fuku
fuku
オーディオに興味を持って約30年、ずっとハマッたままです。 途中から大画面でのビジュアルオーディオが加わり、結局スクリーンも導入してしまいました。 八畳の部屋なのですが、ハード・ソフトが多くなりす…

マイルーム

近々専用ルームに格上げ(予定)
近々専用ルームに格上げ(予定)
~8畳 / スクリーン~100型
和室八畳ですが、プロジェクターを入れたために遮光(防音機能付き)カーテンをつけました。 狭い部屋に大きなスピーカが入っているため、音量を上げると破綻気味です。 これからは大型ハードの導入はあま…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

待たされ続けて。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2013年08月14日

備忘録なので簡単に…

昨年、発売の予告がされて、散財を覚悟していたグールドのゴールドベルクですが…

豪華版の予定がこうなりました。
正直、ありがたいですねぇ。

早速予約しなければ。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. fukuさん、こんにちは

    確かに安いのはいいですね。
    それに私は豪華版にはあまり興味がない方なので(笑)

    そういえば、アナプロからリビングステレオのSACDが出ますね。
    円安のときの$29.99なので結構な国内価格になりそうです。
    前の本家Verが安かったので尚更ですよ。
    まあ、試しに買っても1枚くらいかな?と思っているところです。

    by風変わり at2013-08-14 14:10

  2. 風変わりさん、おはようございます。

    最初発表された時の超豪華版はさすがに高すぎる気がします。
    これぐらいならありがたいですね。
    正直、アウトテイクはレア音源には違いないのですが、切り貼り編集用の部分が多そうですし。

    >アナプロ
    情報、ありがとうございます。
    マスタリングはスターリングスタジオなんですね。
    私も一枚くらいは買ってみたい気がします。

    byfuku at2013-08-15 06:04

  3. おはようございます。

    SACDは時代に逆行してラッシュですね(笑)。
    グールドのシリーズは幾つか出てますが、今回のは、DISC2、3はデジタル初期録音でしょうか。
    DISC1は55年と、こちらはアナログ録音(モノ?)っぽいですね。

    Sonyも貴重な音源持ってそうですし、惜しまず出して欲しいですね(笑)。

    byRICHEBOURG at2013-08-15 07:54

  4. RICHEBOURGさん、こんにちは。

    今回の三枚組ですが、おそらく2002年に発売された三枚組と同じ構成です。
    三枚中の演奏分二枚がSACDになったという事ですね。
    55年盤は元々アナログ(モノラル)です。
    81年盤は初出およびその後の再発は最初期のデジタル録音でしたが、技術的にまだ不安があったのか並行してアナログテープが回されていました。
    2002年に発売された上記の三枚組では、81年盤がそのアナログマスターからCD化されています。
    実は、持っているのですが81年盤は確かに音が違いました。
    聴き比べるとデジタルの方がハッキリとして聴こえるのですが、ニュアンスが若干不足しがちです。

    今回は、どちらもアナログマスターからDSDマスタリングし直しという事なので、結構期待しております。
    インタビューは正直どうでもいいです、ネイティブでもありませんので聞いても分かりませんし(笑)

    以前シングルレイヤーで出していたシリーズを再発してくれるだけでも良いんですがねぇ(大笑)
    一部では法外な値段がついていますから。

    byfuku at2013-08-15 16:47

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする