kazuzo
kazuzo
映画、音楽大好きです。自分勝手に狭い自分の部屋を楽しんでします。Stirlingを中心に音を作り上げていく予定です。

マイルーム

自己満足の部屋
自己満足の部屋
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~7.1ch
スピーカー周りが落ち着き、これからゆっくり音作りをしていきますね。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り製品

お気にいられユーザー

日記

ネットワークオーディオプレーヤーのデジタル伝送で教えてください

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年01月18日

DCD-SA1を中心に音楽鑑賞をしていました。
自宅では主にクラシックやジャズ。J-POP少々。という感じ。

息子が中学生になり、一緒にJ-POPを聞く機会が増えました。
息子はウォークマンを中心に音楽鑑賞していることもあり、
ソニー(mora)で音楽を購入しダウンロードします。
私も一緒にJ-POPを楽しむようになり、数年前に構築したネットワークオーディオプレーヤーのシステムを再開しようとしています。

ソニーのダウンロードサイトの音楽コーデックでは私の持っているC-N7050(ONKYO)は再生できないので、WAVやflacに変換しています。


このC-N7050の音質は少し繊細気味です。低音も少し奥まる感じ。そこで接続をいろいろ試してみようとしました。後ろの端子にはデジタル伝送があります。

そこでC-N7050の取説を開いてみると


とのことです。

私のアンプは
ESOTERICのF-05


これにオプションボードをつけています。


これはデジタル入力端子。主にPCとつなげています。その規格はこれ。


そこで、C-N7050とF-05をCOAXIALでつないでみました。

現在私のNASに入っている音楽はflacとWAVがメイン。
時々ハイレゾの音楽を購入していて、flac96kHzもNASに入っています。

再生してみると、F-05のフロントパネルには、flac96kHzも含めて全て
PCM44.1
と出てきます。

それでもデジタル出力の方が音の厚みが有りお好みではあります。

そこで長い前置きで強縮ですが、ここで質問です。

新しいネットワークオーディオプレーヤーでのデジタル出力はどのようになっておりますか?音楽ファイルのファイル形式を変更しないままデジタル伝送されるようになっているのでしょうか?それともこの機種と同様に全てPCM形式に変換されたりHzもかわるのでしょうか?

いろいろネットで取説を探してよんでみても、「デジタル出力はついている。出力は可能」と書いている物しか見つかりません。

御時間のあるときに教えていただけましたら幸いです。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんにちは。

    ネットワークオーディオプレーヤーでデジタル出力する場合はネットワークオーディオトランスポートの使い方になると思います。

    ネットワークオーディオトランスポートN-03Tのspecificationsを見ますと多様な形式で出力可能になっているようです。
    http://www.esoteric.jp/products/esoteric/n03t/index.html

    byミネルヴァ at2019-01-18 11:50

  2. こんにちは、
    今はプレイヤー側の出力をmode1にしているのでPCM44.1kHzに変換されているのではないですか?mode2で、そのまま出力してみてはいかがでしょう。もうお試しになっているようでしたら恐縮ですが。
    このケースですと、原理的には、出力方式やサンプリングレートを7050で変換しないでF05に入力したほうが高音質になります。

    bykakki at2019-01-18 12:48

  3. ミネルヴァさん こんにちは。

    ご回答ありがとうございます。

    今 N-03Tの取説をみてみました。
    17ページに、DSD2.8 PCM192が上限となっていました。

    デジタルアウトプットは制限があるものなのかもしれませんね。

    そのまま出力してもらえると思い込んでおりましたので少し残念です。

    bykazuzo at2019-01-18 12:56

  4. kakkiさん こんにちは。
    ご回答ありがとうございます。

    MODE2も試してみました(初期設定がMODE2でした)
    flacはPCM44.1で出力されていました。

    少し古めの機種なのでこのような設定なのかもしれない。と感じていますが、ミネルヴァさんの提示いただいたN-03Tも(私の機種ほどではないものの)制限があるようです。

    bykazuzo at2019-01-18 12:58

  5. こんにちは。

    単純にMODE1に設定されているからではないでしょうか。出荷時設定のMODE2で出力されてはいかがでしょう。その場合でもDSDはPCMに変換されてしまうようです。

    私の所有するSONY HAP-Z1ESも、発売時はアナログ出力だけでしたが、2016年のファームウェアのバージョンアップでUSBデジタル出力に対応するようになりました。DSDもDoPによってネイティブ再生が可能です。

    せっかくF-05(+オプションボード)をお使いなのですから、C-N7050ではちょっともったいないのではないでしょうか。

    byベルウッド at2019-01-18 13:07

  6. ベルウッドさん こんにちは。
    ご回答ありがとうございます。

    MODEは全て試してみました。flacはどれもPCM44.1になって出力されてしまいます。

    F-05へはダウングレードされたデジタル出力になってしまいますが、それでも私にとっては良い音に聞こえています。

    ネットワークオーディオプレーヤーは進化が早いので、なかなか高いのは厳しいですが、デジタル出力の件がわかれば新しく購入してみようか?とも考え始めています。

    C-N7050は発売以来一度もファームウェアのアップデートが無い(取説にはアップデート方法が載っているのですが)ので少しさみしいです。

    bykazuzo at2019-01-18 13:18

  7. kazuzoさん

    wavならばそのまま再生できるということでしょうか。そうするとC-N7050の出力は、wavにしか対応できず、そのwav変換の対応能力ということかもしれません。もしかしたら、flac の圧縮をあらかじめ無圧縮に変換しておけばサンプリング周波数をそのまま出力できるかもしれません。あくまでも、もしかしたら…という思いつきですが。

    個人的には、HAP-Z1ESをオススメします。値段も比較的手ごろ感があって使用感、音質ともに抜群の高さです。

    byベルウッド at2019-01-18 14:40

  8. kazuzoさん

    デジタルオーディオは理解しにくい部分がありますね。

    下記のように理解すると分かりやすいかもしれません。
    メディアプレーヤー→DAC(デジタルアナログ変換)⇒アンプ
    このような構成になっています。

    CDプレーヤーはメディアプレーヤーとDACが一体になっています。
    ただしハイエンドの一部はそれぞれ別になっています。

    NASやネットラジオなどのソースを扱うものがネットワークオーディオプレーヤーという名称です。ややこしいのがお手持ちのC-N7050はメディアプレーヤーとDACが一体になっています。
    エソテリックのN-03TにはDACはありません。

    メディアプレーヤー→DACの矢印がデジタル伝送です。一体型の場合は内部で4つの信号が伝送されます。セパレート型は同軸ケーブルが使われデジタルデータは規格が決まっています。このデジタル信号はPCMしか扱えません。ですので説明書にはデジタル出力ができます、できませんしか記述はありません。DSDは伝送できずDoPというPCMで扱えるデータに変換して送っています。FlacなどはPCMに変換して伝送されます。

    kazuzoさんの場合にデジタル伝送でF-05で再生する場合はF-05に内蔵されているDACを使っています。またC-N7050での再生はこの中にあるDACを使っています。
    ですので高額なF-05の方が音がよいのはそうだと思います。

    ということでメディアプレーヤー、DAC、アンプと分けて考えることが大事です。この点を頭に入れてネット情報あるいは店頭での説明を聞くとよく理解できると思います。

    byマイペース at2019-01-18 16:36

  9. マイペースさん こんにちは。
    ご回答ありがとうございます。

    非常にわかりやすく勉強になりました。
    この点を理解してうえで、次のネットワークオーディオプレーヤーを探してみようかと思います。

    本当は、F-05と値段的に近い(もしくは各々のメーカーのハイエンド機種)のを選択するのがいいのかもしれませんが、規格が変化したり進化し続けるのでなかなか高額なのは選択しにくい状況です。

    物欲を楽しむのも時間つぶしに楽しいのでゆっくりいろんな知識を得ながら機種を考えてみようかと思います。

    今回は非常にわかりやすい説明ありがとうございました。l

    今後ともよろしくお願いいたします。

    bykazuzo at2019-01-18 16:48

  10. ベルウッドさん。ありがとうございます。

    じつはHAP-Z1ESはかなり気になっていました。

    少し開発年度は古めではあるものの、アップデートを行いつつ正常進化している噂は知っていました。

    今の私には少しばかりお金が足りないので、ゆっくりお金を貯めつつ考えてみたいと思います。

    Sonyは本当にセンスのいい、買ってみたいものを出しましたよね。

    bykazuzo at2019-01-18 16:52

  11. Kazuoさん、こんにちは。

    現状分析はさておきOP-DAC1をお持ちなので、ベルウッドさんがご指摘のようにその実力をフルに活かすことが肝要だと思います。
    DSD11.2MHz、PCM384KHzという最新スペック対応のDACが既にある訳ですから、トランスポートとコントローラーがあればファイル再生が実現できます。

    一番簡単で確実なのは、Windows 10 PCにエソテリック純正アプリを載せて再生することでしょう。PCが手許にあれば実験は初期投資ゼロで可能です。

    あと、私は使用したことがありませんが、IOdataのSoundgenic が評判が良いです。OpenHome対応なのでスマホかタブレットにアプリを入れればLINNのDSと同等の操作性を実現できます。これなら将来ネットワークプレーヤーを購入したとしてもミュージック・ライブラリ保存用に使えるので無駄になりません。一応メーカーにOP-DAC1がUSB Audio Class 2.0対応であることを確認された方が賢明です。

    そのあたりを試してから次のステップに行くというのは如何でしょうか?

    byのびー at2019-01-18 17:56

  12. こんばんは。

    実物を触っていないので想像ですが、2つ原因が思いつきました

    一つは、オンキヨーのC-N7050。取説31ページに「本機で再生できる音楽ファイル」とありますが、それはUSB及びネットワーク経由とあり、同軸や光出力が書かれていない点。なのでUSBケーブルでF-05で接続すればハイレゾファイルを認識してくれる可能性が考えられます。

    もう一つは、エソテリックのオプションボード。メーカーでは「ESOTERICのオリジナルPC用ドライバーソフトウェアを使って・・・」と書かれているので、PCでエソテリックのドライバーを経由しなければ、ハイレゾを認識しないかもしれません。他社のネットワークプレーヤーを直に接続しても受け付けられないかもしれません。

    by試聴記 at2019-01-18 22:03

  13. kazuzoさん

    C-N7050はUSB出力ができると思って書き込んでしまいました。
    失礼しました。

    by試聴記 at2019-01-18 22:24

  14. のびーさん。こんばんは。

    ご回答ありがとうございます。

    以前調べてみた機種でした。しかしあまり使い勝手がわからずに購入するか足踏みしておりました。とてもリーズナブルでかつ私の環境に合う、そしてコスト的にも優しい感じがします。

    前向きに考えてみたいと思います。

    アナログはゆっくり進化して、デジタルは急速に進化している感じがします。

    ありがとうございました。

    bykazuzo at2019-01-18 22:34

  15. 試聴記さん こんばんは
    ご回答ありがとうございます。

    エソの方、USBはPC専用の端子かもしれない。というのが少し不安です。オーディオ機器は認識するのか・・・・。
    なので、USB経由のデジタル伝送はどうなのか・・・・。
    先の のびーさんの 提案もうれしい内容でしたが、ギャンブルになるのかもしれません。メーカーに問い合わせも一手段かもしれません。

    それでも、いろいろ考えるのは楽しいです。

    HDMIが初めて出始めた頃、接続できないと「相性」を理由に諦めたものですが、デジタルは結構面倒だな。と思います。
    進化も早く、相性もありそうで。

    bykazuzo at2019-01-18 22:40

  16. こんにちは。高性能DAC内蔵のデジタル入力アンプという事なのですね。

    今持ってるDACを生かした 低価格高品質のデジタルトランスポートの新発売を私も勝手にIOさんに期待しています。高性能クロックのオーディオ専用ハブ内蔵のデジタルトランスポート レンダラーですね。

    これにFidataやSounggenicサーバーを直結すれば レーバーレンダラー負荷分散されたデジタルトランスポートが出来ますが、ポイントは非常にビジュアル的に操作性の良いFidataAPPが使えてしまう事と思います。

    高額製品 投入したく無いのも同感します。Sounggenicは3.5万、これにエーワイ電子のアナログ電源2万投入は、私もお勧めと思います。将来的にデジタルトランスポート購入しても生かせますね。
    のびーさんのご意見に一票です。


    ついでに言えば ハブ内蔵デジタルトランスポートは LANポート複数つきますが、このLANポート一個がハブ内部で光変換すれば 外部LAN経由ノイズが完全カットされてしまいます。勝手な妄想ですが。

    byYongJoon at2019-01-19 08:48

  17. YongJoonさん おはようございます
    ご回答ありがとうございます。

    確かにSoundgenicは調べてみるほど興味がわきます。ただネットで調べるとエソと対応している保証はないようです。

    それでも試してみたいなー。と思う内容ですね。
    簡単にリッピンッグしてくれるし便利です。

    オークションとかも探しつつ安く買えそうなら試してみます。

    bykazuzo at2019-01-19 12:56

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする