ガッツ
ガッツ
2000年頃から、この道に入っていました。 プロジェクター遍歴は、こんな感じです。 SONY  VPL-VW10HT SHARP XV-Z9000 VICTOR DLA-HD100 VICT…

マイルーム

ガッツシアター
ガッツシアター
オーディオ・シアター兼用ルーム / スクリーン~100型 / ~5.1ch
ガッツシアター(カーブドスクリーン編) ・4K HDR映像校正環境の構築完了 ・4K HDR環境の構築完了 ★★特徴★★ シネマスコープカーブドスクリーン+アナモーフィックレンズ(業務…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

日記

DLA-Z1 UHD BDタイトル視聴

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年12月29日

今年も残すところあと3日ですね。
中には11連休とか取得した方もいるかもですね。羨ましい。

UHD BDタイトルを数本、調達しております。
まずは、ダークナイト。

このタイトルはブルーレイ初期の作品ではリファレンスとして君臨している作品ですね。
今回のUHD版を美味しく頂く為の準備として久々にDLA-Z1のキャリブレーションを実施しております。
なお、今回のタイトルは暗部の情報が多い作品ですので、CalMANを使い、暗部情報を引き出す為のPQカーブの調整値を見つけZ1側で補正をかけて映像を確認しております。
今後、Z1側で動的にピクチャートーン、LUT参照値をスムーズに切り替える仕掛けが入ってくると面白いでしょうね。

早速DLA-Z1に映写してみました。
いやはや、出てくる映像はやはりブルーレイとは違います。
このレベルの映像を見てしまうと投資した甲斐があったとつくづく思いますわ。
また、レーザー出力による安定した輝度、色情報は見ていて気持ちいいですね。

以下の写真はα900でAdbeRGBモードで撮影しておりますが、Webアップ時に変換が入る為、オリジナルの写真の色味とは異なると思います。
ご参考までに。

「ダークナイト」より その1
「ダークナイト」より その2
「ダークナイト」より その3
「ダークナイト」より その4
「ダークナイト」より その5
「ダークナイト」より その6

ではでは。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする