ガッツ
ガッツ
2000年頃から、この道に入っていました。 プロジェクター遍歴は、こんな感じです。 SONY  VPL-VW10HT SHARP XV-Z9000 VICTOR DLA-HD100 VICT…

マイルーム

ガッツシアター
ガッツシアター
オーディオ・シアター兼用ルーム / スクリーン~100型 / ~5.1ch
ガッツシアター(カーブドスクリーン編) ・4K HDR映像校正環境の構築完了 ・4K HDR環境の構築完了 ★★特徴★★ シネマスコープカーブドスクリーン+アナモーフィックレンズ(業務…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

日記

カーブド視聴記

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年10月03日

今回は、先週発売された劇場版アニメ作品を単独ピックアップしました。
劇場公開時は観に行っていなかったのですが、人伝に良かったという話を聞いていましたので購入してみました。
PCゲーム⇒TVアニメ⇒劇場版アニメという流れを辿ってきた作品です。
私は、TVアニメで存在を知り、最終回間際の話でファンになったクチです。

■ビスタサイズ作品
↑劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS より(その1)
↑劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS より(その2)
↑劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS より(その3)
↑劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS より(その4)
↑劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS より(その5)
↑劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS より(その6)
↑劇場版 Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKS より(その7)

とにかく、映像が綺麗な上に良く動く。
やっぱり、劇場版アニメはこうでないとね。
TV版も楽しめましたが、劇場版は別展開です。
劇場版アニメ作品にありがちな焼き直しの造りではないので、新鮮な感覚で楽しむことが出来ました。

■映像について
アニメですとエンコードの掛け方によってグラデーション部分に段差を確認できてしまう事があるのですが、この作品はその辺を上手く処理していますね。
フィルムグレインも綺麗にのっており、いい感じです。

■特典について
色々とついています。
これ、かなり満足度高いです!!

■最後に
TVアニメ版を視聴済みの方であれば、購入をお勧めします。

ではでは。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする