ベルウッド
ベルウッド
クラシック音楽ファン:よい演奏会があると知れば遠征もいといません。オーディオシステムは、音楽そのものを楽しむのが本来というモットーのもとにコストパファーマンス重視で小ぶりな装置を目指します。正統オーデ…

マイルーム

メインシステム
メインシステム
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
スピーカー:    PSD T4 Limited Special-ネットワークレス・マルチアンプ駆動 調音パネル:    Escart Ventoスクエア パワーアンプ:   金田式DCアンプ…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

CDプレーヤーの読み取りエラーの意外な原因(電源プラグのネジ増し締め)

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年10月14日

プリアンプ天板の失敗談のその後です。

RCAジャック等の振動対策を徹底して、天板を元に戻してみたとこ素晴らしく音が改善し、大音量への快感がよみがえってきた。それで、お蔵入りになっていたCDを再生してみたところ、CDプレーヤーが気絶してしまう…。

特定の場所で、止まってしまい読み取りエラーが表示されてしまいます。

CDプレーヤーのせいだと決めつける前に、電源周りを点検してみることにした…というのが前回までのお話しです。

ということで、先ずはパワーインレットを点検してみました。



GRANDIOSO K1は、さすがにしっかりとしたインレットが使用されています。プラグが深めに入り枠で支えるような構造になっています。さらにプラグにコルクテープを貼って咬み込みをしっかりさせているので、これで十分のようです。

点検してみても、ここはそれなりにしっかりしているようです。

そこで、今度は電源ケーブルの反対側、コンセントプラグを点検してみます。



ここにはオヤイデP-029真鍮無メッキを使用しています。無メッキのものが、やはり色づけがなく音が素直です。こういうものは何も値段が高いほど音が良いというわけではありません。

点検すると……  なんと、プラグのネジが緩んでいました。



プラグの正面側のカバー部のネジが緩んでいました。ここは滅多に抜き差しするところではないので盲点になっていました。使用しているうちに緩んだのでしょう。意外でしたが、こういうところのネジも経時で緩んでくるのですね。



増し締めしてから、念のため、ここにもfo.Qテープを貼り付けました。

これが驚くほどの効果でした。



もちろん、件のディスクも難なくクリア。やはり、原因はここにあったことが確認できました。

ところが、効果はこれだけではありません。音の鮮度がこれまで以上に上がりました。恐ろしいほどにソースの音をクリアに引き出してしまいます。ここはDAC部の電源ということになるので、CDであってもPCオーディオ再生であっても共通の音質改善になります。

一連の電気接点周りの振動対策の最後に残されていたところで、その終着点とも言うべきところですが、大きな効果でした。ふつうは、こういう対策の効果は逓減していくもので最後に手をつけるところの改善しろは僅かであることが多いのですが、びっくりするほどの効果の大きさです。あれだけやったのに、まだノイズや付帯音があったのかと驚いてしまいました。

改善が進むと、思いもよらぬ新たなボトルネックが浮かび上がってくるものですが、その対策効果の大きさにがく然としてしまいます。ネジの緩みだなんて不具合同然のことですが、それが他のネックに埋もれて気づかなかったということにも驚きです。

CDプレーヤーの読み取りエラーは、大概はレンズの汚れや劣化とされていますが、そう決めつける前に振動を疑ってみることも必要のようです。特に電源接点の振動は、共振ピークでは動作不良の原因にもなります。共振を起こさなくとも、再生音等で絶えず微弱に揺すられていればノイズの原因になっているということでしょう。

機器やメーカーのせいにする前に、どれだけ自分が使いこなせているかということを常々疑ってみることが大事だと思いました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. ベルウッドさん、やってますね~~~

    先日聴かせてもらった音もよかったですが、
    何と!
    1、RCAジャック等の振動対策を徹底して、天板を元に戻してみたところ素晴らしく音が改善

    更に
    2、増し締めしてから、念のため、ここにもfo.Qテープを貼り付けたら驚くほどの効果

    天にも届きそうなサウンドを奏でられているんでしょうね。
    今週末に聴かせてもらうのが楽しみです!

    こちらは、fo.Qを使った防振対策と金属たわしの仮想アースでボチボチですが聴いてみてくださいませ。かなり短期間での相互検聴会となりますね。

    byヒジヤン at2019-10-14 20:02

  2. ヒジヤンさん

    なかなか止まりません(笑)。

    今度の定点観測は、前回とあまり日が開いていないのでどんなご評価をいただけるか楽しみです。

    台風被害で新幹線が運休となって、予定していた旅行が中止になってしまい急にヒマになりました。今回は、プログラムの準備もじっくりできそうです。

    byベルウッド at2019-10-15 08:35

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする