トラウトマン大佐
トラウトマン大佐
音楽を鳴らす為の装置を揃えてきました。 FM Acousticsに出会い音楽の真髄を堪能し充実した日々を過ごしてます。 単に音だけでは満足できず音楽が鳴る唯一のスピーカーKiso Acoustic…

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

日記

Kiso Acoustic HB-1フルタイプ試聴会 結果

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年01月25日

先週の土曜日の大阪で行われたKiso AcousticのフルHawaiian KoaとMapleとMahogany
を三種類聞き比べ出来る機会がありました。

今回の試聴では結果的にMahoganyの潜在能力の高さが浮き彫りになった試聴会でした。

やはり楽器は鳴らしてなんぼ!

オールHawaiian Koaも良い音してるのですが、鳴らし込んで成長したMahoganyの前には
鳴らし込んだHawaiian Koaで無いと一般的にはその差を評価するにはハンディがある


私的な見解は従来のGoldener Madrona&Hawaiian Koaのモデルと比べてオールHawaiian Koaは
音的な個性ではMapleに寄った傾向でデテールの表現にはGoldener Madronaタイプよりオーディオ的な
鳴り方で人によっては好みが分かれます。
私的にはGoldener Madronaタイプが好みなので来月の納品を楽しみにしてます。

私個人は前回のHawaiian Koaの音を知ってるから想像は出来るが、HB-1の楽器としての
成長で「音が伸びる」と言う感じを理解するのはオーディオ製品のエージングとは種類が違う
ある程度の予測はしていたので、HB-1を聞き込んできた経験で想像が予想の結果となった。

視聴中にKiso Acoustic代表が「今日もこれだけエージングして貰ってありがたい」と言って
たのが印象的で私としても嬉しい気分でした。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 大佐殿 今晩ワ

    三つのHB-1を一同に会して聞ける機会等は滅多にないと思われますので、この試聴会は是非とも行きたかったのですが、会議が長引いて結局行けずじまいでした。非常に残念です。

    やはりこの楽器は時間とともに熟成されるみたいですね。楽器ならばこれは致し方ない所ですね。

    byRay at2010-01-26 00:16

  2. レビュー、心待ちにしておりました!(笑)
    流石にほぼ新品と鳴らしこんだ個体を比較すると楽器同様にエージングの影響が大きく出るみたいですね。
    オールハワイアンコアがメイプルに寄った傾向というのは興味深い結果です。
    単純には言えませんが同一素材よりゴールデンマドローナを加えた事によるバランス取りの方が上手くいっている様にも見受けられます。
    比較試聴ならではの貴重な意見、どうもありがとうございました!!

    しかし最後の代表による台詞は憎いですね(笑)

    by阿修羅 at2010-01-26 01:05

  3. 大佐殿 おはようございます。

    先日はお世話になりました。

    非常に興味深いお話を聞けて大変有意義な1日でした。

    私用で夕方までとなりお先に失礼致しましたが

    まだまだ聴いていたい衝動にかられてしまいました。

    オールハワイアン・コアの他にGoldner Madrona
    タイプがあるのですね。知りませんでした。

    個人的にはハワイアン・コアの響きが琴線にふれてグッときました。

    貴重な体験になり、オーディオの方向性を再認識させられた試聴会になりました。

    関係者の皆様、どうも有り難うございました。

    bynaskor at2010-01-26 07:23

  4. Rayさん

    お仕事の都合なら仕方ないですね
    でもHB-1ファンは着実に増えてますから、聴ける機会はそのうちに有ると思います。

    良い楽器と同じで熟成すると大きな音で響き、表現できる音楽性が広がります。
    それが今の私には期待に胸を膨らませてます。

    byトラウトマン大佐 at2010-01-26 10:00

  5. 阿修羅さん

    オーディオでも組み合わせで製品の評価は大幅に変わります。
    高価とか高性能とかだけでは、旨く行かない事も多々ある

    バランスが整ってこそいい音がすると確信しました。
    私はオーディオ的な鳴り方はモニターと感じ、それよりも
    音楽に浸れる楽器的な鳴り方がどうも好みのようです。
    出来れば、スピーカーという媒体を意識しない方が好きみたいです

    人間も賢いだけでは面白くないでしょ ユーモアも無いとつまらない!
    阿修羅さんとはスカイプで何度も話しているから私の事は理解して貰えてると思います。

    byトラウトマン大佐 at2010-01-26 10:20

  6. naskorさん

    お互い大阪で西田辺ユーザー同士ですから、お互い気楽におつき合いして下さい

    両方のHawaiian Koaを知る人しか解らない事ですが、
    私はGoldner Madronaの方で極めたいと確信したのを店主も解っていました。

    2月の中頃に納品されますからその意味を是非聴きに来て下さい
    以前にミチさんが来られた時よりさらに濃い音楽を再現します。
    良い意味の濃い音楽を出し、装置の気配を消す。それが私の方向

    持論なのですが、的を得て鳴らすと短時間でも成長の成果が違います。
    私の中でもうイメージは膨らんでます。

    byトラウトマン大佐 at2010-01-26 10:35

  7. トラウトマン大佐、こんにちは。
    先日は、貴重な試聴会にお誘いいただいて、ありがとうございましたm(_ _)m

    3種類での絢香の聞き比べは、最高の贅沢・・・とは言え、日曜日のσ(^^)私の日記に書かせていただいたように、最初に聞かせていただいた絢香のアンプラグドのライブで、ノックアウトされてしまいました(^^;
    思いの受け取りやすさは、別次元ですね・・・あたふた、ドタバタを一杯やって、σ(^^)私自身の経験値(音と感動の引き出しをたくさん作って)をもっと上げて、HB1に相応しい受け取り方ができるようにならないと・・・と言う気持ちになりました(^^;
    所用で最後まで居れなくて残念でした・・・来月中ごろには、いよいよハワイアンコアを迎えられるとのこと・・・めっちゃ楽しみですね\(^^)/・・・是非、また遊んでやってくださいm(_ _)m

    byMt.T2 at2010-01-26 17:46

  8. こんばんは、てるてるです。

    せっかくの機会でしたが、結局仕事が入って行けませんでした。
    HB-1がすばらしい装置で鳴る様子を聴いてみたかったのですが

    「Goldner Madrona」いいらしいですね。
    そうなんです。いいんです、うちの「奴」も。
    自然な感じといいいますか。
    でも熟すためにはまだまだ鳴らし込まないといけないのですが
    聴く時間がとれないのが悩みです。
    「よそのHB-1聴いてる場合じゃない」のですが
    なかなか家人にリビングを譲ってもらえません。

    今はオンキヨーのHDC-1Lで鳴らしています。
    とてもいい音でP03セットとけっこう対抗するので
    あほらしくなって、
    「もっといいディスクプレーヤーはないのか?」と
    暗躍しているところです。また報告いたします。

    byてるてる at2010-01-26 22:41

  9. てるてるさん

    オールHawaiian KoaはMapleの音が好きな人には、Goldner Madrona以上に、魅力的な存在なんです。

    新しい状態での感想ですので、HB-1の特徴からすると鳴らし込んだら、鳴らし手によっては
    Goldner Madronaを超える可能性もあるでしょう

    どう転んでもHB-1のクオリティには間違い有りません
    企画段階でのメーカー側の予測が的中していると実感しました。
    オンキヨーのHDC-1L VS P03セットなんて普通なら勝負にならないと思うのは一般的な意見ですね
    私は現実を知ってるので十分理解できますが某オーディオ店では
    「もってのほか」扱いされるでしょう

    以前話していた今週の週末の土曜か日曜で都合の良い日に
    てるてるさんのお宅に伺いたいと思いますが如何でしょうか?

    Goldner Madronaユーザー同士で音楽を楽しみたいと思っています。

    byトラウトマン大佐 at2010-01-27 16:37

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする