽しく自己流オーディオを楽しんでいます.

    日本酒やビールは,できたてが一番美味しいが,ワインは,年を重ねるごとに美味しくなる.という話を聞いたことがあります.
    タンノイはワインと共通のビンテージが存在するんだと思っていますので,これからが本当に楽しみです.

    300プッシュプル シングル とは とても憧れのシステム.いろんな音を聞いてみたい私には本当に興味があります.

    どうか,今後ともご教授の程よろしくおねがいもうしあげます.

    bykazuzo at2018-01-17 10:15

  9.  kazuzoさん。今晩は。

     タンノイのたとえにお酒の話ですが。
    日本酒は確かに新酒はおいしいと思います。
    ただ私には、新酒には麹の香り等が感じられ少々抵抗が有ります。
    日本酒でも一年程寝かせたお酒は円やかさ、味わいが増すようです。

     新酒を購入し、瓶の口を蝋で固め冷暗所で一年寝かせた後頂くという方法も有る様です。

     オーディオ以外のたわ言でした。

    今後とも宜しくお願いします。

     yhh

     

    byyhh at2018-01-17 22:12

  10. yhhさん おはようございます.

    日本酒の件,初耳です!
    日本酒はできたて,ワインはビンテージ と聴いたことがあり,以外でした.

    色々な世界があるのですね.本当に勉強になります.

    今後ともよろしくお願いいたします.

    bykazuzo at2018-01-18 07:41

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする