ぶちょう
ぶちょう

マイルーム

貧乏?スーパ箱庭オーディオシステム
貧乏?スーパ箱庭オーディオシステム
じわじわ再起動中。 ヘッドホンは卒業しました。 部屋が狭すぎてスピーカを設置できないので、ココ数年はヘッドホンで音楽を楽しんでます。 ヘッドホンは常用にATH-SX1。ジャンルによっ…
所有製品

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

お気に入り製品

お気に入りユーザー

日記

beyerdynamic DT48Eって製造中止になってたんですね

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年04月13日

ヘッドホンなにか良いの無い?。
と聞かれたので、私の独断と偏見で。

テクニカの
ATH-CK330M
ATH-PRO5シリーズ
ATH-SX1a(できればSX1)

beyerdynamic
DT-250/80

をオススメしたのですが、そーいや最近のラインはどうなっているのかなと
TEACのbeyerdynamicの商品紹介のページを眺めると
DT48Eが無くなってたので、あれTEAC、輸入やめたのかなと思って
beyerdynamic本国のサイトをみても載ってないので
色々聞いてまわったら、どうやらだいぶ前に生産終了になってたんですね。

いや、あれだけはヘッドホンの生きた歴史として延々と生産され続けると
思っていたのですが、なんとなく残念です。

今、このクラスで残っているとすれば、
エレガアコスのDR-631C/531Cであるとか通信モニター用の
アシダ音響のST-3/ST-12/ST-90
あたらしめだとSONYのCD-900ST
sennheiser HD-25のシリーズになるでしょうか。

ヘッドホンを探していた人はわたしのカバンにいつも常備している
旧型のATH-CKM300を聞いて、コレが良いと言っていたのですが
コレだいぶ前に生産終了しているよーと言ったら、
探してみると言って、頑張ってデットストックを探して買ってました(笑)。

なにもそこまでこだわらなくても現行のATH-CK330M良いと思うんですけどね。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする