ベルウッド
ベルウッド
クラシック音楽ファン:よい演奏会があると知れば遠征もいといません。オーディオシステムは、音楽そのものを楽しむのが本来というモットーのもとにコストパファーマンス重視で小ぶりな装置を目指します。正統オーデ…

マイルーム

メインシステム
メインシステム
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / 16畳~ / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
スピーカー:    PSD T4 Limited Special-ネットワークレス・マルチアンプ駆動 調音パネル:    Escart Ventoスクエア パワーアンプ:   金田式DCアンプ…
所有製品

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

dBpowerampのプリ・エンファシス判定は完全ではなかった

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年07月09日

プリ・エンファシスのリッピングソフト(リッパー)として、TuneBrowserを導入してみたところ、とてもスグレモノのソフトであることがわかった…というお話しの続きです。

そのことによって、dBpowerampが、エンファシスの判定において完全ではなかった…ということが確認できました。

TuneBrowserでリッピングCDをセットすると、CDを読み込んでタスクリストがポップアップされることは前述の通りです。これにより動作が確実に視認することができます。

プリ・エンファシスCDであれば、コントロールウィンドウにも‘EMPH’と表示されますが、そのことを読み取ったことがタスクリストにも明示されます。



しかも、それがTOCのフラグだけではなくトラック毎のサブコードでも読み取ったことも示しています。つまり、TuneBrowserは、TOCだけでなくサブコードも参照しているというわけです。



リッピングを開始すると、エンコーダーが作動することが確認できます。そして、24ビット変換してエンコードすることも表示されます。

なお、エンコーダーを起動させずにそのままリッピングする設定も可能です。その場合はflacフォーマット上にプリ・エンファシスのフラグを立ててくれます。TuneBrowserはエンコード対応の音楽プレーヤーでもあるので、そのファイルを再生する場合は、デ・エンファシスもちゃんとしてくれるということになります。



では、TOCにフラグがないプリ・エンファシスCDではどうなるのか。こちらのCDはそういうCDの例で、タスクリストには、トラック毎にエンファシスを確認したメッセージが表示されますが、前述のCDとは違ってTOCについてはそういうメッセージが現れません。TOCにフラグが立っていないからです。



実は、このディスクは、前の日記でdBpowerampでエンファシス無しと判定されてちょっと首をかしげた、インバルのマーラー4番のディスクなのです。

serierilさんの日記で、EZ CD Converterでエンファシス有りと判定されたロンバケのディスクがdBpowerampでは無しと判定されたとの記事がありました。最新のバージョンでもそうなったということなので、何だかイヤな予感がしていたのです。

つまりは、serierilさんのおっしゃる通りで、dBpowerampは「TOCではエンファシスなし、サブコードではあり」のディスクではエンファシス無しと判定してしまう、TOCのみを参照しているソフトなのです。そのことは最新バージョンでも解消できていなかったのです。dBpowerampは、チェックサムDB照合サービスを利用するリッパーの代表のようなものです。その意味でも、『デジタルなのになぜ音が変わるのか?』に書いている通りでした。

前の日記「プリ・エンファシス(dBpoweramp CD Ripper)」は、訂正しました。)

今後は、プリ・エンファシスCDだけは、TuneBrowserでリッピングすることにします。

今までdBpowerampでリッピングしたディスクもちょっと洗い直す必要が出てきました。私の場合は、少なくともDENONのCDは、もう一度、TuneBrowserでチェックする必要があります。初見のものや、過去にあまり聴いていなかったCDでこういうものがあっても、聴いただけで異変を感じとるのは難しいかもしれません。

というのもCDのプリ・エンファシス特性は、50μS/15μSで、0Hzに対して、3.5kHzで+3dB、6.9kHzで+6dBというものなので楽器の基音域を超えた、音量的にはかすかな倍音域にしか効いていません。よほど聴き慣れたディスクとか愛着のあるものでなければ気がつかないほうが多いかもしれません。しかも、そういうディスクは、かなり希だと思います。やはり、基本的には、リッパーに任せて《気にしない》ことが精神衛生上よいのだと思います。



TuneBrowserは、気に入りました。通常のデスクトップPCではこれを常駐させ、ちょっとしたモニタリングに使うつもりですし、タグ編集やファイル管理にはツールのひとつとしてdBpowerampと併用していこうと思いました。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. こんばんは。

    Tune BrowserもPre-Emphasis対応の実装当初はTOCでの判断だけで、Sub Codeには対応しておりませんでしたが、以下のForumでのやり取りなどがあってTikiさんが対応してくれたという経緯がございます。ご参考となれば幸いです。

    (以下はTune Browser Forumの該当トピックです)
    https://tunebrowser.tikisoft.net/forums/topic/5420/

    なお、Pre-Emphasis CDは90年代初め頃のDENONレーベルに集中しています。DENONもほどなく(90年代半ば以降)これを止めましたし、他のレーベルではほとんど見かけないようです。

    byゴンザエモン at2020-07-09 19:03

  2. ゴンザエモンさん

    ありがとうございます。とても参考になりました。

    TuneBrowserも対応したのは最近のことだったんですね。拝見したフォーラムで話題になったのがほぼ1年前のようですから、このコミュで話題が最初に盛り上がった時とほぼ同じです(以前から話題にされていた方はいらっしゃいましたが、リッピング問題としてはこの時が最初だったと思います)。



    >90年代初め頃のDENONレーベルに集中しています

    もう少し以前のことではないでしょうか。また、その時代の音源が再販されてもやはりPre-emphasisがかかったものがあるようです。日記本文であげたインバル/マーラー第4は、初出盤ですが1986年です。別日記であげた同/マーラー第5は、2001年の再販盤です。

    レーベルも、確かにクラシックではDENONに集中しますが、CD初期にはソニーのMiles Davisなど他のレーベルにも存在するようです。外盤にも存在するそうです。

    http://www.studio-nibble.com/cd/index.php?title=Pre-emphasis_(release_list)

    byベルウッド at2020-07-10 10:34

  3. (前レスの続きです)

    疑問があるのは、そもそもどこでPre-emphasis処理がされているのか?ということです。

    原理的にはADC(デジタル変換)前にアナログフィルターをかけて、DAC(アナログ変換)後にDe-emphasisすることになっていました。現代は後者はDACチップ内蔵のデジタルフィルターでデコードします。

    DENONの録音は、すべてデジタル録音(‘PCM録音’)でしたから、オリジナルマザーマスターからPre-emphasisだったということになります。ということは、原マスターをデジタルで弄らない限り、再販であってもこれからもエンファシスがかかり続けるということになります。

    それともレコード会社もある時期からはさすがに割り切ってデジタルでDe-emphasisをかけてプレスマスターを作り直しているのでしょうか。あるいは、これらの音源を配信する時にはどうしているのでしょうか?

    このあたりの事情がどうなのかは、掲書にも触れられていません。

    byベルウッド at2020-07-10 11:00

  4. ベルウッドさん こんにちは。

    こちらもdBpowerampでリッピングしてますが
    CDもLPと同様な前処理をされていたのですね
    何も判らずFlacに変換しLinnのPlayerで聴いてましたが

    勉強になります、これからリッピング時、詳しく見てみないと
    いけませんですね。

    byいなかのクラング at2020-07-10 12:01

  5. ベルウッドさん、こんにちは。

    PCMというのはかってはDENONの登録商標だったようですね、、、

    https://naohisa.goat.me/3ELs0hE2

    実際のCD製作時にどのようにプリエンファシスを行っているのか当方も気になってちょっと検索してみましたが、これという情報には辿り着けませんでした。

    ただ、以下のようなサイトの情報から考えるとアナログフィルターを用いているようにも思えますが確かなことは判りません。

    https://imataka-home.com/memo/emphasis/

    Pre-Emphasis CDの年代についてはちょっとズレていましたね。90年代でななく80年代(CD出たての頃)から90年初頭位まででした。

    byゴンザエモン at2020-07-10 15:38

  6. いなかのクラングさん

    dBpowerampでも認識しないエンファシスCDがあるのはやっかいですね。

    ただ、本文にも書きましたが意外に気づかないものもあるようです。偉そうに言っていて気がついていなかったことがバレると赤恥ですよね(笑)。

    恥をさらして言えば、私もイタリア合奏団のヴィヴァルディ「調和の霊感」は、しばらくハイ上がりのリッピング音源を聴いていました。今回、改めて比較して聴いてみると、なるほどハイ上がりだと確認しました。でも正直言うと、ハイ上がりも悪くはないなぁ…気に入って聴いていたのも無理もないな、とも思いました(爆)。

    この手のジャンルではハイ上がりのスペクトル分布だと倍音と残響にその効果が集中し、輝かしい音色でしかも残響豊かで高い天井から反射音が降ってくるような気分がします。さすがイタリアの名器ばかりの楽団による華麗な宮殿での演奏だなぁ…なんて、いい気なものです(笑)。オーディオなんてそんなもんかもしれません。

    byベルウッド at2020-07-10 18:47

  7. ゴンザエモンさん

    PCMは、一般的には「パルス符号変調(Pulse Code Modulation)」の略語ですので、私も登録までされているのかちょっと自信がなかったのでとりあえずカッコ(‘’)でごまかしました(笑)。確認してみると1972年に出願し1974年に登録が成立していますね。日本コロンビアはディジタル録音の先駆者としてこの言葉に並々ならぬこだわりがあったのだと思います。

    https://imataka-home.com/memo/emphasis/は、nightwish_daisuさんも引用されていましたね。

    かつては、DACチップの後段でアナログフィルターでデ・エンファシスしていました。私が初めて購入したプレーヤーは、テクニクスのSL-P1200でしたが、確かエンファシスの点灯表示があったような気がします。ΔΣ変調が主流になってからはDACチップ内のデジタルフィルター(SCFなど)を切り替えてデコードしています。チップ内で処理されるので、外部表示は一切無くなりました。

    CD-DA規格上、残っているのでどんなCDPでも機能を持っていますが、《盲腸》のようなものですね。

    推測ですが、当初のディジタル録音は、13bit、14bitだったのでエンファシスはそれなりに効果があったのだと思いますが、CDでは最終的に16bitで規格化されたのでその効用は薄れ、技術的な必然として廃れたのだと思います。録音技術の歴史的なレガシイなんだと思います。

    byベルウッド at2020-07-11 01:08

  8. ベルウッドさん こんばんは~♪ 横から失礼します

    この件は「シェルティーのパパ」さんが詳しいようで・・・
    http://community.phileweb.com/mypage/entry/4637/20190212/61756/

    確かにEMPHランプは近年見られなくなりましたが・・・
    外部表示が一切無くなった訳ではないと(^^;

    bynightwish_daisu at2020-07-11 01:38

  9. nightwish_daisuさん

    この表示のことは、だいぶ以前に試聴記さんがすでに指摘されておられました。

    http://community.phileweb.com/mypage/entry/123/20161027/53350/

    まあ、CDプレーヤーの表示としてはエンファシスの表示と言えるのかある種のバグなのかビミョーなところです。

    このアキュのCDプレーヤーのディジタル入力に別のトランスポートをつないで、果たしてどうなるかが肝心ですね。S/PDIFやUSBなどインターフェースによっても違いがあるのか無いのか。

    この問題はリッピングだけでなく、トランスポートとDACをわざわざ別筐体にしているシステムのユーザーにとっても問題なはずなのですが、あまり関心を持たれていないようです。

    byベルウッド at2020-07-11 10:39

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする