ガッツ
ガッツ
2000年頃から、この道に入っていました。 プロジェクター遍歴は、こんな感じです。 SONY  VPL-VW10HT SHARP XV-Z9000 VICTOR DLA-HD100 VICT…

マイルーム

ガッツシアター
ガッツシアター
オーディオ・シアター兼用ルーム / スクリーン~100型 / ~5.1ch
ガッツシアター(カーブドスクリーン編) ・4K HDR映像校正環境の構築完了 ・4K HDR環境の構築完了 ★★特徴★★ シネマスコープカーブドスクリーン+アナモーフィックレンズ(業務…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お気に入り製品

日記

カーブド視聴記

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年05月29日

マイシアターは熱気ムンムン!!

いやー、映画観てるとマイシアターの室温が、あっという間に・・・
たまらず、エアコン入れました。

■カーブド+アナモフィックレンズの調整
先日の記事を書いた後でクロスハッチを撮影してみました。
さすがに暗いので、カメラ撮影用にスポットライトをつけています。
調整状態は良好のようです。
ちなみにクロスハッチはプロジェクターのものです。

■映画視聴
↑ワイルドスピードX2
前作に引き続き、魅せてくれますね。
ノリは、リッジレーサーですね。

↑ワイルドスピードX3 TOKYO DORIFT
あまり、評価高くないようですが、結構楽しいですよ。
DK土屋もハリウッドデビューしています。(笑)
変な日本語も笑って楽しめます。
この映画でのドリフトシーンは結構好きですね。
音声は、ロスレス収録でないのが残念です。

↑機動戦士ガンダムUCより クシャトリアその1
↑機動戦士ガンダムUCより クシャトリアその2
↑機動戦士ガンダムUCより クシャトリアその3
シネスコサイズで撮影してみました、お遊びです。
↑機動戦士ガンダムUCより クシャトリアその4(ビスタ)
これは、オリジナルです。アナモフィックレンズは外れた状態です。
クシャトリア格好良いな~、MGで発売されないんですかね。
ガンダム世代の私には、たまらんですよ。
秋発売の2巻は、「赤い彗星」シナンジュ登場ですね。
原作者の福井さんの墨劇だととんでもない迫力なんだろうな~、観てみたいですね。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする