ぶちょう
ぶちょう

マイルーム

貧乏?スーパ箱庭オーディオシステム
貧乏?スーパ箱庭オーディオシステム
じわじわ再起動中。 ヘッドホンは卒業しました。 部屋が狭すぎてスピーカを設置できないので、ココ数年はヘッドホンで音楽を楽しんでます。 ヘッドホンは常用にATH-SX1。ジャンルによっ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お気に入り製品

お気に入りユーザー

日記

夜中の工作_その3

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年06月18日

とりあえずこんなんでも、動くようになりました。



最初、電源を入れても出力が全然出ないので
おかしいなぁと思ってたら、電池がチンチンになってたので
調べたら片方の電池の極性が逆だったみたいで(汗。
入れ直したらちゃんと動作しました。




何の変哲もない反転1倍ゲインのICのアンプです。
反転アンプは増幅回路の基礎なのと、安定しているので
ちょうど良いかなと思いまして・・・。

ちなみに現状で1倍ゲインですが、位相補正してないので
出力に容量ぶら下げると発振します。
手元に0.1uFのフィルムコンがあったので試しに出力測定用の
10KΩとパラにつないでみたら豪快に発振してました(笑。

位相補正に使える小容量のコンデンサがなかったので調達して
実験してみようかと。
雰囲気的には20pから100p辺りに最適値がありそうですが
実験しつつ遊んでみようと思ってます。

しかしICは偉大ですなぁ。12Vのアルカリ電池2本で
ここまでの波形が通るとは・・・。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする