ベルウッド
ベルウッド
クラシック音楽ファン:よい演奏会があると知れば遠征もいといません。オーディオシステムは、音楽そのものを楽しむのが本来というモットーのもとにコストパファーマンス重視で小ぶりな装置を目指します。正統オーデ…

マイルーム

メインシステム
メインシステム
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
スピーカー:    PSD T4 Limited Special-ネットワークレス・マルチアンプ駆動 調音パネル:    Escart Ventoスクエア パワーアンプ:   金田式DCアンプ…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

村井裕弥氏とのお別れ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年10月13日

オーディオライターの村井裕弥氏が急逝されました。

あまりの突然の訃報に言葉を失いました。亡くなられたのが10月4日。訃報はその翌日。もう一週間も経つのに、いまだに実感がありません。

今夕、町屋でのお通夜に参列して参りました。ご遺族のご希望で家族葬とのことで慎ましい葬祭でしたが大勢の方々が参列され、突然の別れの涙にくれていました。

最後にお会いしたのはつい先々月のこと。いつものようにハイボールを何杯もお代わりしてぐいぐいと飲み干す豪快さは相変わらずでしたから。体調がよくないとのことで、恒例のアリオン試聴会をキャンセルされたのが先月末のこと。休まれていたのにさらに体調が悪化して入院し、急性白血病と診断され、そして、あっという間のことだったそうです。

初めて実際にお会いしたのは、オーディオショーでのデモの司会でした。

とても正直で率直なお人柄は、いわゆる業界人という枠をはみ出すところもあって、個人的にもいろいろと裏話めいたことも教えていただきました。その闊達な文章や言葉にも好きなことをとことん楽しもうという熱いものが滲み出るようなところがあって、いつも元気をいただいていました。オーディオとサウンドと音楽とが三位一体、密接に結びついた評論は氏の真骨頂です。音楽ソフトにも造詣が深く、特に、クラシックのオペラや声楽には並々ならぬ知識をお持ちで、私がこの方面で開眼するきっかけもいただきました。

心から哀悼の意を表し、謹んでご冥福をお祈りいたします。

合掌

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 村井さんの突然の訃報には驚きです。
    村井さんには小生の単身赴任解消オフの一環で
    出水電器(アリオン)試聴会の席でお話ししたり餞別?のCDを頂いたい出があります。

    まだまだご活躍されるはずだったのに残念でなりません。
    謹んでご冥福をお祈りいたします。

    by椀方 at2018-10-13 09:51

  2. ベルウッドさんこんにちは

    村井氏の訃報はとてもショックです。
    ユーチューブを拝見しその徹底したオーディオのへの拘りとその謙虚で柔和なお人柄がうかがえます。
    https://www.youtube.com/watch?v=21wp0c2jmdA

    まだ60歳の若さとのこと、とても残念でなりません

    謹んでご冥福をお祈りいたします。

    byどんぐり at2018-10-13 10:47

  3. これから引っ張って頂ける世代の方と思っていたのに・・ 残念です。

    評論家やライターには 色々な見方がありますが 彼らの役割や 貢献度は高いですから・・・。  誰もがお世話になっているのでは。

    デジタル一辺倒な方ばかりが増えちゃうと 見方(聴き方かな?)が私の世代とは違っちゃうんで ちょっと取っ付きに難いんですよね(悲)

    byアコスの住人 at2018-10-13 10:54

  4. 椀方さん

    本当に仲良くさせていただきました。アリオン試聴会の帰りの電車の中で(お互いに半分酔っ払いながら)モーツァルトのアリア集としてデセイ盤を教えてもらったことが昨日のことのようにそのシーンが浮かんできます。

    byベルウッド at2018-10-13 12:12

  5. どんぐりさん

    村井さんは、大学卒業後ずっと高校で教職についておられました。一念発起して好きなオーディオを終生の職と決め退職されてライターに専念されたのが50歳のころ… そういう異色のキャリアです。そういうリスナーの視線があの謙虚さと柔和な姿勢につながっているのだと思います。まだまだこれからずっと活躍されることを期待していただけにとても残念です。

    byベルウッド at2018-10-13 12:17

  6. アコスの住民さん

    やはり私たちオーディオ好き、オーディオを通じた音楽を愉しんでいる輩にとっては雑誌記事やメーカーやショップのデモなどで活躍されているライターの皆さんは大事な先導役であり、とても親しみを感じますね。私にとってはアリオン(出水電器)試聴会の常連としてとても親しくお付き合いさせていただいたのが村井さんです。とても残念でなりません。

    byベルウッド at2018-10-13 12:21

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする