J.ハイド
J.ハイド
50代のAudioマニアです。

マイルーム

ハイドのリビングシアター
ハイドのリビングシアター
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
JBL→B&Wときて、またSonusに。その後、訳あってELACに衣替えしました。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入り製品

日記

L-570その後。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年11月08日

いやー、ちょっとびっくりしています、
L-570に。。詳しくはこちらです。
「最初の5年ぐらいの後は、あまり使っていなかった」
という前オーナーのコメントは本当で、音はかなり
フレッシュです。外観も最初は今一つだったのが
磨いているうちにこんな感じに輝いています。

某Amazonにて下記の二つを購入。


表面やつまみはクロスがほぼ真っ黒になるぐらいに
汚れていましたが、日々の磨き上げで今はピカピカ。
裏の端子類はピカールケアで鈍く光りだすぐらいに
出来ました。バランス端子は全くカバーも外されて
いなかったらしくピカピカで、今はバランス入力
(なんちゃって、らしいですが)で聞いています。

ボーカルは、ハッと惹きこまれるほど美しく
不足がちな低音も壁から30㎝でだいたい落ち着きました。

しかし、本当にSig805 & i03とさほど変わらないパフォー
マンスにややびっくりしています。
ビッグバンドやオケはもちろん敵いませんが、
ボーカル、ピアノ、弦は上回っていると感じます。。。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 努力が報われましたね (^○^)

    J.さんのご努力と、良い製品(モデル)に出会えたと言うことですね。 20年以上は経過してるわけですから、前オーナーの使用状況によっては壊れても不思議じゃありませんから。

    蘇ったラックスマンを大切にお使い下さい。

    艶っぽい音楽には向いている様ですね (^O^)

    アコス。。。

    byアコスの住人 at2015-11-08 09:05

  2. アコスさま
    いつもありがとうございます。

    本日は9時から18時までずっと音楽を流していました。

    途中から、低域がSWのスイッチを入れている?感じがして、
    何度か確かめましたが、オフでした。(笑)
    つまり、とても12cmのウーファーとは思えない
    低音が出始めましたのです。

    結構低域多めの曲を流し続けたせいか、アンプ
    、スピーカーとも皮がまたむけたようです。

    もちろん映画やライブ映像を見るときはSWを入れた
    方が良いとは思いますが、音楽再生は自分の部屋では
    感じになりつつあります。

    しかし、L-570とMinima Vintageの組み合わせは
    絶品ですね。
    この時代のLUXのセパレートに行くか?はたまた
    アナログ復活か?迷うところです。

    byJ.ハイド at2015-11-08 19:44

  3. J.ハイドさん、こんにちは。

    L-570の復活、良かったですね。

    ボーカルや弦はほんとうに素晴らしい♪を奏でますね。

    低域の調整は「QB-3 アフリカ黒檀製キューブベース」と「ICP ダンピングスペーサー P35D」を組合せて低域のスケールとボーカルの質感がかなりUPしました。
    低価格でオススメのアクセサリーです。

    byUpyon at2015-11-09 12:51

  4. Upyonさん こんばんは

    レスありがとうございます。
    黒檀インシュレーターは
    ちょっと狙ってます。

    今後ともよろしくお願します。

    ハイド。。

    byJ.ハイド at2015-11-13 00:06

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする