kazuzo
kazuzo
映画、音楽大好きです。自分勝手に狭い自分の部屋を楽しんでします。Stirlingを中心に音を作り上げていく予定です。

マイルーム

自己満足の部屋
自己満足の部屋
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~7.1ch
スピーカー周りが落ち着き、これからゆっくり音作りをしていきますね。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

お気に入り製品

日記

F-05(ESOTERIC)のエージング

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年02月05日

だいぶ鳴らし続けた.
かなり音が変化してきた.

アンプ自体のエージングと言うより,アンプとスピーカー アンプとCDプレーヤーとのやりとりがすすんできた.という感じだ.

お互いに仲良くなってきたようだ,

F-05がStirling/SEに低音の情報をたくさん送り,それにスピーカーが徐々に慣れていく.という感じだ.

独特に感じていた金属音は全く感じない.本当に全く感じなくなり驚いた.
現在の音は,私の好みの音である.

オーディオを買うときには,やはり,アンプとスピーカーを決めてから周りのものを決めたい.
私の以前お世話になっていたオーディオショップのマスターは
「情報量・情報の質が大事」と言っていたけど.前のアンプを持っているときにCDプレーヤーの買い換えを勧められた.

確かに料理をするとき,新鮮な素材が必要なのは解る.
でも味の傾向は料理人が決めることだ.
和食を食べたいのに,「洋食しか作れない」と言う状況では厳しい.

私が好きな料理人(アンプ)は,素材の味をしっかりいかしながら,押しつけない味つけにする人なんだろうと思う.


そういえば,以前,味噌ラーメン専門店に行った.酔っ払っていたことも有り,どうしてもサッパリで醤油ラーメンが食べたかった.
ラーメンができあがり目の前に運ばれてきた.
「お客さん初めてだよね.ここに初めて来たら味噌を食ってもらわないと困るんだ」とのこと.味噌ラーメン食べた.


もう話の落としどころがおかしくなってしまったが,今のところいい音でなっているし,良い方向に変化してきている.

ケーブルとの相性も悪くなさそうだし,今のシステムで頑張ろうと思う.

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. お気に入りのスピーカーとの出会いを経て、それを自分好みにするのがオーディオの楽しみ方だと思いますよ。

    スピーカーは第一印象で決められますが、アンプやプレーヤーは簡単じゃないですね(笑) ここは組み合わせの妙でもあるし、環境が変れば同じ音は出てきませんからね。

    機械だって「馴染む」は必要でしょうね (^o^)/ これからドンドンと良くなる(変わる)でしょう。 末永く大切にお使い下さいね。



    ラーメン屋はダメでしょう! 味噌が喰えない人だっているんだよな… 味噌ラーメン専門と謳ってるなら良いが(笑)

    byアコスの住人 at2018-02-05 14:39

  2. アコスの住人様.ありがとうございます.

    スピーカーは大事な出会いですね.私もそう思います.
    その後が案外大変でした.でも,いきなりベストマッチで買うことが出来たとしても,ありがたみが少ないかもしれません.今回,アンプを買い換えることになりましたが,いい勉強だったと思います.

    ラーメン屋さんは驚きました!!でも,いい話のネタになっています.気分的にあまり美味しく感じなかった・・・・・.です.

    bykazuzo at2018-02-05 14:45

  3. kazuzoさん、御無沙汰しております。

    よいアンプにグレードアップできたようでおめでとうございます。
    最近のエソのアンプは神経質さが薄まり良いバランスの音に
    なってきたなと個人的に思います。
    自分も今のスピーカーにしてからラックスマンでは合わないなと
    思う事が多々あり次はエソのプリを導入する予定ですが
    長年使ってきたブランドへの愛着もあり、なかなか悩みますが
    スピーカーとの相性や環境で最良の選択をしなければなと
    そんな事を日記を拝見して再確認致しました。
    更新は少ないですが、これからもよろしくお願い致します
    ではでは

    byLusio at2018-02-05 21:38

  4. Lusioさん おはようございます.お久しぶりです.

    確かにエソは,昔,店員が,「几帳面すぎるくらいな音」と表現していました.私もそう思いましたが,その雰囲気を残しつつ,良い方向に進化したと感じています.

    ラックスマンは,ウォームで聴き疲れしないすばらしいアンプを排出していますね.根強いファンがたくさん.Stirling/SEとは,相性が良いのを確認していました.最後の決め手は,ピアノの音でした.クリスタルのような音に近いのがエソでした.(私の思い描いているピアノの音)

    ピアノのクラシックを多々聴きますのでそれが最終決断でした(その後,アキュとも悩みましたが,エソが一番心に響きました)

    きっと,他のことを基準にしたらまたアンプは変わるのだろうと思います.本当にオーディオは深いですね.

    またよろしくお願いします.

    bykazuzo at2018-02-06 07:49

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする