吉田兼好
吉田兼好
★AD     MICRO SX-111FXV+同MA505MkⅢ カートリッジ:アキュフェーズ AC-3 ★CD Wadia Digital 20  20(トランスポート) …

マイルーム

飲む!寝る!!遊ぶ!!!部屋
飲む!寝る!!遊ぶ!!!部屋
持ち家(戸建) / リビング兼用 / オーディオルーム / ~10畳 / 防音なし / スクリーンなし / ~2ch
元々専用室だったのですが、子供達が大きくなるに従い 寝室に使っていた部屋を追い出されて寝室兼用になってしまいました。(涙) 築30年ほどなので、防音とはほど遠く、解放に近い状態です。
所有製品
  • フォノイコライザー
    TRIODE TRV-EQ4SE
  • プリアンプ
    ACCUPHASE C-3800
  • 電源機器
    ACCUPHASE PS-520
  • チャンネルデバイダー
    ACCUPHASE DF-55
  • その他オーディオ関連機器
    M2TECH hiFace Evo

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新のレス

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

光TVを視聴されている方へ。ちょっとした画質向上手法

このエントリーをはてなブックマークに追加
2012年11月06日

久しぶりの日記になってしまいました(汗)
拙宅にFTTH導入のきっかけになったのは

1,インターネットの通信速度が速くなる。
2,CATVでは見ないCHが多いので、すっぱりと諦めて?
  地上波&BSのみで我慢する?
3,上記を考慮してFTTH導入すると、通信費が節約できる

からでした。

そうして、嫌がるプロバイダーの下請け工事業者に複雑な?配線工事をしてもらい
以下のような接続になりました。

ちなみに、ブースターの下は11分岐となっています。
(勿論、全部に機器が繋がっているわけではありません)

しばらくは何の不満もなくTVを見ていたのですが、余所に置いてある
CATV受信のTVの画質と比較すると、拙宅の方が劣っています(滝汗)

機器のグレードは違いますが、CATVだって住宅の近くまでは光ファイバー
で送ってきているので、CATVとFTTHでそれほど差はないはずです。
(多分。光変調度云々で変わってきそうですが、私は不勉強なので解りません)

オデオ的な発想で、上記のインサーターに繋がっているACアダプターが
悪さをしているのではないかと思い、手元にあったフェライトコアを
アダプターのDCケーブルに装着してみました。

おお!コントラストがハッキリして、フォーカスが合ったような
画像になりました。
やっぱり、トランスレス式はノイズをまき散らしていたんですね。
この段階で、映像には無頓着な親父に「TV、映り良くなった?」と訊くと
「良くなった」との回答があったので、思ったより効果があったようです。

では、トランスレス式を止めて「電源トランス+3端子レギュレター」
にするとどうか?と思い、遊休品の機器でちょうど規格に合うのがあったので
早速接続してみました。

フェライトコアを入れた時のように大きな差はありませんが、画面の小さい
テロップが読みやすくなり、細かなニューアンスが見やすくなりました。
良い感じじゃないですか~
遊休品なので、この「電源トランス+3端子レギュレター」を
トランスレス式の代役にしても良いのですが、大きさと発熱量が少し多いため
正式登用は断念しました。

そうなると、N式で専用の電源を作ればいいのですが、トランスは適当な手持ちが
あったのですが、低損失のFETを探さなくてはいけません。
箱や費用、それでもトランスは発熱しますから放熱の考慮も必要・・・・

では、発想を変えてUVBSブースターにある、BSコンバーター用電源を
使えないか?
拙宅にあるブースターは、業務用のため、外装は金属製で裏面は放熱のため
意外と熱くなる(トランスレス式の電源ではない)のです。

これなら、SWの設定を変えて配線を直結すれば何もしなくてOK!(笑)

早速実験に取りかかります。

流石は業務用ブースター。機器配置が中間になっても(UVBS混合入力でも)
ちゃんとDC15Vが出てきます。

映像も「トランス+3端子レギュレター」の時と遜色ありません。
配線もすっきりして良いことずくめでした(爆)

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする