ぶちょう
ぶちょう

マイルーム

貧乏?スーパ箱庭オーディオシステム
貧乏?スーパ箱庭オーディオシステム
じわじわ再起動中。 ヘッドホンは卒業しました。 部屋が狭すぎてスピーカを設置できないので、ココ数年はヘッドホンで音楽を楽しんでます。 ヘッドホンは常用にATH-SX1。ジャンルによっ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お気に入り製品

お気に入りユーザー

日記

最近気づいた

このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年06月05日

いや、前から薄々は気づいていたのですが、
PRO100が修理から帰ってきて、中点電位の調整も済んで
更に音質が良くなった+制振対策で以前よりもボリュームを上げられる
ようになったので、最近は音源にもよりますが、32Wのランプを
ピカピカさせながら部屋をある程度揺らして聞いているのですが
(部屋がライブハウスへワープします・・・)

音圧が体に当たるせいか、大出力の電磁波がスピーカーから
飛び出してくるせいなのか、ある程度寒くても聞いていると、だんだん
体が熱くなってきて汗が噴き出してきます(汗)。
アドレナリンが噴き出してきているような気もします。

大出力の電波を出しているのと同じ状態かも。電磁波で
血液が温められているのかな、音圧で体自体も振動しているからかな。
たぶん両方ですね。

なんとなく体に悪い気がしますが、気持ちいいので
気にしない事にしよう・・・。

次回の日記→

←前回の日記

レス一覧

  1. 気持ちがイイなら・・・  良しでしょう(笑)

     音量の快感は止められません!! (^^♪ 


     >> 電磁波で血液が温められているのかな、音圧で体自体も振動しているからかな・・・

     まるで「チン」状態ですね (爆)  in  microwave

    byアコスの住人 at2017-06-06 10:35

  2. アコスさんへ

    そんなに高調波は含まれてない筈なんですけどね。
    VHFを超えてUHFの帯域になると、体が熱くなるのを感じたり
    白内障になったり色々ありましたけどね。

    まあチンなんでしょうね。

    byぶちょう at2017-06-06 15:23

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする