Joe Frazier
Joe Frazier
Linn DSおよびLP12がメインソースですが、最近はCDPの良さも見直しはじめています。 主にカントリー系ロックや小編成ジャズとクラシックを聴きますが、JPop以外であれば大体何でも聴きます。 …

マイルーム

結構しょっちゅう入れ替えますが
結構しょっちゅう入れ替えますが
持ち家(マンション) / 書斎兼用 / ~8畳 / ~2ch
(1)書斎/音楽部屋 Source : Linn LP12 (EKOS/Radikal/Keel), Linn Akurate DS/K、Marantz SA8003、 SUT : EAR MC4…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入り製品

日記

只々音が悪い音源もある

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年10月21日

本日Oscar Petersonのアルバムを聴いていると、非常に心地よい音で鳴っていたのが最後の一曲だけ激しい音割れ…

普通だと「なんじゃこりゃ?」状態に陥り、色々なセッティングをいじり始めるのですが、幸か不幸か、いつも使っているフォノイコライザーをメンテナンスに出している間の代打として購入したARTのDJ Pre 2を使っていたため今日は変な納得をした話です。


非常に安価ながらそこそこ評判が良い本機ですが、元々DJの方やPCへの録音用途のもののためか、ゲインの調整ができることも一つの特徴です。 真ん中の緑色のLEDが赤くなっている場合にはクリッピングしているのですが、まあそれほど難しい機能でもないです。

で、例の一曲では一切クリッピングしていない…つまり、只々元から音が悪い音源だったと。

結構古い録音のレコードが好きな私は、特にLittle RichardとかChuck Berryとか、Charlie Parkerとか、録音状態が酷いものには結構慣れているつもりですが、1曲だけ別セッションの音源なのか…フェイントされたみたいだった。

音はやはりいつものEARの方が好みですが、メイン復帰後も残すことにします。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 音が最初から割れている音源はたまにありますね。

    レディ・ガガのアルバムで割れた音が入っていたときは結構驚いた記憶があります。目いっぱい叫んでいるところで音割れします。

    ただ、これはわざとやっているようです。叫んだ感じが良く出ていて演出の一環として割れた音にしているように感じました。

    とは言っても私自身はこの演出は不快で、楽曲はアルバム事削除しています。

    byうつみくん at2017-10-21 13:44

  2. うつみくんさん、レスありがとうございます。

    そうなんですよね、古い録音も勿論そうなのですが、最近の音楽も音圧を上げて「ライブな」感じを出すためにクリッピング寸前のレベルで録音されていることが多いですね。

    アルバム事削除とは、また潔いですね。
    私だったらコレクションの何処かやNASのデータとして埃をかぶっているかもです。

    byJoe Frazier at2017-10-21 22:17

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする