とっちゃんです
とっちゃんです

マイルーム

マイルームは公開されていません

レビュー/コメント

レビュー/コメントはありません

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新のレス

日記
製品レビュー/コメント

製品レビュー/コメントへのレスはありません

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

お気に入りユーザー

お気に入りユーザーはありません

お気にいられユーザー

日記

マランツ「HD-DAC1」試聴会に参加して

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年09月28日

9月14日(日)の午後にディーアンドエムホールディングスの川崎オフィスにてHD-DAC1をマランツ製品の音決めを行っている試聴室、通称“澤田ルーム”で試聴する会に参加しました。全体説明の後、16名の参加者が澤田ルームでの試聴と待機兼説明会場での試聴の2組に分かれてましたが、説明会場での試聴機が1台しかなかったため、1人当たりの試聴時間が短かったのが残念でした。

HD-DAC1ですが、ほかの方も書かれていますように、どうしてもパイオニアのものと比較してしまい、バランス入力ができない点はマイナスです。しかしながら、アルミパネルやサイドウッドの質感や内部のコンデンサ、トランス、ボリューム等のパーツ群からさすがオーディオ専業メーカーであることがうかがわれ、価格以上といつともよいかと思いました。音質も、マランツ独特のなにも足し引きしないナチュラルなサウンドで、トータルとして小生の物欲を刺激しました。
澤田ルームですが、さすがに音決めをしている試聴室と感じさせられ、これまでも何度か「スピーカーが消える」という経験をしたつもりでいましたが、ここで聞いた音は本当にすごかった。2チャンネルのはずが、まるでサラウンドのごとく音が舞っており、鳥肌が立つ思いでした。
(残念ながら募集要項にあった「CM S2シリーズの試聴」はできませんでしたが、CM6S2が後ろ向きに置かれていたのが印象的でした。)

 イベント終了後も、音質マネージャー含めマランツの方々が我々の質問に対応していただき、非常に有意義な時間を過ごせたと思います。このような機会を設けていただき、関係者の方々に感謝いたします。
 あの試聴室で聞いた音を自宅で再現するのは難しいのですが、少しでも近づければと思います。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする