Taka-sanZ
Taka-sanZ
70年代-80年代にかけてのオーディオブーム。そのころ私はまだ子供。父がオーディオにはまるのを横で見ていました。 その影響を受けてか、中学校に上がるくらいから細々とオーディオ趣味を続けています。…

マイルーム

愛しの機器たち
愛しの機器たち
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / その他 / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
写真などでお見せするほどのことはない(むしろ、恥ずかしくてお見せできない)のですが、現在の所有機器の中で、PhileWebのDBに登録されていないものを順次書いていきたいと思います。 2010/…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

日記

今年のまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年12月31日

さて、2009年もまもなく終わります。

オーディオという面から今年の自分を振り返ると…そもそも、久しぶりに2chオーディオにまじめに取り組み始めたのは今年の夏からだったりします(苦笑)。きっかけは、機器群を納めるためのラックを調達したことでした。で、久しぶりに腰を据えて聴いてみたところ、ちょっとだけ気になるところがあったことからすべて始まったわけです。

それから4ヶ月で、システムの状態も若干変わりました。

4ヶ月前>>
SPK:Victor SX-3II
AMP:Luxman L-540
CDP:Pioneer PD-UK5

現在>>
SPK:六本木工学研究所 KIT-HE07LU
AMP:Luxman L-540
CDP:Pioneer PD-UK5
DAC:ヤフオクDAC(PCM1793)
DOC:Onkyo ND-S1

あと、さっきFURMAN SS-6Bが届きました(苦笑)

来年の目標は、

a:スピーカースタンドの調達(すでにメーカーの選定は終了)
b:アンプの修理
c:SACDプレーヤーの調達

あたりでしょうか。

最後に、音だしが進んでいるKIT-HE07LUについて少々。

以前、足りないと書いた低音ですが、若干出るようになってきました。以前のSX-3IIと同じとは行きませんが。ダブルベースの低音はさすがに無理…。
あとは、ボーカルが絶品なのは相変わらず…ピアノも悪くないかも。シンバルはまだいまいち、かな。

全体としてみると、

1:ボーカル重視のモニター基調。ダメ録音はダメに聴かせる。
2:あんまり音に色づけはしてこない。
3:見た目より低音は出る。ただ、あくまでもそれなり。
4:高音側のレンジはかなり広め。
5:ボーカルは素晴らしい。
6:クラシックよりジャズ向けか。
7:スペックほどアンプ食いではない、かも。

という感じです。駄耳ですが。
当初はちょっと微妙と思うこともありましたが、良くなってきてます。

というわけで、皆様良いお年をお過ごしくださいませ。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. taka-sanZ様へ

     こんばんワ!  (^O^)/  アコスです。

    09年も暮れ様としていますが 外は雪・・・ お寒~うデス。

    六本木くんは 快調の様で 何よりですね。  試聴の経験がホボ無い 六本木さんですから どんな音が出てくるのか? 興味がありますが Taka-sanZ邸では イイ感じのようですね。  (^_-)-☆   

     来年の目標!  先ずは、目標とせず 早速、「修理」は済ませましょうよ。   修理が目標じゃ 悲し過ぎますよ  (-_-メ)  健全なアンプにこそ 健全な音が宿りますから・・・。

     スタンドの調達も必須事項です!!   ソレが落ち着いたら・・・  早速、SACDへと 走り抜けましょ--。   良いシステムには 良いソースが似合いますよ・・・  (^o^)丿

     良いお年ヲ・・・   アコスでした。

    byアコスの住人 at2009-12-31 22:54

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする