katase56
katase56
中学2年の時で初めて買ってもらったパソコンやデジタルオーディオプレーヤー.しかしその音の悪さのために音楽を聞いていても全く楽しめない.そこからいい音を求める旅は始まりました.祖父の古いテクニクスのステ…

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

日記

自作スピーカーをつくる~板が届く・・・その4~ 

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年04月12日



材料のタモ材が届きました。ホームセンターの配達の人は3回ほどに分けてにこやかに笑って運んでいましたが、私には板二枚ほどでもかなり重たく・・・さすがだなぁと思いました。
写真に写っているだけでなく・・・まだダクトを製作したりするための板が別にあるので、ものすごい量です。む?側板用の板に木工用接着剤のような汚れが大きく付いている・・・まぁ安く手に入れたので仕方ないですね。でも、ホントに重量感がありいい音がしそうだ!!



試しに仮組してみました!!フロントバッフルかなり大きいです。今はフロントバッフルを最小にして、音場や定位を求める点音源スピーカーが多い中、時代の流行とは逆行してますね。トールボーイもそうですし、通常のブックシェルフは横幅より奥行きが大きいものが多いですよね!!

この寸法・・・JBLの4312と近いのです。内容量も約40ℓですし(実質ダクトなど入れたら38リℓくらい)。まぁ4312の場合は大口径30cmウーファーですので、18cm口径ウーファーとはバッフルに占める面積も異なりますし、変わってくるのでしょうがね。うーん、デザイン的にどうなんだろう・・・もしかして古臭いデザインですし、バランス的にダサいですかね?ははは・・・orzデザインって難しいですよね。他の作品と同じでもつまらないですし。まぁスリムなのもいいですけど、こういうゴツイ感じのも好きです。


バッフル面積が大の場合のメリット、デメリットで考えられるものを挙げてみました。


メリット
○低音の量感を出すには有利
○背後の壁などの影響を受けづらい


デメリット
△剛性がないと板が鳴く
×音場感、定位感が劣る




などの話を聞きますが、果たしてどうなのか!?まぁやってみなければなりませんね。逆に一般的な最近のブックシェルフしか聴いてないので、どんな音になるのか楽しみでもあります。SONUSFABELのスピーカーで平べったいストラトヴァリ・オマージュなんてのもありますし、メリットもあるのでしょう。同じユニットでトールボーイも作ってみて、聞き比べしてみたら面白そうだなぁ。
定位が悪いっていかにもスピーカーから音鳴ってますっていうような音が出てきたら・・・泣きます。そんなことないでしょうが。うーん、B&Wと聞き比べれば一発な気がする(笑)


まだバッフルにユニットの取り付け穴やダクト穴を開けてないので、月曜日か、水曜日あたりに大学施設を借りて、ボール盤で開けてきます。あと、ダクトの材料や補強材も!!


春休みが終わり、授業が始まって時間をつくるのが難しくなってきたので・・・計画通り進むのか、わかりませんがゆっくり作業を進めていきますね。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. katase56さん今日は

    いよいよ材料到着ですか 写真見ただけで疲れてしまいそうです

    byJAZZLAND at2009-04-13 15:35

  2. >>JAZZLANDさん
    レスありがとうございます。
    ホントに大変な重さで・・・出来上がったら移動にひと苦労です。狭い部屋なので大きな木材が何枚も置かれていて、とても生活しづらいです(笑)

    今、施設行ってみたら、実習の授業で使われていて今日は無理だそうです。とても残念です。明日か、水曜日は大丈夫だというので・・・ホントに??

    bykatase56 at2009-04-13 16:54

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする