百十番
百十番
オーディオを再開してから20年程度ですが、真空管アンプの自作に嵌って、2002年からホームページを運営して情報発信しています。 最近は、アンプの製作よりも、デジタルオーディオの研究(PCトランスポー…

マイルーム

システム概要
システム概要
持ち家(戸建) / 書斎兼用 / オーディオ・シアター兼用ルーム / ~8畳 / 防音なし / スクリーン~60型 / ~5.1ch
メインシステム   ・トランスポート             自作PC、DENONユニバーサルプレーヤー、TVやLinuxPC、ラズパイなど   ・サンプリングレートコンバータ    べリ…
所有製品

レビュー/コメント

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入り製品

お気に入り製品はありません

日記

ヒューズ交換で激変~2016年後半のオーディオ大冒険

このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年12月24日

そろそろ押し迫って来たので、今年の振り返りを。
というか、最後になってとても良い結果が出たのでその報告です。
(趣味というのは喜びを同好者に伝えたいもの)

オーディオを再開して15年くらいになるので、オーディオ機器のヒューズ交換で相当な効果があるというのは承知してますし、いつ頃何をきっかけでそうなったのかも覚えています。

とはいえ、最後に交換したのは数年前、秋葉の景色も今とは結構違っていたのを覚えています。

今回購入したのはこちら

フルテックの定番品ですね。

以前はもっと選択しあったと思うのですが、アマゾンや楽天を覗いても、これの外には「ISOCLEAN-POWER」くらいしかありません。
購入時にオーディオユニオンさんに聞いたら、最近は需要があまりないのでフルテックしか置いてないようなことを言っていました。

普通にググっても、このコミュニティで検索しても、年代が飛び飛びで、古い記事が結構多いです。
私と同様、ヒューズ使う機器の導入があまりないのか、皆忘れてきたのか??

検索で発見したかなり以前の記事で、秋葉のエンゼルポケット(懐かしい!)で買った時に「電源ケーブル交換より効きますよ」と言われた、という話がありました。
まさにその通り!!
最近オーディオ始めた方や、ベテランでお忘れになった方には是非ともお勧めします。

交換したのはDACです。
自作品をヤフオクでGETしました。
お気楽オーディオさん(フジワラさん)の「9018D」というES9018Sのチップを中心にした、複数の自作用基板や高価なパーツを使いまくった物凄くマニアックなものです。
説明を読んで、これは二度と手にはいなない一生ものかも、と入手しました。

しかし、ここからが大変、機能と調整可能項目がいっぱいあって、いちいち試すのはそうとうな時間を要しました。
ところが、いくらやっても思ったほどの効果がありません。
ほぼ同時期に落札した、TDA1543トランジスタIVの方が、無調整で素晴らしい効果を上げ、こちらは落札価格もほぼ10分の1なので、複雑な心境です。

つづきます。

次回の日記→

←前回の日記

レスを書く

レスを書くにはログインする必要があります
ログインする