oryaaaaa
oryaaaaa
激安環境で作者してるのに、High-Endの実績があるフリーソフトウェア作家。写真は High-End 2018 ミュンヘンにて、ユーザーが教えてくれました。ハイエンドオーディオ向け超高音質サウンドプ…

マイルーム

 
 
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオルーム / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
 
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

  

日記

MinorityClean 31 AK4499EQへ最適化

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年06月21日

AK4499EQへ最適化しました。他の環境でも良くなっていると思いますが、こちらの確認では GUSTARD DAC-A18 で鳴らして良くなったと確認していますので、そういう話にしておきましょうね。

音楽に含まれるクリップノイズが目立ちやすいので、それと混同にしないように注意して下さい。MinorityClean 31 は単体で Bug head 最新版に匹敵する性能を発揮しますので、RoonなどのオーディオPC環境にも向いています。

変更したコードについて
MOVNTQ [電子ビット基準の変数], mm5

XOR R8, R8
LEA R8, [電子ビット基準の変数]
NEG R8
XCHG R8b, R8b
NEG R8
MOVNTQ [R8], mm5
にしています。

こういう風に、もっと早く書きたくても圧力があって、正確に書いたつもりでも実行するとバグが起きて動かないのです。1ヶ月前では同じように書いても動かない。AK4499EQへ最適化したという前提なら問題なく動くという状況なんです。

NEGで反転してます、これは効果がすごく大きいのですが、使う場所を間違えると、AK4499EQで重低音が出ないという現象に変化していく、使いにくいテクニックです。

TuneBrowserと比較して、Bug head 11.95 Low と差が出ない。
わずかに重低音の綺麗さというか、潔癖感は Bug head の方がいいな。
JPLAYでいい結果になることを祈っています。

変更点は上記のコード変更だけで、他はMinorityClean 30と共通です。

余談
GUSTARD DAC-A18 は Bug head マニュアルで20万円以上のクラスと書いたのですけど、裏からの圧力で30万円クラス以上と書け!変更しろ!とありまして、30万円クラス以上という評価に変わっています。Singxer SU-2 を用いてIIS入力できたという連絡も来ており、JPLAYでもっとすごいおとを目指すなら、A18 がいいかなと思います。

その後、30万円クラス以上ではないという圧力が強くなりました。
20万円以上のクラスという表現に戻しました。
しっかり相談してから、裏から言うように。みんな迷惑します。

よろしくお願いします。

"MinorityClean_2020_Rev31_x64.zip"
Size 4,631,358 bytes ( 4.41 MB )
MD5 BA15817916CA098B8173E4187AF420A0
SHA2-256 8473CC641B2932106A72580A722
F416FCA18B42F7C62E37782C7EC8378015D62

↓↓クリック
DOWNLOAD ダウンロード

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

この記事はレスが許可されていません