かつどん
かつどん
元メーカーのオーディオエンジニアで、AV機器の動向にくわしい。現在は、セカンドライフに突入しているが、自宅でプロジェクターによるホームシアターを満喫し、気に入った最新のAV機器を手玉に、より優れた先進…

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

PAA3の活用:ピーク電力測定

このエントリーをはてなブックマークに追加
2009年04月12日

ひところ、ここファイルウェブでブームになったPAA3ですが、すっかり影をひそめてしまいました。(笑)
で、とどのつまりは最大音圧だけかぁよぉー・・・

という印象も否めないのではないかと思い、仕掛け人の一人であるてまえ、
もう少し踏み込んでみました。(笑)
例によって、このようなテーマに関心のある皆さまは、こちらをご覧くださいませ。m(__)m

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. かつどんさん こんにちわ!

    なるほど、PAA3にはそんな機能もあるんですね!私も何か試してみたくなりました。でも何がいいか・・・・(笑)

    ですが、最大音圧だけ・・・と言うのも寂しいですよね。なので、私も今日の夜にでも日記を書いてみることにしようと思います。

    実は私は、お出かけの度にPAA3を携帯しております。肌身離さず持っている感じでしょうか。よくソフトを忘れてしまいますが!(爆)

    byヒジヤン at2009-04-12 17:14

  2. ヒジヤン

    そうなんですよ。
    購入した時からAC電圧測定モードがあることがわかっていたのですが、身辺がバタバタしていて手つかずでした。(笑)
    まったく同じ動機でして、何か試してやろうと思い、皆さんに認知されているホテルカリフォルニアを使用して測定したのが、今回のものです。

    >ですが、最大音圧だけ・・・と言うのも寂しいですよね。なので、私も今日の夜にでも日記を書いてみることにしようと思います。

    是非とも何かをよろしくです。期待しています。(笑)

    >実は私は、お出かけの度にPAA3を携帯しております。肌身離さず持っている感じでしょうか。よくソフトを忘れてしまいますが!(爆)

    これは感心ですね。
    やはり何かの時には必携のモノだと思います。

    これからの私の関心はスピーカーからパワーアンプとさらに上流にさかのぼっていきたいと思う今日この頃です。

    byかつどん at2009-04-12 17:32

  3. かつどんさん 今晩ワ

    拙宅にも3月の下旬にPAA3が届きました。説明書を読んでAC電圧が測定出来ると書かれていたのですが、この様に利用するのですね。
    小生には無理ですが。

    このPAA3をもちろん最大音圧レベル測定に利用していますが、この他にピンクノイズの周波数ごとの音圧をホールドする事により音場調整に利用しています。
    またマルチにおけるSPレベル調整に重宝しています。

    小生にとっては猫に小判の様な測定器ですが、それなりに遊んでいます。

    byRay at2009-04-12 20:55

  4. Rayさん

    RayさんのところにもPAA3が常備されたということですね。
    ひところは、ワイワイ騒がしかったのですが、ここ最近はこの手の話題がなかったものですから、半ば強引に活用例をオープンにしてみました。
    いえいえ、使用方法の手順をおぼえれば、そんなにむずかしくはありませんよ。(笑)

    >このPAA3をもちろん最大音圧レベル測定に利用していますが、この他にピンクノイズの周波数ごとの音圧をホールドする事により音場調整に利用しています。
    >またマルチにおけるSPレベル調整に重宝しています。

    音場補正については最強の味方になるのではないでしょうか。
    マルチでは、もう微妙なバランスが必要でしょうから離せなくなるでしょうね。

    そろそろマルチにも本腰を入れなければ・・・(笑)

    byかつどん at2009-04-12 21:18

  5. かつどんさん、おひさしぶりです。
    正直、電圧話はちょっと頭がついていきませんでしたので、今度、補習の折によろしくお願いいたします。
    PAAのいいところは、比較的安価で、携帯できるということがやはり最大限の強みですよね。通勤電車の車内で鉄橋を渡るときにガタン~ゴトンとそれぞれどういう周波数分布かとか、上司がちょっといらついているときの声の周波数分布の違いとか…。
    まあ、私の場合、あまり人にお勧めできる使いこなしをしてませんね。

    byamber at2009-04-12 22:19

  6. amberさん

    電圧測定はさすがのamberさんも未だでしたか。
    了解しました。今度、補習でじっくり解説いたしましょう。(笑)

    >PAAのいいところは、比較的安価で、携帯できるということがやはり最大限の強みですよね。通勤電車の車内で鉄橋を渡るときにガタン~ゴトンとそれぞれどういう周波数分布かとか、上司がちょっといらついているときの声の周波数分布の違いとか…。
    >まあ、私の場合、あまり人にお勧めできる使いこなしをしてませんね。

    なるほど、そういう使い方もありましたか。(笑)
    生活騒音というのでしょうか。意外な音がころがっていそうですね。

    PAA3、これまでにもおそらくいろいろな活用方法があみ出されているはずです。
    私も、またあっと驚く使い方を考案してみたいと思います。

    byかつどん at2009-04-12 23:02

  7. むぅ・・・

    全くもって呪文にしか聴こえませんorz
    流石ですねぇ・・・。

    同じアンプを使うものとして、電圧にはちょっと興味あるので、も少し読み込んで見たいと思います(笑)

    by凛吏 at2009-04-13 12:48

  8. かつどんさん、こんにちは。

    今日のσ(^^)のブログの最後に、以前出したオーディオボードを聴診器で簡易振動測定した結果を載せましたが、PAA3に簡単に接続できる振動センサー・・・聴診器のアクチュエーターにコンデンサーマイクつけて、XLRケーブルに・・・・なんてのがあれば、部屋中の振動が測れて、チューニングに役立つのでは?なんて考えますが・・・・
    コンデンサーマイクとXLRの接続が分かりません・・・他にいい手があるのかも?

    どんなもんでしょうか?

    byMt.T2 at2009-04-13 12:57

  9. 凛吏さん

    >全くもって呪文にしか聴こえませんorz

    呪文ですか。(笑)
    要は、PAA3を使えばリアルタイムのパワーメーターとしての利用もできるのですよ。
    ということを言いたかったのです。

    そこにちょっとだけ味付けというかコショウと塩を少々大さじいっぱい程度ふりかけた・・・
    なんのこっちゃ!!!

    byかつどん at2009-04-13 13:22

  10. Mt.T2さん

    >今日のσ(^^)のブログの最後に、以前出したオーディオボードを聴診器で簡易振動測定した結果を載せましたが、PAA3に簡単に接続できる振動センサー・・・聴診器のアクチュエーターにコンデンサーマイクつけて、XLRケーブルに・・・・なんてのがあれば、部屋中の振動が測れて、チューニングに役立つのでは?なんて考えますが・・・・

    >コンデンサーマイクとXLRの接続が分かりません・・・他にいい手があるのかも?
    >
    >どんなもんでしょうか?

    なかなかやるじゃないですか。(笑)
    基本的には振動測定はできますよ。
    コンデンサーマイクには、マイクアンプ(ファンタム電源付)が必要です。通販で適当なものありませんか???

    私のブログの過去をググってもらえばわかりますが、聴診器で振動を測定する場合に懸念することをアドバイスしておきます。

    無音というかトランスのうなり程度のものならば適用できます。
    今回のものは振動アクチュエーターユニットとピンクノイズということですが、振動アクチュエーターユニットの音のクロストークがちょっと気になります。
    その成分さえ抑圧されていれば立派な振動測定器になりますよ。

    測定データみました。
    それらしい見おぼえのある(人口大理石ボード)特性が出てるようです。
    大地もどき、測定データを見る限り、非常に魅力的な特性を有しています。
    GeGeGe、なかなかやりますねー(笑)

    byかつどん at2009-04-13 13:50

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする