ベルウッド
ベルウッド
クラシック音楽ファン:よい演奏会があると知れば遠征もいといません。オーディオシステムは、音楽そのものを楽しむのが本来というモットーのもとにコストパファーマンス重視で小ぶりな装置を目指します。正統オーデ…

マイルーム

メインシステム
メインシステム
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
スピーカー:    PSD T4 Limited Special-ネットワークレス・マルチアンプ駆動 調音パネル:    Escart Ventoスクエア パワーアンプ:   金田式DCアンプ…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

オペラを2階バルコニーで観る

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年10月12日


昨日は、オペラに行きました。


先のスケジュールが読めない勤め人には前売りはちょっと酷です。私はほとんど当日売り。休日のマチネはよい空席がほとんどないので避けたいところですが、今回はこの日しか都合がつきませんでした。


残っていたのは1階席中央ブロックは最後列のみ。ここは音響がよいのですがさすがに大きいので最後列では音楽の感動が薄まってしまうというのは体験済みです。

そこで、2階バルコニー席が空いているというので挑戦してみました。

このバルコニーの舞台上の席は時に音楽監督など関係者が座る場所で、言ってみればコンサートホールのP席のような雰囲気です。私が選んだのは舞台最寄りからやや客席よりの席でした。


座ってみると舞台の眺めも悪くない。専用のオペラハウスは奥行きが深いので多少は死角が生じますがさほど気にならない。何より、舞台がかなり近くこまやかな音のニュアンスが聴けます。

上から見下ろすので、けっこう見えてしまいます。今回は男性歌手のカフスボタンに女性歌手のかつらの毛がからみついて取れなくなりあせっている様子まで見えてしまったのはご愛嬌。


何と言ってもこの席の醍醐味は、オーケストラピットを間近に見下ろせることです。その音響は直接音が豊富で迫力満点。


オケピットには、R.シュトラウスの三管編成の大オーケストラがぎっしり。14-12-12-10-8の弦五部だけでも相当の人数になります。


ピット特有の楽器配置を眺めながらの音響もこれまた格別のものがあります。手前の影になった位置の金管群やティンパニなどの打楽器の音が回り込むのがよく感じとれました。

こういう体験は耳を鍛え、オーディオ感覚のよい肥やしになると実感しました。

ホールの席というのはただ一点だけ理想の場所があるというのではなく、多様なポジションの音や視点を楽しむのが生演奏の醍醐味だという気がします。

NGポジションさえ抑えておけば、色々な席で楽しむのも一興かと思います。

NGポジションが少ないホールというのもよいホールの条件のひとつでしょう。NHKホールはその点で劣悪なホールで、当日券はわずかで運営もひどく官僚的。N響定期に足が遠のいたのはそういう事情もあります。

さて、オペラそのものの体験記はこの続きということで…





10月11日(月) 14:00~17:35
東京初台・新国立劇場 オペラパレス
R.シュトラウス 歌劇「アラベッラ」(全3幕)
指揮:ウルフ・シルマー
演出・美術・照明:フィリップ・アルロー
衣装:森英恵

合唱:新国立劇場合唱団
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

アラベッラ:ミヒャエラ・カウネ
ズデンカ:アグネーテ・ムンク・ラスムッセン
マンドリカ:トーマス・ヨハネス・マイヤー
ヴァルトナー伯爵:妻屋秀和
マッテオ:オリヴァー・リンゲルハーン
フィアッカミリ:天羽明恵

ほか

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 二階席の右の一番目のバルコニーといえば、オペラ座の怪人が「俺の席をいつも空けておくように」といった席です。オペラ座の怪人の気分になれたでしょうか、次回楽しみにしてます。

    by何も聞こえなくなった at2010-10-12 18:00

  2. そして何も聞こえなくなったさん

    そうだったんですか。私も住み着いちゃおうかな。

    byベルウッド at2010-10-13 00:54

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする