マントラ
マントラ
AV道の迷い人。

マイルーム

マイルーム
マイルーム
借家(マンション) / リビング兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音あり / スクリーンなし / ~7.1ch
現行の愛機たちです。
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お気に入り製品

日記

ソナスの未来 「アマティ・フトゥーラ」試聴会

このエントリーをはてなブックマークに追加
2011年03月21日

皆様、こんにちわ。(^o^)

震災以後、TV以外のAVシステムの電源を落とし節電に努める日々ですが、良い音で音楽を聴きたいのがオーディオファイルの性・・・。の~てんき御大の忠告にも関わらず、今週末は良い音の誘惑に負けてふらふらと外出し、テレオンで開催された「Amati Futura 試聴会」に参加してきました。(^_^.)

それにしてもアキバの人通りの少ないこと。3連休にも関わらず平日と変わらない感じでした。しかし、私同様に良い音に飢えたオーディオファイルが集い、試聴会は満席でした。
「Amati Futura」をドライブする再生環境は独ブルメスターの最上級リファレンスラインです。

 CDプレーヤー Burmester 069
 プリアンプ Burnester 077
 パワーアンプ Burmester 911MK3

今回の主役「Amati Futura」(アマティ・フトゥーラ)ですが、昨年発表された2千万円の旗艦「The Sonus faber」で開発された技術が盛り込まれています。
まずTMDと呼ばれるダンパーシステム。不要な外部振動を遮断しSPに伝えないシステムですが、副次的な効果として先日の震災でも転倒しない耐震性も備えたそうです。
またアルミ削り出しの天板と底板を背面の金属支柱(魂柱)で挟み込む「エキゾスケルトン」構造でキャビネットの剛性を上げ、不要な共振を抑え込む構造となってます。

前モデルのAMATI Anniversarioと比べて、Amati Futuraはユニットも全て一新されています。
高音部 リングラジエター → シルクドーム
中音部 焼きましペーパーコーン → 自然乾燥ペーパーコーン 
低音部 Al・Mg合金コーン(2本をパラレル駆動)
    → 溌泡材+Al・Mg合金のサンドイッチコーン(2本をスタガー駆動)

さて「Amati Futura」の再生音ですが、徹底した整振構造のお蔭で極めてS/Nが良く、弱音部の再生能力に優れています。無音の美を感じさせるSPと言ったら言い過ぎでしょうか…。
女性ボーカルは艶っぽく息づき、弦楽四重奏は美しい響きと言ったソナスの美点は受け継ぎつつ、オーケストラの強奏やジャズのベースも、キャビネットの剛性UPのお蔭で揺るぎなく腰の据わった低音を聞かせてくれました。
しかし昨年11月に聞いた「Stradivari Palladio」に比べると、キャビネットの美しい響きを積極的に聴かせる事よりも、キャビネットの響きは控え目に響かせ、改良されたユニットの素性を最大限引き出す事に注力する設計ポリシーの変化を感じ取れました。

SPシステムの進化の方向性として「Amati Futura」は正常進化形なのは間違いありません。しかし、従来のキャビネットの響きを生かした音を愛するAmati旧型ユーザが、今回の「Amati Futura」にどんな感想を持つか気になる所です。
「Amati Futura」のFuturaとは英語のfutureのイタリア語形ですが、今回の新製品にソナスの未来(技術の方向性)が掛かっているのかも知れません。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. m(__)m

    や・やはり、、、出歩かれてしまったのですね・・・(ーー;)

    このご時世、家にいては? 

    と 心配した私がバカでした・・・il||li _| ̄|○ il||l

    > キャビネットの美しい響きを積極的に聴かせる事よりも、キャビネットの響きは控え目に響かせ、改良されたユニットの素性を最大限引き出す事に注力・・・
    従来の芸術性ある音を愛するAmati旧型ユーザが、今回の「Amati Futura」にどんな感想を持つか気になる所・・・

    「Amati Futura」聞いたことがないのですが・・・f^^;)
    気になる進化? (^^;)

    しかし、毎週、毎週 こんなハイエンドな音に囲まれる マントラさんがうらやましいです。。。
    たまには、(私も) じーちゃんの小言の代わりに ハイエンドな音に囲まれてみみたいです!?(>o<;)


    ps
    以前のブログを再開したので、こちらのブログの更新頻度が落ちるかもしれません f^^;)
    (別になにかあったわけでもないので)心配しないでください(^^;)

    byの~てんき at2011-03-21 19:14

  2. マントラさん、こんばんは「田舎のおじさん」と申します(早速ですがお気に入りに登録させていただきました、今後ともヨロシクお願いします)。

    さて、オリジナルアマティがメインの私としては、今回のアマティの進化は最も気になるところでしたので、たいへん参考になりました(あと数年でメインスピーカーの更新を考えているため)、やはり一番気になるのはその音色の変化です、

    中低域がやや甘い(そこが魅力であり、またオーディオ的には弱点でもある)アマティに現代的な視点からのバージョンアップがはたして適切かどうか、わたしもこの耳で確かめてみたいです。

    これからも新たな情報がありましたらアップしてくださいね、では!

    by田舎のおじさん at2011-03-21 20:28

  3. の~てんきさん、こんばんわ。(^-^)

    >心配した私がバカでした・・・il||li _| ̄|○ il||l

    ご忠告にも関わらず、良い音への飢えを抑える事ができませんでした。でも至福な一時でした。

    >以前のブログを再開したので、こちらのブログの更新頻度が
    >落ちるかもしれません f^^;)

    それは寂しいです。(X_X)
    大変でしょうが、日記の方もよろしくお願いします。

    byマントラ at2011-03-21 22:30

  4. 田舎のおじさん殿、はじめまして(^o^)/
    こちらも、お気に入りに登録させていただきました。

    >オリジナルアマティがメインの私としては、今回のアマティの進化
    >は最も気になるところでしたので、たいへん参考になりました。

    いえいえ、拙稿でアマティ・フトゥーラの全貌を正しく伝えれたかどうか心配です。
    ソナスファーベルも創業者セルブリン氏が離れ、新しい世代の設計者の発想が、昨年のThe Sonus faberの開発を機に反映され始めたようです。
    インターナショナルオーディオショウで聞いたThe Sonus faber自体はその完成度に疑問がありますが、そこで開発された要素技術はソナスの既存製品を確実に進化させつつあるような気がします。

    byマントラ at2011-03-21 22:51

  5. Amati Futura 試聴会、いいですね〜!
    現在、Minima Vintageを買おうかどうしようか、激しく悩み中です。
    (ESSENSIOは調子どうですか? うちは大変快適で満足度高いです〜)

    byoihsoy at2011-03-22 10:48

  6. oihsoy さん、はじめまして(^o^)

    >ESSENSIOは調子どうですか? うちは大変快適で満足度高いです〜

    ESSENSIOは私の環境でも満足度高いですよ。(*^^*)
    イタリアの空のごとき爽快な音が心地よいです。
    10万台ではピカ一のDACだと思いますよ。
    いまは節電で休眠状態ですが・・・

    byマントラ at2011-03-22 20:48

  7. マントラさん こんばんは

    数々のハイエンドSPをお聴きのマントラさんのBEST5が知りたいですねぇ。
    あとハイエンドの音を聴きすぎて愛機の音が物足りなったりしませんか?

    byラクマニア at2011-04-02 00:31

  8. ラクマニアさん、レスどうもです、(^o^)

    >数々のハイエンドSPをお聴きのマントラさんのBEST5が
    >知りたいですねぇ。

    ベスト5ですか。基本的には英国製SPが好きです。
    1)KEF MUON
    2)タンノイ ロイヤルキングダム
    3)VIVIDAUDIO ガイアG2
    4)B&W 802DIAMOND
    5)ジョセフオーディオ PULSAR2

    >愛機の音が物足りなったりしませんか?
    ハイエンドSPの音を参考(目標)に、愛機のチューニング
    に励む日々であります。(*^^*)

    byマントラ at2011-04-02 10:28

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする