ベルウッド
ベルウッド
クラシック音楽ファン:よい演奏会があると知れば遠征もいといません。オーディオシステムは、音楽そのものを楽しむのが本来というモットーのもとにコストパファーマンス重視で小ぶりな装置を目指します。正統オーデ…

マイルーム

メインシステム
メインシステム
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
スピーカー:    PSD T4 Limited Special-ネットワークレス・マルチアンプ駆動 調音パネル:    Escart Ventoスクエア パワーアンプ:   金田式DCアンプ…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

これぞハイレゾ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年07月09日

「But Beautiful/後藤輝夫&佐津間純」のアルバムが素晴らしい。



先日、出水電器さんの試聴会でこのCDを聴いた。その後、mixiでもどなたかが素晴らしいCDだとつぶやいている。さっそく私も自分でアルバムを購入し、その素晴らしさをあらためて実感。ただし、私が購入したのはPCM 192kHz/24bitのスタジオマスター版。e-onkyoからダウンロードした。



制作は、亀吉音楽堂というマイナーな録音スタジオ。

配信自体は、昨年からされていたと思う。今回、そのなかから収録曲「Teach me tonight」が第20回日本プロ音楽録音賞、ベストパフォーマー賞を受賞。新たにCDもリリースされることになった。私自身は、出水電器さんの企画による亀吉音楽堂のスタジオ見学会で、実際にこのお二人のデュオに立ち会っている。



亀吉音楽堂は、出水電器の電源工事による音の改善に早くから注目。スタジオを移転・新築する際に、全面的に電源の専用幹線化工事を行った。さらに各機器に出川式電源を導入し、オール出川式電源とした。録音ばかりではなく、CD化にあたってもそういう電源強化の成果が存分に活かされていると聞く。けれども私はせっかくHAP-Z1ESが好調になってきたのでハイレゾ・スタジオマスター版を購入したというわけだ。

何が素晴らしいか。

とにかくSNがよい。生々しくて、その存在感と音の深みがすごい。ベテランの後藤輝夫のテナーがとても渋い。間近で生演奏を聴いたときは、かすれるような息づかいや、微かなキー音にはっとさせられ、ささやきのようなブロウでも自分の下腹を震わせるような低音に驚いたが、それがそのまま自分のシステムで再現される。感動した。



テナーのかすれる息づかいの音が大きいことは、後藤輝夫の持ち味のようで、ナマ体験のときにもとても印象的だった。ナマ音を聴いたことのないひとには、わざとらしいと感じられるかもしれないが、この再生音は正真正銘のリアルなナチュラルサウンドだ。そのかすれ音から自然にリードとボディが共鳴を始めるテナーの深みのあるサウンドがいかにも人間臭くて魅力なのだ。



若いギタリストの佐津間純は、このスタジオライブのときだけではなく、池袋のジャズバー「モンゴメリーランド」のライブセッションでも二、三度聴いている。ピッキングの響きがとってもピュアでセンスがいい。そのピュアな響きが、わが家のスピーカーから、より艶やかに、何のストレスも感じさせない美音で伸び伸びと鳴ってくれるのはうれしい。

それぞれが近接マイクで録られミックスダウンされているので、ワンポイント録音のような空間感覚はないけれど、SNがよいので音の前後、奥行きのある深みがあって、音の肌触りのデリケートな細部描写と、軽くかけてあるリバーブがごくごくナチュラル。これぞハイレゾという感じだ。

こういう時間をかけて収録し、そのままのフォーマットでていねいに磨き上げるように仕上げた蔵出しの音源こそファイルオーディオの醍醐味。こういう音源がどんどんと配信されるようになってほしい。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. これ、ハイレゾでも出ていたのですね。しかも192khz!
    CD買う直前だったのでこちらにしました。
    特に、サックスのリードのかすれ音、サブトーンが生々しいですね!

    bynissy at2014-07-11 08:49

  2. nissyさん

    昨日、出川さんのところでCDも聴かせていただきました。やっぱりいい感じですね。録音がよいのですね。直接比較したわけではないですが、それでもやはり192/24のほうがよりフレッシュで人間的な生々しさが勝るようです。

    byベルウッド at2014-07-13 09:37

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする