たけよん
たけよん
LDからホームシアターを始めDVD、D-VHS、BDと移行して今に至る。 英語もわからないのに海外版LD,DVD,BDを買ってみたりと散財しまくりです。

マイルーム

散財しております
散財しております
持ち家(戸建) / 専用室 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~12畳 / 防音あり / スクリーン~100型 / ~7.1ch
ホームシアターにはまり、かれこれ10年。 やっと防音の専用部屋を作ることができました。 これからはピュアオーディオにも力を入れていこうとおもっております。
所有製品
  • Blu-ray Discレコーダー
    PANASONIC DMR-BZT810
  • サブウーファー
    ECLIPSE TD TD725sw
  • 電源ケーブル
  • ネットオーディオプレーヤー
  • ケーブルアクセサリー
    AUDIOQUEST RCA-CAPS

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入り製品

日記

自己紹介を兼ねて

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年04月08日

はじめましてたけよんといいます。
自己紹介と自分の今までの散財の記録記載したいと思います。
まず初めにホームシアターに興味を持ったのは友人宅でした。
友人は銘器?DSP-A1に7.2ch、HLD-X9, パイオニアのリアプロ
と言う構成でした。(その後友人はDV-S9を購入しDVD生活を始めました。)
最初に聞いたマルチチャネルの映画に衝撃を受け、社会人になった
1年目の初ボーナスを頭金にし、ホームシアターを作成すべく機器の購入に至りました。
最初の機器構成は
20インチTV
AVC-A1
LD-S9
DS-200ZX × 4
SVA CENTER
YST-SW500
とまぁ統一性のない感じでした。友人と機器がかぶるのは面白くないと言う点もあり
アンプはDENONにした経緯があります。
センターがJBLとなったのはDS-C1000ZVがまだ出ていませんでした。
DTSを聞く為にデコーダを買い、英語もわからんのに海外版DTS-LDを買いあさっていました。
この頃より個人輸入なる手段を学びました。
(ネットサーフィン(死語)で先人の知恵をお借り致しました)

シアター開始1年後DVD生活をはじめるべくDVD-5000を購入。
ビクターの32型ワイドTVを買う(なんとかPZ8だったかな?)
その後アメリカ版のDVDを見るべくDV-05(リージョンフリー機)を個人輸入。
DVD-5000壊れる・・・。しばらくDV-05でDVD視聴
2chを強化したくなりN805を購入。

2代目としてDVD-A1を予定を立てる。
この時期に死ぬほど働かされ、思いの外残業代が手に入った為、DVD-A1, AVC-A1SRを同時購入する。
AVC-A1SRに変更したところN805の音の違いに愕然とする。

最後のハイビジョンブラウン管TVを買おうと計画していたところ、会社の人にプロジェクタ
にしないと言われ、その気になり予算オーバーしながらもOSのピュアマット2プラスの80インチ
とTH-AE500を買う。6畳に80インチだった為、画面の大きさに感動
720Pとは言えハイビジョンが見れるようになったのでデジタルチューナーDST-TX1を購入し、
WOWOWを契約。
折角なので録画する為にRec-Potを購入、逃がす先が無い為HDDを圧迫
仕方がないのでHM-DHX1の購入に踏み切る。(まだ地デジは始まっていない)
地デジが始まりWOWOW録画中TVが見れないので、レクポに逃せることも
考慮し、制約があるが地デジがW録できるDV-ARW15を購入。

黒の描画が気になり始めDLP購入計画を立て背面端子の数でXV-Z3000に決める。
Z3000で液晶とDLPの黒の描画に違いに驚く。

D-VHSのテープが邪魔になってきたのでBDレコーダー購入を決意、DMR-BW200を購入する。

DVD-A1XVAが生産中止になると聞き最後のDVDとして購入すべく値段調査を開始する。
お値打ち価格で見つかったので2ch強化の為に貯めていたパワーアンプ購入資金がA1XVAに化ける。
A1XVAに変わった為、折角なのでアンプのDENON-LINKをバージョンアップ。

そして家の建替えを気に今の機器構成になる。
こうして書いてみるとほんとに散財してますね。

以上

次回の日記→

←前回の記事

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする