Taka-sanZ
Taka-sanZ
70年代-80年代にかけてのオーディオブーム。そのころ私はまだ子供。父がオーディオにはまるのを横で見ていました。 その影響を受けてか、中学校に上がるくらいから細々とオーディオ趣味を続けています。…

マイルーム

愛しの機器たち
愛しの機器たち
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / その他 / ~6畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
写真などでお見せするほどのことはない(むしろ、恥ずかしくてお見せできない)のですが、現在の所有機器の中で、PhileWebのDBに登録されていないものを順次書いていきたいと思います。 2010/…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

日記

いつも、音楽のある生活を目指して

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年01月03日

というわけで、箱根から帰って参りました。
渋滞がきつかったです。みんな同じ時に移動しすぎだと思うよ>>自分もです

で、最近気がついたことがありまして。

今まで、夜スピーカーで音出ししていると、家族に怒られる(^_^;;;ことが多かったのですが、最近怒られなくなりまして。

???と思い、行動を思い直してみたのですが…。

怒られていたパターン>>
SX-3IIで聴いていた。

怒られないパターン>>
KIT-HE07LUで聴いていた。

SX-3IIは小音量だとつまらないので、ついつい音量を上げがちになる。
KIT-HE07LUの小音量は、最初はカスカスで酷い有様でしたが、最近は結構聴けるようになってきてます。そこで、あまり騒々しくならない音楽あたりをかけると…あまり気にならない??

音出しっぱなしで、部屋から出てみる…KO・RE・DA・!!

KIT-HE07LU、思わぬところで星を稼ぎました。
(もちろん音量はすごく気を遣っています。20時ぐらいが限界です。しかもかけるソースも選んでます)

いままで、うちのシステムではBGM的な使い方をしようと思ったことがありませんでした。ところが、気がつくと、BGMとしてシステムをならしつつ、この記事を書いたりしているわけです。

スピーカーを換えて、地味に嬉しいのがこの辺だったりします。

ちなみに今はサッチモが歌ってます。なんでこのおっさんの声は癒されるんだろうか…。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. Taka-sanZさん 初めまして
    いなまると申します。

    我が家ではスピーカーというよりも、極小音量再生ができないアンプの問題で、深夜再生専用にボザールを使っています。
    やはり、いつでも音楽が楽しめる環境作りは大切ですよね。

    byいなまる at2010-01-03 22:29

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする