ベルウッド
ベルウッド
クラシック音楽ファン:よい演奏会があると知れば遠征もいといません。オーディオシステムは、音楽そのものを楽しむのが本来というモットーのもとにコストパファーマンス重視で小ぶりな装置を目指します。正統オーデ…

マイルーム

メインシステム
メインシステム
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
スピーカー:    PSD T4 Limited Special-ネットワークレス・マルチアンプ駆動 調音パネル:    Escart Ventoスクエア パワーアンプ:   金田式DCアンプ…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

HDPLEXリニア200W電源導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年04月24日

HDPLEXリニア200W電源を導入しました。



といっても、書斎の机上パソコン用です。オーディオ専用ではありませんが、リッピングはこちらでやっています。また、FMエアチェックした音楽ファイルもここで編集し、バックアップのNASや外付HDDにコピーするといった作業もこちらでやっています。



リッピング等のファイルの音質にどれだけ影響があるのか、正直言ってあまり違いはわかりません。とは言っても、スイッチングACアダプターはあまり気持ちの良いものではありませんでしたので気分はすっきりします。また、PC用の電源はACアダプターがあれこれ一杯ついていたので、独立した出力が4つ(+USBタイプ)ついているから1台ですんでしまいます。ファンレスということもあって、机上がすっきりしました。



本体は、6㎏あってずっしりとしていて頼もしい。

手持ちの電源ケーブルの使い回しでと考えていたのですが、こちらはアウトレット側も穴二つで、HDPLEXに刺さりません(汗)。



あわててアマゾンで3口のものを取り寄せました。こういうこともあるんですねぇ。



面倒くさいのは、機器の端子がいろいろあってアダプターが必要なこと。セットのものをこれまたアマゾンで調達しましたが、各タイプあって便利なようで、同じアダプターがいくつも必要になると足りなくなってしまいます。どうやらギリギリうまくいきました。



この機会に、リッピング用のUSB外付けドライブも変更しました。

長年、愛用してきたPLEXTER Premium2もこの機会にリタイアということにしました。リッピングは、ドライブによって音質が変わるとの話しがありますが、私はあまり信用していません。とはいえ、ほとんど最初からこのプレクスターを使用していたのでその違いがかえってわからないのかもしれません。いずれにせよ、生産終了品ですし、もはやCDRに焼くということもなくなったので、一応、温存ということで押し入れで楽隠居してもらいました。

代わりに、導入したのはI-O DATAの外付型DVDドライブ DVR-UA24EZ2A。買い求めたのは2、3年前になります。HAP-Z1ESの直接リッピング用に買ったのですがまったく使用せずにほったらかしになっていたものを、ラトックの制振ケースに入れたもの。これもしばらくほったらかしですが、今回、導入しました。ラトックケースはリニア電源を内蔵していますので、こちらもACアダプターがなくなりました。

音質面でどれだけの向上があるのかは、よくわかりませんが、PC周りの電源がすっきりとして精神衛生上はまことに快適です。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. はじめまして、しゅんかんといいます。
    CDのリッピングに使うドライブはこれが良いと思います。
    http://pioneer.jp/pcperipherals/bdd/products/bdr_xd07bk_r_w/

    このドライブのPureRead機能はとても良いですよ。

    byしゅんかん at2018-04-24 19:13

  2. ベルウッドさんこんばんは。

    先日は酒席でいろいろと無礼講すいませんでした。
    あれだけ飲んだから覚えていませんよね?

    >>PLEXTER Premium2

    私も未だにこのドライブを使っております。
    今は亡き太陽誘電のCDRがまだ残っていますで
    こっちはまだ頑張ってもらいます。

    リッピング用は現行のドライブだとPioneerが良いと私も思います。

    byニッキー at2018-04-24 19:40

  3. しゅんかんさん

    ご紹介ありがとうございます。

    でもポータブルクラスでは、メカ面でちょっと心もとない気がします。

    DVR-UA24EZ2Aは外付けタイプですが、実は中味は内蔵型と同じです。これをラトックのケースに入れて電源もしっかりしたリニア電源に直結し、さらに自分なりに制振強化を施しています。

    ソフト面の方ですが、パイオニアのPureReadは優れものだと思いますが、自分はだいぶ前からdBpowerampのCD Ripperを使用しています。これはさすがにLINNの推奨するリッピングソフトだけあって、データ読み取りの正確さでは念入りです。特にネット上の過去のリッピング履歴を蓄積したDBと照合するAccurateRipは強力です。補間を避けて、補正を行う機能も強力です。

    byベルウッド at2018-04-24 23:28

  4. ニッキーさん

    I-O DataのDVDドライブは、もう3年前のものです。ちょっと古いのですがCDリッピング用としては十分だと思っています。これを買ったのは、当時、HAP-Z1ESにUSB経由で直接リッピングが出来るようになったからなのですが、メーカーが動作確認しているドライブでめぼしい製品はこれだったからです。

    I-O Dataのこのクラスのものは、実のところメカ部はパイオニア製ですよ。

    メカは機械精度と、そして何よりも振動対策が大事です。そこでラトックの登場というわけです。これには自分なりの追加対策もして厳重にやっています。当面は、パイオニアの内蔵型のハイエンド品(4K対応etc)の必要性は感じません。ピュアオーディオオンリーなのでセーブマネーですよ(笑)。

    PLEXTERは、リッピングソフトやCDRの焼き付けソフトもなかなか優れものです。でも、Windows8以降はもはや動作しません。一応、私もXPのノートパソコンを確保はしていますが、出番はまずありません。

    いずれにせよ、CDはK1で聴けばよいのです。実際にリッピングすることはあまりありません。

    byベルウッド at2018-04-24 23:40

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする