ZONA
ZONA
メタルギター系を筆頭に様々なジャンルを動画サイトやリッピングデータで日々聴いており『(ソースが悪くても)気持ちよく聴きたいな。』という欲求から今に至ります。利便性が最優先なのでハイエンド・ピュアオーデ…

マイルーム

ZONA's ROOM
ZONA's ROOM
持ち家(マンション) / 書斎兼用 / その他 / ~8畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
2016/10/29 更新 SPにautograph miniを追加。 鳴らしこみの問題で、現在ATC SCM11は就寝中。 2016/10/16 更新 機器は以前とさほ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お気に入り製品

日記

【検証】RGPC 400proの接続方式による音の出方の違い【後編】

このエントリーをはてなブックマークに追加
2010年01月24日

ZONAです、こんにちわ。

昨日に引き続き400proの検証についてレポートです。
本日は②、③についての検証結果、ならびに私なりの400proに対する総評を記述します。
まずは見やすいように、前回までの検証結果をば・・・。

~~↓前回からの引用↓~~
<検証ケース>
①壁コンにはPB-200のみ接続。
 400pro, X-PM2, DR.DAC2DX, DAC-1, ノイズハーベスターをPB-200から給電。
②同じ壁コンにPB-200、400proを接続。
 X-PM2, DR.DAC2DX, DAC-1, ノイズハーベスターをPB-200から給電。
③壁コンには400proのみ接続。
 X-PM2, DR.DAC2DX, DAC-1, ノイズハーベスターを400proから給電。

<ケース①の検証結果>
RGPCがオススメしてる、電源タップの空き端子に400proを接続する方式です。
「超巨大ノイズハーベスター方式」とでも仮称しておきましょう。(笑
今回試した接続の中では一番低・中域の出方が大きいです。(=聴感上の変化が大きい)
・・・というか出すぎです、子供が聴いたら絶対泣きますよこれ。(汗
80Hzあたりから110Hzあたりが異様に出てくるようになってる感じです。
一聴するとえらくエネルギーが上昇したような印象なのですが、いざ使いこんでみると上下帯域への音の伸びがまったく感じられなかったり、中・高域成分は低域成分に覆われてしまい、曇ったというべきか遠くなったというべきか、ともかく隠れてしまっています。
上述したように、特定の帯域が顕著に出てくる事により、なんだか音のバランスが気持ち悪くなりました。

~~↑前回からの引用↑~~

では、後編です。
<ケース②の検証結果>
①の方式より解像度が上昇しており、また音の上下への伸びも改善されています。
高域の歪みっぽさが減少し、より音がしっかり出てくるようになりました。
音像定位も向上し、ウッドベースが下の方から聴こえるようになりました。(それまではウッドベースもスピーカーと同じ位置から聴こえていました。)
高域成分はノイズ感が減少したためか、多少なめらか過ぎる鳴り方です。
角がとれたというかトゲがとれたというか、ハイハットやシンバルの音に突き抜けるような感じがなくなってしまった。
本来はこの鳴り方が普通なのだと思いますが個人的には多少キツい鳴り方の方が好みですのでちょっと残念。
まさにノイズ成分が減少したことによる音質向上といった印象であり、今回試した接続の中では一番副作用が少ないです。

<ケース③の検証結果>
傾向としては②に大分近い音の出方。聴感上、低音の量感は②より少ないです。
中・高域にかけては②では大人しい(滑らか?)印象だったのに対し、より快活(若い)で元気な鳴り方になっています。
低音の量感が少なくなったと前述しましたが、どうやら原因はこの中・高域が快活に鳴るようになったことにより、低音成分が若干隠れたからのようです。

<検証まとめ>
今回の検証において、拙宅へのハマり度合いは下記の通りですね。
 ケース② > ケース③ >> ケース①

絶対誰もやらないであろう接続ケースが一番ハマっちゃいました。(--;
(壁コン1つ、ACエンハンサーのためだけに使ってるわけですからね・・・)

ところで今回記事として載せている検証ケースは3つなのですが、実はこの他にもノイズハーベスターの有無による違いや、壁コン⇒400pro⇒PB-200⇒接続機器 といった方式も試しました。
試してはみたものの、あまりにも特異なケースであったり、音痩せが発生したりしましたので、記事としては割愛しました。

そんなこんなで、現在ZONA宅ではケース②の接続を採用、またノイズハーベスターは使用しない形になりました。
しかし残念ながらケース②だとしても、私の求めていた音質的にはまだ85点といったところです。
前々から求めていた音の鮮度、エネルギー感や躍動感、曇りの無い音といった成分。
400proを導入することで確かに向上はしていますが、まだまだ高みに上れると思います。
どうやらZONA宅の電源まわりの改善は、さすがに400proだけでは荷が重いようです。
やはりいずれは電源電圧波形歪みの改善機器(交流安定化電源?)を導入した方が良さそうです。

<検証を終えて浮上した課題>
○400proのインレットケーブル(電源ケーブル)を換装してみる必要あり。
今回400proにおいては「低音の緩さ。」が目立ちました。
しかしこれは電源ケーブルで改善できそうなので、今後ケーブル換装を試してみようと思います。
低域制動能力もそうですが、ケーブル換装で更に400proの能力を向上できると思うのでワクワクします。
ちなみに候補としている電源ケーブルは・・・
 第1候補:NEO Black-Mambaα
 第2候補:AET製のEVOシリーズのどれか(SINにするかHINにするかSCRにするか悩み中)


さて検証も終えたことですので、私なりの400proの印象も書いておこうと思います。
エライ酷評に見えるかもしれませんが、これは私が400pro購入以前に結構な期待を抱いてたことが起因しています。
これでも今では外せない機器になったほど気に入っていますので、誤解しないでください。

<400proについての総評>
基本的な効能として、聴感上ノイズの減少・解像度の向上・音像定位の明確、正確化といったものがあります。
「超巨大ノイズハーベスター」的な使い方が聴感上の効果は一番大きいと思います。
どのような接続方式においてもこのあたりの効果は間違いなく出てきますが、各音域の音の出方や鳴り方は環境や接続方式によってかなりシビアな変化です。
加えて出てくる低・中域には独特の癖があるので、万人にはオススメできない気がします。
導入される方はポン置きするだけではなく、ベストな接続を見つけてあげるべきだと思います。
ちなみに低音(低域)においては引き締めるようなダンピング性能は持ち合わせておらず、大分緩い音傾向ですのでこのあたりは対策が必要かもしれません。
確実な効果はあるものの、実に「暴れ馬である」というのが私の最終見解です。
しかしこれ1台追加するだけでオーディオ的にはかな~り遊べますし、この「暴れ馬」を手なずけさせすればシステムへの強い味方になりますので、この機器を導入するかどうかは各々の性格・趣向次第だと思います。

さて、本日はここまで。
ちなみに今後は電源まわりの記事が実に多くなると思います。
ですが、分からないことだらけなので皆さんの知恵・経験をお借りすることが多くなるかと思いますが、どうぞ宜しくお願いいたします。(m_ _m)

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. クロ大好きさん、こんばんは。

    ホント、値段もサイズも巨大なノイズハーベスターって感じです。(@@
    しかしこの存在感は圧倒的で、マニア(?)にはたまらないものがあります☆
    私も「暴れ馬」的なものは大好きです、いじりがいがあります。(笑

    今後、電源ケーブルを変えることで、400proがどんな表情を見せてくれるのか非常に楽しみです♪

    byZONA at2010-01-24 20:21

  2. ZONAさん、こんばんは。

    大変、参考にさせて頂きました。
     ケース② > ケース③ >> ケース①
    でしたか。

    タップ、ケーブルでも違いがでるでしょね。

    どうも、私の方は、CDからの音は、そんなに違和感がないものの、
    テレビからアナログでアンプにつないで音を出したとき、妙に低音が出て違和感を感じます。

    テレビは、400PRO系とは、別電源なのですが。。。

    ちょっと、疑問です。

    でも、若干、低音のスピード感はCDでも落ちていますので、ケーブルで調整してみたいと思っています。

    また、いろいろ教えて下さい。

    byいたちょう at2010-01-24 21:01

  3. いたちょうさん、こんにちわ。

    >テレビは、400PRO系とは、別電源なのですが。。。
    電源系はド素人ですが私が考えるに、ひょっとすると内部配線的には現在400pro系をつないでる電源もテレビ側の電源も同じ配線軸上になってるのではないでしょうか?
    もしそうだとすると、400proは並列方式のノイズ除去装置なので、テレビ側の電源にも効果が現れきているのは納得がいきます。

    >でも、若干、低音のスピード感はCDでも落ちていますので、ケーブルで調整してみたいと思っています。
    いたちょうさん400proのインレット端子は20Aのものだったと思いますので、そうしますと自作になりますかね?
    交換してみましたら、是非是非結果をお教え下さい。

    私の方は来月、Black-MambaαとHCR AC EVOを試してみようと思います。
    結果が出ましたらまた記事にしたいと思います。

    byZONA at2010-01-25 11:04

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする