いなまる
いなまる
ポリシーに共感できるオーディオ機器、車、カメラと暮らしたいです。

マイルーム

生活空間でのオーディオ
生活空間でのオーディオ
持ち家(マンション) / リビング兼用 / その他 / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
日常生活との兼ね合い、家族との折り合いに四苦八苦です。 30年以上前、 SONY TA-1150(プリメインアンプ) PIONEER PL-1200A(ADプレーヤー) SANSUI…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

忘れていたわけではないですが・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年01月22日

SACDに自分なりの結論が下せたのも束の間、今度は16/44の音をシングルレイヤーSACDの音にできるだけ近づけたい、という欲求にかられてきました。

そこで思い出したのが、昨年10月に貸出試聴までしておきながら、その後47研プリの導入、付録ラックスアンプ遊び、そして今回のSACDのしつこいテスト、といった「イベント」が入り込み、すっかり放置しておりましたラトックのタイミングコレクターRAL-HUB02。

本日、正式に導入しました。




WAVデータをタイミングコレクターから無線で飛ばして、

ジッター軽減兼デジタル分配器MJR-5を経由、



2台の信楽DACに入れます。





でもそれだけでは、昨年貸出を受けた時の印象からして、とても及ばないと思います。




やはり音源データそのものをしっかりさせないと・・・・・

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする