ガッツ
ガッツ
2000年頃から、この道に入っていました。 プロジェクター遍歴は、こんな感じです。 SONY  VPL-VW10HT SHARP XV-Z9000 VICTOR DLA-HD100 VICT…

マイルーム

ガッツシアター
ガッツシアター
オーディオ・シアター兼用ルーム / スクリーン~100型 / ~5.1ch
ガッツシアター(カーブドスクリーン編) ・4K HDR映像校正環境の構築完了 ・4K HDR環境の構築完了 ★★特徴★★ シネマスコープカーブドスクリーン+アナモーフィックレンズ(業務…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

日記

カーブド視聴記(4Kシアター)映像キャリブレーション講座に行ってきました

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年10月20日

本日、鴻池さんが講師を務めるセミナーを受講してまいりました。
受講された方からの質問も大いにあり、皆さんの関心の高まりを感じました。
セミナーが終わった後も、鴻池さんに熱心に質問をされている方も数名いらっしゃいました。
皆さん、興味を持たれて帰途についたのではないでしょうか。

セミナーの中であがった質問としては、
・どのような調整ソフトが存在するのか
・オートアイリスを利用した場合、視聴時の色温度はどのようになっているか
・プロジェクター、液晶TV、液晶PCモニターを利用しているが、BT.709の色域で校正すれば良いのか

他にもあったような気がしますが、覚えているレベルの質問はこんな感じ。

終了後、鴻池さんへの質問に集まった方達からあがった質問は、被るものを除くと・・・
・今回デモに利用したカラーメーターはなんという商品ですか
・暗室ではない環境光がある状態での色温度はどのくらいが最適か
・キャリブレーションについての書籍の発売予定は無いですか
・CalMANはいくらぐらいで入手できますか
・PCモニターのキャリブレーションには何をお使いになっていますか


こんな感じでしょうか。

色んなことについて再確認が出来ました。
受講しで良かったです。
皆さんも、このようなセミナーがあった場合、興味がある方は受講されることをお勧めします。

さて、今回の視聴記はシネスコ物1本になります。

■視聴記

↑「バトルシップ」より(その1)
↑「バトルシップ」より(その2)
↑「バトルシップ」より(その3)
↑「バトルシップ」より(その4)
↑「バトルシップ」より(その5)

この作品、海洋版トランスフォーマーといった感じの印象が残る作品でした。
後半、あの戦艦が大活躍しちゃうなんて・・・、って感じで楽しめます。

ではでは。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 初めましてハッピーアイランドと申します!

    ajisanさんのブログ拝見させて頂きました。
    ガッツさんの様な方からご挨拶頂き恐縮です・・
    以前から大変参考にさせて頂いております。
    キャリブレーションも勿論ですがカーブド、
    アナモフィックレンズなど興味ある記事がいっぱいです(^^)

    初心者な私ですが今後とも宜しくお願い致しますm(__)m

    追伸
    私のブログで大変参考になる記事として
    此方へのリンク並びにガッツさんのお名前を勝手に出してしまいました。
    事後報告で大変申し訳ありませんがこの場を借りお詫び申し上げますm(__)m

    byハッピーアイランド at2012-10-20 09:56

  2. ハッピーアイランドさん、はじめましてですね。

    こちらこそ、宜しくお願いいたします。

    初心者だなんてご謙遜を(笑)
    こちらこそ、勉強させていただいております。

    AV各誌、PhileWebコミュニティの方々や、各種ブログにて活躍されている方など、いろんな方がいらっしゃいます。
    それら皆さんから発信された情報が、糧になって現在に至っております。

    どうぞ、かしこまらずにフランクな感じでいきましょう。
    宜しくであります!!

    ではでは。

    byガッツ at2012-10-20 10:58

  3. ガッツさん、ハッピーアイランドさん、どもです!!

    ハッピーアイランドさん、そんなに恐縮しなくても大丈夫ですよ。
    ガッツさん、食べたりしないので(笑)

    同じホームシアターをやっている同士なので、ガッツさんの仰られるように、フランクにやっていきましょう!!


    ガッツさん、ハッピーアイランドさん、交えて、いつか、関東遠征しないと駄目ですよね。
    映像見ながら、語りあいましょう!!(笑)

    byajisai at2012-10-20 12:43

  4. ajisaiさん、どもです。

    そうですね。

    いつか関東にお越しになった時はお声がけくださいね。
    ぜひ、語らいましょう!!

    ではでは。

    byガッツ at2012-10-20 14:07

  5. おはようございます。イリリンです。

    ご無沙汰しております。
    映像キャリブレーション、ガッツさんの記事を観ながら変わるならやってみたいな〜と思いながら、何となく敷居が高く感じてしまい、興味が有るのはやまやまなんですが、いまだ実行には至ってないのが現状です。

    話は変わりますが、先日ビデオカメラ用のアナモフィックレンズ(パナ製)を入手したので、後スクリーンを購入すればシネスコが楽しめそうです。

    byイリリン at2012-10-22 06:08

  6. イリリンさん、どもです。

    おぉ、シネスコカーブドスタンバイ状態ですね。
    スクリーン購入して早く映写してみたいですよね~。

    キャリブレーションに関してですが、
    せっかく手に入れたモニターやプロジェクターですから、その実力を発揮させてやりたいと思うのが、それら機器への正しい接し方なのかな・・・と思う今日この頃です。


    自分の経験だと、測定器導入の決断だけ、選択に時間をかけました。
    購入してしまえば、あとはお勉強しながら腕を磨く感じですね。
    測定器がないと、お勉強もできないので・・・

    お使いのプロジェクターやモニターにホワイトバランス調整、ガンマ調整のインタフェースが用意されていれば、調整を試してみる価値は十分あります。
    まずは、お使いのモニター類がどのような調整軸を持っているのか確認してみることをお勧めします。


    ではでは。

    byガッツ at2012-10-23 01:08

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする