kazuzo
kazuzo
映画、音楽大好きです。自分勝手に狭い自分の部屋を楽しんでします。Stirlingを中心に音を作り上げていく予定です。

マイルーム

自己満足の部屋
自己満足の部屋
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~7.1ch
スピーカー周りが落ち着き、これからゆっくり音作りをしていきますね。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

日記

F-05パワーアンプ化 AVC-A1HDのフロントはプリで その2

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年01月29日

先日,ご指摘を受けました.

RCA XLA入力端子をそのままパワーアンプとしての入力として使える.

という内容.本当にありがとうございました.

機器を動かすのは少々手間がかかるので,RCA → XLA変換ケーブルをそのまま
F-05のパワーアンプ用入力XLA端子から,普通のXLA入力端子へ変更.

フロントパネルにて,そのXLA入力を,「スルー」に設定.

スルーはボリューム最大の状況になるので,間違った設定は御法度.
何度も確認しました.

これで,かんたんに「AVC-A1HDがプリアンプ,F-05がパワーアンプ」として機能できます.

早速先日手に入れたブルーレイを



メナヘム・プレスラー (ピアニスト)
確か90才の演奏(誕生日だったはず)です.
凄いピアニストです!!

映像もいいですが,録音もいい.演奏はもの凄い.
コンダクターも冷静かつ情熱的でついつい没頭してしまいます.

100インチプロジェクターと合わせて聴くシステムは最強.本当に楽しかった.少しずつブルーレイも増やしていきたいです.

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ほっ!!

    良かった・・・ 誤情報を発してしまい、まだまだ青いアコスでした !(◎_◎;)

    byアコスの住人 at2018-01-29 12:50

  2. アコスの住人さま.レスありがとうございます.

    誤情報ではありません.更に使いやすい方法が見つかっただけですので.

    とっても楽しく新たな音を聞いている感じです.

    またこれからもよろしくお願いいたします.

    bykazuzo at2018-01-29 12:55

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする