椀方
椀方
勤務の都合で長らく東京で単身赴任生活をしていましたが、2012年3月に漸く大阪に戻りました。 オーディオは結婚後、家族の次に30年近く大事に使用してきたスピーカーINFINITYのフロアタイプRS-…

マイルーム

大阪のオーディオシステム
大阪のオーディオシステム
持ち家(マンション) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音あり / スクリーンなし / ~2ch
マンションのリビングにオーディオ機器を設置して音楽を楽しんでいます。 聴くジャンルはクラシック・ジャズを中心に気に入ったものならジャンルを問いません。 結婚以来30年余り、家族の次に大事に育て…
所有製品
  • 液晶テレビ/ディスプレイ
  • DAコンバーター
    OLASONIC NANO-D1
  • パワーアンプ
    OLASONIC NANO-A1
  • プリメインアンプ
    SOUND DESIGN SD05
  • ハードディスクレコーダー
    SONY NAC-HD1

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

お気に入り製品

日記

C-FT50導入その後

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年03月18日


C-FT50デジタルFMチューナーを導入後は、数十年ぶりに再開したFMエアチェックを楽しんでいます。


エアチェック機器は、アナログの頃はテープを使っていましたが、今回はこのYAMAHA CDR-HD1500を使ってのデジタルダイレクト録音です。
ハイレゾ音源ではなくFM放送音源なので新たにデジタルレコーダーを導入することはせず手持ちの機器の活用です。

毎晩のようにFMから流れているクラシックのライブ録音の中から、これはと思うような音源をエアチェックして、録音スキルの向上を行ってきました。

その成果はHAP-Z1ESに取り込んで聴いていますが、放送局で最低限の編集を加えられただけのライブ音源から聴こえる演奏の生々しさ。
時には咳払いやクシャミも聞こえますが気にしません。

面白いのは、44.1kHz16bitのCD-Rを作製して再生するとCDのような音質になる事。
昔のアナログエアチェック時代のようなテープヒスも無い音質は、流石にデジタルならではですね。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 椀方さん、おはようございます。

    拙宅に同じチューナーが届いて1ヶ月ですが、選局も早いですし、使い勝手はいいですね。

    まだレコーダーを持っていないので音楽を流しているだけですが、レコーダーを手に入れたら、私も高校生時代に夢中になったエアチェックにハマるかもしれませんね。

    いつも部屋に音楽が流れている環境はいいですよね。

    byHarubaru at2017-03-18 10:09

  2. 椀方さん

    私もここのところエアチェックに夢中です。私は、96/24で送り出したものを48/24で録音し、曲ごとに分割してIDタグをつけてHAP-Z1ESにコピーして聴いています。CDRに落としての再生、こんど聴かせて下さい。

    byベルウッド at2017-03-18 10:56

  3. 椀方さん こんにちは

    >放送局で最低限の編集を加えられただけのライブ音源から聴こえる演奏の生々しさ。

    この文言でその昔エアチェックに夢中だった頃を思い出しました。
    衛生生放送の音質の臨場感は4Trテープよりはるかに優れていました。
    演奏前の会場の空気感まで伝わってきますよね。
    その頃はソニー9000FT(?)、デンオン710Fで2tr/19cmで録音していました。
    今は再生デッキが全て壊れて聴けませんが、ベームの来日公演などの貴重なテープは保管してあります。

    >YAMAHA CDR-HD1500を使ってのデジタルダイレクト録音です。

    今はこのような方法で録音できるのですね(汗)
    保管も楽そうですね。
    ただ、シンフォニーは最近の指揮者ではメータ以外に好きな指揮者が見当たりません。

    最近はBS3の早朝5時からのクラシックアルバムを聴くのが日課となっています。主に室内楽が多いですが良いと思える放送は聴きますが、そうでない時はすぐにテレビをoffにして眠ります(笑)時々素晴らしい演奏者に出会うとなんとも嬉しいですね

    byどんぐり at2017-03-18 11:13

  4. Harubaruさん、こんにちは。
    エアチェック楽しいですよ(笑)
    デジタルレコーダーを新たに用意されるのならベルウッドさんのやり方が便利そうですね。
    ところで、、、、、今年も5月5日には仕事で東京前泊ですが、Harubaruさん宅のマラソンオフ会には日程が合いませんね。
    皆さんのオフ会日記を読むだけにします。

    by椀方 at2017-03-18 14:30

  5. ベルウッドさん
    44.1/16と48/24とではHAP-Z1ESで再生して差があるのか大いに興味が有ります。
    エアチェック音源は、CD-Rに焼いたものが、紀尾井シンフォニエッタのマーラー4番室内楽版とチックコリア&小曽根真のモーツアルト二台のピアノのためのコンチェルトがあります。カデンツァがJAZZ風のチックコリアオリジナルで面白いですよ。

    by椀方 at2017-03-18 14:39

  6. どんぐりさん、こんにちは。
    オープンテープでエアチェックされた音源は貴重ですね。
    カールベーム&ウィーンフィルの来日公演というと、1976年のブラ1の生中継でしょうか?
    聴いてみたいですね〜。

    by椀方 at2017-03-18 14:44

  7. 椀方さん

    今調べましたら次の3巻が出てきました

    3月16日NHKNHKホール生放送 べと4 /ウィーンフィル  
    生放送  ウィンナワルツ集  日時・ホール不記(NHKホール?)
    日付? 東京文化会館・生放送 フィガロの結婚  ウィーン国立歌劇場

    探せばもっと出てくるかな?

    カラヤンは沢山出てきました。

    (9000FTでなく5000Fでした)

    byどんぐり at2017-03-18 15:40

  8. 椀方さん、

    今年も日程が合わないですね。カミさんが4日の午後2時頃に帰って来ますので、その前でしたら、お越しいただいても大丈夫なのですが、無理ですよね。

    byHarubaru at2017-03-18 18:22

  9. どんぐりさん、こんばんは。
    沢山エアチェックテープされたものがあるのですね。
    当時はNHKが東京のKHKホールの演奏会だけを特別に全国生中継した記憶があります。
    テープが劣化する前に是非テープデッキを修理して聴いて聴いてください。

    by椀方 at2017-03-18 20:11

  10. Harubaruさん、こんばんは。
    仕事の都合で都内前泊するので会社経費の出張扱いの為、流石にもう1日早く東京に入る訳にはいかないのです(苦笑)

    ところでHarubaruさんのマンションはFM電波はどうやって受信されてますか?
    拙宅ではマンションに引かれているCATV回線に乗せられているでんかを受信しているので、ダイレクト受信よりも音質が劣る可能性が
    指摘されているので、本当に劣ることが判ればFMアンテナを設置して受信出来ないかも検討課題です。

    by椀方 at2017-03-18 20:20

  11. 椀方さん、

    確かに業務以外で出張を1日早くすることはできないですよね。

    拙宅でもCATV回線でやっています。確かにFM電波の感度がもっと上がれば、音質は更に良くなるかなとも思いますが、拙宅はマンションですので、アンテナ設置は難しいですよね。

    byHarubaru at2017-03-19 09:54

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする