kazuzo
kazuzo
映画、音楽大好きです。自分勝手に狭い自分の部屋を楽しんでします。Stirlingを中心に音を作り上げていく予定です。

マイルーム

自己満足の部屋
自己満足の部屋
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~10畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~7.1ch
スピーカー周りが落ち着き、これからゆっくり音作りをしていきますね。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

お気に入り製品

日記

FD3Sのリアバンパー塗装。。。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年02月25日

先日エンジンを数週間ぶりにかけた。
そして少しだけ運転。
コンビニへ入店。

その後車のまわりをチェックするとなんとリアバンパーに塗装はげ・・・。


これで2回目。

リアバンパーだけでも塗装し直すには3~5万円程度

もう誰かに売りつける車じゃ無い(壊れるまで自分で乗る)ので自分で補修。

剥がれそうなところはできるだけ剥がす(マイナスドライバー)
そして紙やすりをかける


マスキングする


刷毛用の塗装とスプレー缶の塗装両方を使って重ね塗り




本当は下地処理も必要なんだけどプラだしいいかな~。って適当。

大事にしているといいながらこういう所はラフなんだよな(笑)

一番気を付けているのは錆。やはり北海道では錆が一番の敵。

前回の塗装はげも真冬に起きた。
バンパーが寒さで変形するんだろうか?いや塗装かな?

以前バンパーを壊してしまったとき(牽引しようとしたらバンパーが壊れた)に塗装し直した。その塗装が剥がれてくる。

おそらく塗装の業者があまり上手では無いのだろう。

もし全塗装をお願いするときは、別の会社にお願いした方がいいな。と思うけどそんなお金は無いね(笑)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. kazuzoさん、こんにちは。

    FD3Sのリアバンパー塗装の剥がれる原因はなんでしょうか?
    寒さの影響でそんなことになることもあるかもわかりませんね。

    自分で塗装したりすると色が合わなかったりなど仕上がりは落ちますが、愛着は、出るでしょうね。

    確かに雪の多い地域は、凍結防止剤が車の錆に天敵のようですね。
    知り合いでスノーボードを趣味にしている人の車が錆でボロボロになっているのを見ました。

    私はロータリーエンジンには乗ったことがありませんがデザイン、エンジン共に魅力ある車ですね。ぜひぜひ末永く大事に乗って上げて下さい。

    それでは、また・・・。

    byterios at2019-02-27 10:04

  2. teriosさん ありがとうございます。

    塗装が剥がれる原因で自分が思っているのは、
    1度再塗装していますが、塗装業者の技術不足(何ヶ所か再塗装をお願いしていますが、基本的にあまり綺麗ではありません)。あとは寒暖差でしょうか。プラと塗装の温度変化による体積の変化が異なるのかもと想像しています。

    下取りに出すときの査定には響くかもしれませんが、下取りに出すことは絶対無いので、自分で塗装しています。案外楽しいです。

    子供の頃、性能がいいとか、速いとかよりも「カッコイイ」スポーツカーに憧れていました。特にカウンタックでした。日本車でも同じくらいカッコイイ車だと自分では思っていますので、これからもずっと乗り続けていきたいと思っています。

    bykazuzo at2019-02-27 10:21

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする