ベルウッド
ベルウッド
クラシック音楽ファン:よい演奏会があると知れば遠征もいといません。オーディオシステムは、音楽そのものを楽しむのが本来というモットーのもとにコストパファーマンス重視で小ぶりな装置を目指します。正統オーデ…

マイルーム

メインシステム
メインシステム
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
スピーカー:    PSD T4 Limited Special-ネットワークレス・マルチアンプ駆動 調音パネル:    Escart Ventoスクエア パワーアンプ:   金田式DCアンプ…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

年末年始はオーディオ封印

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年01月04日

皆さま あけましておめどとうございます


年末年始は、孫三昧。オーディオは封印してました。



可愛い孫が去ってちょっぴり寂しいですが、オーディオの封印を解いてホッとしてもいます。

10月の時の孫対策からかなりの変更を施したバージョン2です。

一見すると、かえってひ弱な印象です。だいじょうぶかなぁ…



どうやらワークしましたよ。孫は、のっぺりした段ボールには興味をしめさず、テレビの「おかあさんといっしょ」に夢中です。



テレビの下は、単なる柵でした。ここが一番狙われた(笑)。ここを揺すったり、上から覗き込もうとしたり、ちょっぴりハラハラしましたが、単純な作りなのでかえってだいじょうぶ。



もっとハラハラしたのは、センターのアンプ群。ここはプチプチ緩衝材を被せているだけなのです。触ったりプチシートをちょっとだけくしゃくしゃっとしたり。まあ、アンプは多少触られても平気なので軽装にしましたが、だいじょうぶでした。もちろん電源は抜いてあります。

問題はスピーカーです。



前回は、平面バッフルカバーだけでした。今回は、すっぽり段ボール箱で覆いました。全面に箱を置いてもかえって乗り越えられてしまいそうでした。狙い通りのっぽりした箱には興味がないようで、素通りです。

中は、バッフルカバーをそのままにして、プチプチ緩衝材で覆っています。



念のため静電気防止プチを使いました。

固定するのは、マスキングテープを使います。梱包用のテープは粘着力が強すぎてスピーカーキャビネットを傷めてしまいそうです。ノリ残りもなく解体も楽です。マスキングテープはとても便利で、ハンダ付けの際の仮固定とか、スピーカー位置のマーカーなどいろいろ使えます。スリーエムのものが幅サイズが豊富でとても優れています。

箱はちょうどよいサイズがありました。一方を開放してフラップ部で高さも稼いでちょうどよい高さになりました。



アナログプレーヤーなどを収めるラックタワーも、スピーカーと同じように中にをプチ緩衝材のクッションを入れて段ボール箱をすっぽり被せます。ここは、2サイズの大型段ボール箱を合体させてサイズを合わせました。前回の方法は、柵から手が入るので一番心配だったところです。今回は完璧です。

次回は、5月の連休でしょうか。

孫は成長していくので対策はバージョンアップが必要かも。もう半年は今回の仕様が通用しそうなので、資材はそのまま保管することにしました。一番悩ましいのは、やはり、スピーカーです。この仕様で通用するのはいつまでかなぁ…。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ベルウッドさん、明けましておめでとうございます。
    孫台風は、ホンモノの台風のように成長が早いですから、次回は超大型で現れると思われるので、万全の体制で臨まないとSPといえども吹き飛ばされてしまいますね(笑)
    最後は手の届かないところに撤去でしょうか?

    家の孫台風は4歳と1歳の兄弟なので、去年は下はまだ寝ているだけでしたが、今年は二人が合体すると大変なことになりそうです。
    機器類の電源はブレーカーを落として対応するつもりで、TVとHDDビデオレコーダーの電源だけオンにできるよう、電源周りを整理しました。
    DDDユニットにはプラバケツを被せるつもりですが、さてどうなることやら?

    by椀方 at2018-01-04 12:58

  2. ベルウッドさん

    あけましておめでとうございます。凄まじい対策ですね。
    うちも子供が生まれて、色々対策しております。FLEX400という巨大なベビーガードを買いました(笑 オーディオアクセサリーのアンケートにも、子供とオーディオが共存する方法をレポートしてほしいと要望を出してみました。ほんと子供のいる世代は、オーディオを設置するのが難しいのですよね。それをなんとか対策できる方法があれば、オーディオ市場は少し拡大しそうだなと思っております。

    byとも at2018-01-04 13:05

  3. ベルウッドさん 明けましておめでとうございます。

    凄いことになっていますね。如何にも秘密基地っぽくて、ダンボールの裏側で隠れんぼしたくなるのは、もう少し成長されてからでしょうか。そうなると防御システムの強化よりも、シェルターに退避ですね。

    あれこれと楽しそうに孫対策を考えておられる様子が目に浮かぶ様です。

    byパグ太郎 at2018-01-04 17:08

  4. 椀方さん

    本年もどうぞよろしくお願いします。

    やっぱり一番の悩みはスピーカーですね。
    突進とか押し相撲とかをやられたらひとたまりもありません(笑)。
    分別と体力が交差する年ごろが一番危ないと言うことでしょうか。

    いずれにせよスピーカーは、大地震対策と同じで、何か起きるのは仕方がない、被害を最小限にとどめるという対策でしょうか。

    byベルウッド at2018-01-04 18:00

  5. ともさん おめでとうございます

    おお、このパーティションは良さそうですね。

    孫台風は、一年に3、4回襲ってくるだけなので、コスパと産廃が大事です。我が家の場合、次の次あたりが知恵の絞りどころかもしれません。

    確かに子供対策グッズというのもアクセサリーとして考えて欲しいですね。スピーカーの転倒防止もついでに考えて欲しいです。

    byベルウッド at2018-01-04 18:06

  6. パグ太郎さん 本年もどうぞよろしくお願いします

    作りながら、何だか中高生時代の大道具係だとか、学園祭のことを懐かしく思いだしていました(笑)。あ?断っておきますが、立て看作りはやっていません(ハイ)。

    byベルウッド at2018-01-04 18:09

  7. ベルウッドさん、明けましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いいたします。

    見事な台風対策ですね。
    これならカテゴリー4位までは大丈夫そうです(笑)
    とは言え、予想を覆すようなことも起きたりするでしょうから、慎重に慎重を重ねて慎重すぎることはないですね。

    byfuku at2018-01-04 19:03

  8. ベルウッドさん
    あけましておめでとうございます。
    今年も面白ネタで皆を盛り上げてくださいませ。
    どうぞよろしくお願い致します。

    byヒジヤン at2018-01-04 19:05

  9. ベルウッドさん、明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    バージョン2、凄い進化ですね。

    この際、「お母さんといっしょ」とか子守歌とか、ステレオでお孫さんにお聞かせするのってどうでしょうか。
    いつの日か、お孫さんが弟子入りするかもしれませんよ。

    byいたちょう at2018-01-05 00:39

  10. fukuさん 本年もどうぞよろしくお願いします

    ありがとうございます。無事、孫台風は特に危害を与えることなく北方へと抜けていきました。開梱(?)後、水準器などで念入りにセッティングを確認しましたがまったく完璧でした。CDPのウォームアップには一昼夜ぐらい必要なようです。

    byベルウッド at2018-01-05 01:00

  11. ヒジヤンさん 本年もどうぞよろしくお願いします

    何だか満足に浸ってしまっていて、今年はもっぱら音楽鑑賞に徹する怠惰な一年ということになりそうな予感がしています。

    ヒジヤンさんの刺激が欲しい!(笑)。

    byベルウッド at2018-01-05 01:03

  12. いたちょうさん 本年もどうぞよろしくお願いします

    そういえば、「泳げタイ焼きくん」と「山口さんちのツトムくん」のLPを持っています。聴かせればアナログに目覚めてくれるかなぁ。それとも針飛び被害に遭うだけかなぁ。

    byベルウッド at2018-01-05 01:07

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする